一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2017-10 の記事

懐かしい施設の建築調査

 また台風が来そうですね。クラ君が大阪出張の予定ですが、新幹線止まるかな?堺市の辺りは皆さん大変な状況みたいで、雨量が少なければと祈ります。

 今週は建築物の調査がちょっと、兎に角ひたすら図面!!という週です。

こんな感じで(打診棒)です。


建物の劣化調査をしている中で今週は結婚式を挙げた建物の調査でした。
「僕(クラ)ここで式の時にお世話になりました」と係の方とお話をしていたら「何も変わらないでしょ〜(笑)」と・・・「ええ、懐かしいです」

とはいえ、あれから20年以上。宿泊部分のリフォームが行われていて、エレベーター周辺には移動させたベットが一杯で普通に歩けなかったそうです。それでも過ぎ去った日が思い出される一日でした。

 その後は図面図面。本日はノッポの会様の介護施設リフォームが終わった為、お役所に印鑑を頂きに出かけました。さて、また図面です。


Posted at 2017年10月26日 17時39分07秒

大嵐でしたね

 選挙に台風って・・・どんな組み合わせやねん(何故か関西弁)( ;∀;)皆さま、大丈夫でしたか?

選挙は期日前投票で何とか無事に済ませ「投票結果まだ〜」なんて構えていたら「結果は明日だよ」と突っ込まれました。そうか、そうか・・・気圧が低くてぼ〜っとしていた。

結果は8時開票と同時に自民党圧勝。ここは下馬評通りなのでスルー

 それはいいのですが、選挙結果ばかりで台風情報は?その頃の名古屋は雨が凄くて・・・友人宅「雨でテレビアンテナが受信できずに安室ちゃんが視れない( ;∀;)」ご愁傷様です。

大阪の友人は「本気で怖い〜」とラインが入りました。1件鉄骨住宅の塗装劣化による雨漏りの連絡が入り直行しましたが、軽度で安心しました。そろそろ再塗装のお勧めをして帰りました。

今週末も台風の予測。お気をつけください。


Posted at 2017年10月24日 01時41分43秒

完了検査

 M区の倉庫の完了検査が先日終わりました。本日引き渡しです。おめでとうございます。





 さて、土地に関する法律が来年一部変更になるようです。

 例えば大きなブロック(土地)の一部に個人的な敷地(住宅)がある場合、近隣の土地とそのままの大きさで交換できるというものですが、大雑把な話は聞きましたが、細かい部分は不明です。これですと例えば、交換によりビルやマンションなどが建てやすくなるという事です。

ただ交換と言っても相手が納得できるか?などはあります。例えば日当たり、例えばご近所の問題。場所によっては道路を隔てて子供さんの学区が変わる。

他にも不動産手数料が発生するのなら交換しても・・・・という事もあるでしょう。交換により、不動産取得税などの発生の有無も出てきます。それなりのメリットがない、不動産業とデベロッパー、税務だけが得という事になれば一般の方に浸透するのかなあ?などと疑問を持ちました。


Posted at 2017年10月19日 01時47分54秒

芝生

 週末は現場へ・・・もうすぐ完了検査の倉庫です。



芝生を敷きました。上から土を撒いてあります。


 そして可児のニコリスさんへ行ってきました。関係はないのですが、久しぶりにバッタを発見。思わず写真を撮りました。


ニコリスさんお勧めの焼き菓子はサクサクして美味しかったです。

日曜日は12条点検へ出かけていました。明日はビル調査や、新築相談などの予定です。三重の予定を提出したりなどなど・・・今週も気合を入れて頑張ります。


Posted at 2017年10月15日 22時12分12秒

偽装

 悪い事って初めはばれない。ばれなかったから続く、続くとそのまま続き、ある時手遅れになると発覚する。世の中そんなもんです。

 今回の神戸製鋼さんの件は、車、飛行機など命に関わる点ですが、アルミって住宅などでも使用されています。窓や防火シャッターなどです。

車や飛行機よりは住宅関連は安全ですが、公共の建物の防火シャッターや高層ビルとかになると心配ですね。

そうこう書いている最中に、東芝さんが半導体事業の売却を決めたみたいですが・・・知り合いもお勤めされているのですが、大企業に就職しても一寸先は闇ですね。余談ですが、JPにお勤めしている友人も「国家公務員だと思っていたら、いつの間にか民間企業〜」と嘆いていた事を思い出します。

 良い事も悪い事も、ちゃんと身に返る。昔の人は良い事を言っていました。

納期を間に合わせる為の偽装。本末転倒なんですが、上にそれを言えないという点が日本人らしいっちゃ日本人らしい。しかし内部告発した人ももっと早く言えばよかったのに・・・

 東芝さんといい、神戸製鋼さんといい、この件でどれだけの人が路頭に迷うのかな?
海外へ行くと、日本製は素晴らしい!信頼出来る!と言われる事が本当に誇りでした。しかしそれは個々の善に支えられて成り立っていたはずです。誠実さ・・・言葉が重いですね。


Posted at 2017年10月13日 23時37分20秒

微妙な気持ちになった事

 今日も暑かったですね。クラ君は昨日と今日と、ビルの12条点検に出かけていました。明日は現場ですが、この2日間で鼻の頭が微妙に日焼けをしていました。帰ってから図面を仕上げ、報告書などに追われ、今週は本当にバッタバタです。

