一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2018-09 の記事

台風24号

 台風24号が近づいています。伊勢湾台風を経験したうちのおじーさんが「嵐の前の静けさ」に警戒するようにと言われました。

伊勢湾台風の日も、こんな感じで夕方までは「本当に台風が来るのか?」という程度の雨と、殆ど風は吹かなかったそうです。あの当時は今と違い、気象の情報もラジオと一部のお宅でのテレビのみ。そこからも「台風はどこかへ行ったみたいです」というアナウンスだったそうです。

法事から帰り家へ着くと、昼頃には「伊勢湾台風」級という情報が流れていましたが、高齢者は「あー。やっぱり」と納得していました。

 あの日、普通に夕飯の準備をしていたらあの惨事が起こり、丁度親類のお嫁さんのご実家が、名古屋で商売をするために熱田さんの近くに引っ越して来たそうですが、2階まで浸水して大変だったそうです。その後も赤痢などの感染を防ぐ為に、名古屋も大変な経験をしたそうです。

一応お昼には風呂に湯を張り、ポリタンクに飲料水を確保しました。皆さんもお気をつけください。

 こういった台風が来ると心配は建築中の物件。

先日も富士吉田で店舗が着工しているのですが





心配です。


Posted at 2018年09月30日 17時54分15秒

季節が変わっていました

 知らぬ間に秋になっていました。

嫁はずっーと多摩にいました。毎日36度、37度・・・もう太陽何て見たくない。平日は晴れ、週末は台風・・・そんな天気の中、クラ君には「うーん?こっちは40度だけれどね」名古屋も嫌だなくらいの気持ちでした。

 ところが東京はゲリラ豪雨というか「夕立」ですね。何度かの夕立の後に一気に肌寒さを感じ、彼岸花があちらこちらに咲いていました。



古民家を改装したお蕎麦屋さんにお邪魔、子供の頃に見ていた窓の外の景色でほっとしました。


 ここは車屋さんとおっしゃる地元では有名なお蕎麦屋さんだそうです。

それでも暑さは何度もぶり返し、夕方にはぐったりの日々で、夕飯はいらないか〜みたいなノリでカフェで珍しくケーキを食べました。



 ほぼ毎年時期は不定ですが中野から西にいる事は多々ありますが、今年はほっとするお店に出会えて良かったです。


Posted at 2018年09月30日 17時30分45秒

災害に思う

 先ずは被災した地域の方、大変ですが頑張ってください。

 友人もセントレアで足止めを食らい「温泉入ってくるわー」大阪や京都など関西地域の友人は、台風前に紀伊半島だけれど大丈夫?と連絡を頂きましたが、大阪ー!アカンやん。

幸い知人友人の所は車が傷ついた程度で(それも可哀想だが)命あっての物種。人生は悪い事よりも「よかった」を探すしか有りません。


 今年は変な年ですね。異様な暑さを消すように台風の連発。そして今朝は北海道で地震。

マンションなどの網入りガラスも中の網が暑さで膨張したのか?ガラスにひびが入ったという話もちょいちょい耳にしました。

先日から予算が予算なので、3〜4年後を目途にした住宅の依頼を受けているのですが・・・こう災害も多くて気象も変ですと、ある意味

アナログ最強じゃない?

なんて考えが湧きます。先日Iotを使った住宅のコンペ募集がありましたが、北海道の停電を見ていると、どこか最低限の命を確保できる考えが大切なのでは?と思います。これから、ゆっくりと話をしていきますが・・・

 色々と続く災害。そして来る来ると言われている南海トラフ。東海豪雨なども経験して思う事は、かっこいいデザインも大切ですが、住宅は安心安全が一番ですね。


Posted at 2018年09月06日 10時12分20秒

事故った話

 暑さは和らぎませんね・・・いや、本当にもう無理だって・・・特に高齢の親がぐったりで熱中症対策でクーラーの部屋には居ますが、病院やら買い物に行かないわけにもいかない。車も心配で何度か免許返納の話も出ていますが、この暑さじゃ歩かせられない・・・

はい、送り迎えです。子供が小さい時みたいになってきました。幸い夏休みは娘が運転してくれていたので安心でしたが、もうすぐ夏休みも終わりです。うーん早く涼しくなってくれる事を祈るばかりです。

 そんな中、子供が二人とも車の免許を取り、そこそこ上手くなってきた所でやっと新車に変えました。8月の頭にお願いして本日納車ですが、いやー大変でした。

義父が暑さで体調を崩し2週間程入院をしていたので、子供の運転でお見舞いと義母のお迎えに行った帰りに、後ろから追突されました。

100m道路の真ん中(5車線)を走っていた所、いきなり警察が飛び出してきました。
急ブレーキをかけた所、後ろのタクシーがドン!

 新人警官の研修でシートベルトの注意をする研修だったそうです。

え?嫁ですか?うちの奥さんは乗ってはいなかったのですが、怒りが凄くて・・・「警察が事故を誘発する行為は有りなのか?」「何で真ん中の車線で、若葉マーク止めて責任がないって何?タクシーも可哀想だ!」

 まあね・・・前方不注意とか色々とあるから、タクシーは不利だけれど可哀想です。まさか道路に飛び出してくるなんて思ってもみないシュチエーションです。

うちの車はここ1か月、後ろのドアが開かない様にガムテープで止めて乗っていました(笑)ベコベコ〜〜〜。事故の1週間前には下取りの金額も決まっていたので、それは保険会社にお任せしました。とりあえあず今の所は誰もむち打ちの症状が出ていないのが幸いです。

では車を取ってきます。


Posted at 2018年09月06日 09時47分26秒