 さて、某自治体の建物について設計士を訴えるという記事を読み、微妙な気持ちになりました。

指名で設計を委託され、設計士がざっと積算をし、議会で通したが、施工会社の入札で4000万円ほどオーバーをした。その設計士は自治体と合意書を交わし、予算を落とすために設計変更を行ったが2000万をオーバー。覚書には損害金についても言及されているようですが、設計士が合意を断らなかった理由は「作品(建物)を何とか残したかった」

 理由としては納得できます。
一般住宅と違い、お客様の希望通りのデザインでなく、自分のデザインを出せた。確かに曲線の壁が美しいデザインでした。但し、普通の四角い建物に比べて金額は跳ね上がるでしょう。最初に予算があるのであれば、そこに合わせてデザインをするべきだったとも思います。

ただ設計変更に応じて仕事をこなし、特殊な建物が予定価格より1割弱の値上げになった事はある意味仕方がないのでは?今の建築業界は人手不足で、特殊になるともっと人手不足。引っ張ってくるとなると、タイミングによちゃ金額が多少は上がる可能性があります。

 だったらどうしたら良かったのか?トイレの数を減らすとかでなく、曲線でくねくねと幾重にも曲がった壁面を一部でも直線にしたら金額は大きく落ちたのかも知れません。でもそれは、やりたい作品では無かったと思いますし、多分自治体もデザイン自体はお気に召したのだと思います。

 オープンの遅延損害金100万ちょっとと合わせて約2000万の損害金を自治体から請求される模様です。うーん、何だかねー。設計変更に応じて迄、本設計料以上の金額を請求されてしまうなんて初めて聞いたので、何だかモヤモヤっとしました。


Posted at 2017年10月12日 01時22分09秒

京都に行きたい

 うーん( ;∀;)気温30度って何?mmmmmもう10月も半ばですがな・・・

 昨日はうちのじーちゃんばーちゃんが京都へバス旅行へ出かけていましたが「何だか暑いうえに高速が渋滞してへとへと」とへばって帰ってきました。年を取るとのんびりとしたバス旅行がいいみたいで、見たい所へ勝手に運んでもらえるというのが一番楽みたいです。まあ、楽しめて何よりです。

今の時期は確か飛雲閣や東求堂、今年は国宝展も開催されていたはずです。日本の美に触れたい秋です。興味のある方は是非ご覧になってきて下さい。

飛雲閣は見たい建物の一つです。本当は2泊ほどして、こういった建築を見る時間も大切ですが、今はなかなか動けません。残念。

 さて、京都と言えば料理も楽しみですが、ここでは一般的な庶民の食べ物の話です。

週刊少年サンデーさんで掲載をされている「舞妓さんちのまかないさん」という漫画があるのですが、簡単に説明をすると、青森から舞妓さんを目指して、キヨちゃんとすーちゃんが京へ上ります。

1人は念願叶い舞妓はんへ・・・もう一人は舞妓を脱落して、屋形のまかないを作るというストーリーですが、青森の食べ物も紹介しつつ、京都に触れるといった内容です。その中で、冬場に(屋形の)お母はんが風邪をひくというシーンで、何か食べる物を・・・

するとお母はんの兄(?)が、きよ(主人公)に向かって「おかゆはアカンよ、京都で風邪を引いたゆうたら、おうどんやで」と注意を促します。するとお母はん「あかん!キヨのおうどんは黒いんや!」と病気にも関わらず強く訴えると、その兄は・・・

「あかん・・・そら、あかんな」と同意する。このシーンに大爆笑しました。

 そう、少なくとも京都の人は病気をしたら「おうどん」や・・・今は何でもネットや全国のスーパーで手に入りますが、昔は京都以外で、なかなかとあの大きさのおあげさんなんて名古屋じゃ売っていなくて・・・子供の時は、鍋焼きうどんに普通のおあげさんが入ったうどんを食べさせて貰っていました。

個人的なお勧めは「富美屋」さんのおうどん。信濃の琥珀色のおつゆに、甘くて大きなおあげ!
そしてた〜っぷりの九条ネギ。邪道ですが、そこへ卵を落として半熟にすると元気が出ます。

深夜は茶漬け、おうどん、冬は野菜たっぷりの粕汁。(まあ、アルコールに弱い我が家は嫁を筆頭に帰宅と同時に匂いで酔ってましたが)最近は牛カツやら、抹茶フォンジュやらが流行りですが、京都いうたら、豆腐や芋棒よりもこういった一般家庭の味が思い浮かびます。

建物と同じように、京都の味も魅力的ですね。


Posted at 2017年10月11日 23時38分47秒

完成間近

 う!寒い!と肩をすくめた日でしたね。皆さまお風邪など召さないようお体ご自愛ください。後3か月で新年。早いですね。

さて今日は完成間近の物件の現場へ

1つ目は在宅介護支援ノッポの会様の物件です。こちらは19日に完成、その後は行政のチェックを受けます。


2つ目は企業様の倉庫です。


こちらも再来週に完了検査の予定です。


Posted at 2017年10月06日 20時06分54秒