一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2016-11 の記事

家を建てるという事の中で

 今回は建築中の隣家についてです。

 20年以上の間に見てきた、もしくは自分達も経験した中で、建築が始まると、途端に隣家との関係に変化が生まれる事があります。

それは一概に悪いばかりでなく、それまで声さえ掛け合わなかった関係だったが、快く「良いですね」とか「羨ましい」と素直に表現され、軒先を貸して頂ける場合もあります。

 やはり30軒に1軒位は揉めたり、嫌がらせを受けたりしますが、それでも大抵は工事中に大工さんなどの現場に対して「うるさい」とか(仕方が無いのですが、やはり五月蝿いと思いますのでここは我慢我慢)、夏ですとキリの良い所まで職人さんが頑張る場合があるので「いつまでやっとるんだ(やっているという名古屋弁)」そんな感じです。

特にコンクリートが絡む仕上げの左官関係などは職人が少なく、人を押さえるのが難しい。そして、コンクリートはその日でないと・・・そんな理由です。7時近くまで明るいので、ここまでやろう!となると6時を超える事があります。それでも文句といってもそこは皆さん社会人。ご自身の仕事でも根を詰める事があるので「大変だねー、暑いのに」と労いの言葉もあります。

それでも結構な態度の方もちらほらお見えですが、こういったケースはまま有りますが、大抵は建築が終わると同時にピタリと止みます。理由としては「羨ましい」とか「若いのに」という理由です。こういった理由の中には、そのご家族とお子さんの関係が大きいです。

 本当に揉めるというか、理屈に合わないのは20年の間に約5軒ほど経験しました。
殆ど理不尽で、最終的には「誠意」という言葉で面白い位に同じセリフです。先日息子の学校時代の母親も同じセリフで3か月建築が止まったそうです。

もうね、個人で解決するには難しいなと思ったら、弁護士さんか境界線絡みなら測量士さんの範疇です。プロに任せるのが一番です。


Posted at 2016年11月30日 01時11分41秒

凍傷

アシスタントの嫁


 
 この状態で靴の中に雪が入り、5時間靴下が濡れたまま我慢をしていたら・・・足でなく手が凍傷に掛かりかけました。手袋していたにも関わらず、芯から体が冷えたというより凍ったのですね。

痛いなんてもんでなく、手の指が全部紫色に変色をして「これ、昔観た八甲田山の映画の中にあったシーンの手だ・・・え?凍傷?」
痛みが感覚すらなくなり、手首から指まで何かに揺らされている何とも表現が出来ないなんて初めてです。
これは予想外に危ない状況下も!と慌てて速攻で風呂の湯に浸かりましたが、約20分指の痛みが治らず・・・体温も上がらず・・・ぬるめの湯にどんどん熱い湯を足しても簡単に体温は上がりませんでした。約40分風呂の中で寒くて震えていました。

文明が発展しても自然を甘く見ちゃいけませんね。


Posted at 2016年11月26日 23時25分43秒

建物点検(たまには営業)

 建物の調査や点検という仕事があります。

時折請けるのですが、こんな感じです。予定は変更できませんので、先日の降雪の中でも建物を調べているのですが、内容としては建物そのものの調査。

例えば屋上に雨漏りの原因は発生していないか?
コンクリートの状態を目視ではありますが確認し報告をしたり、塗装に劣化が見られないか?メンテナンスは?という為の調査があり、現在は一般住宅でもこの検査が可能です。これはきちんと1級建築士も別に講習を受け認定を受ける資格になっています。

大きい建物であれば、大型の病院関係など。小さい建物であれば一般住宅や商業、工業施設でこういった依頼を受けています。

他には設備。建物以外の照明や貯水タンクなど設備の色々です。

そういった内容の依頼も請けておりますので、ご希望があれば是非是非お見積りなどさせて下さい。



Posted at 2016年11月26日 23時19分13秒

縁起がいい

 久しぶりの名古屋〜〜〜〜💛

 交差点が四角い、クランクしていない!!!変な風にくねくねしていない!幸せだー
どうも名古屋は全国主要都市で一番魅力がないとの事ですが、「あ、そんなの関係ねー!」

名古屋が田舎だろうが、観光がなかろうが、静かで交通は新幹線も道路も便利で住みやすいし、仕事をするには最高です。名古屋の人間は向上心がない、野心がないなんて嘘。向上心はありますよ、そうは見えないだけで・・・理由があるとすれば、特段出て行かなくても経済は別に困らないし、関西でも関東でも出かけるには日帰りでも可能なので何となくのんびりに見えるだけです。

高速の丸の内から降り、名古屋城が見えると「あー帰って来たなー」と、安堵しました。その分、家で座ったら動けない・・・どっと疲れが出ました。

途中の富士山も本日は稜線が美しく輝いて最高でした。福々しいので皆様にも



Posted at 2016年11月26日 22時57分31秒

インフラって大切だな

 先日の福岡での道路の陥没埋め戻し、福岡の方々お見事でした。それとは関係が有りませんが、建築や不動産でセットバックという言葉を耳にされた事がある方は多いと思います。

何でセットバックの分までお金を払うんだろう?という疑問を持たれる方は多いと思います。クラ君の事務所も将来はバッサリと40〜80センチ斜めの形に接収されますので、駐車場のブロックが控えてあります。勿論「理不尽だ」と感じる事もありますが、最近考えが変わりました。仕方が無い!!という結論です。答えは東京の道路で出ました。

 名古屋走り・・・とかってテレビで放送されていたそうですが、実際に東京に来ると「はあ?」っていう事が多いです。

都内ですと全国から人が集まってくるので他県ナンバーなんて珍しくもないのですが、都内を超えるとパトカーなんかが名古屋ナンバーを犯罪者のように後を付けてきます。本気で気分が悪い。

 しかも、さも何かをしたかのように誘導尋問。これって駄目ですよね?仕事という理解はしておりますが、名古屋の警官と違って言い方悪いけれど結構高飛車です。自分の子供と変わらない年齢の人にやってもいない事で侮辱されている気分です。心の中で自分の親がこんな態度で質問されたらどう思うのかな?親御さんはこうやって躾をされているのな?なんて考えちゃいます。

 以前東京での勤務が長かった友人と話をしていた時に「陸橋って腹が立たない?」という会話になりました。確かに環八や環七の道路に苦しむ地方の人は多いと思います。この状態に似たのが意外や意外大阪なんです。水の都だっただけに、用水路のある場所や高速が重なっていると「??え?え?あ”””−間違えたー!どうやって戻るのー!!」

シェーン!髪バーック!(古い、知らない人はお父さん達に聞いてね♪)
ナビ入れていても迷います。

 それで話を戻しますが、都内を外れて場所は言えませんが、ちょっと行くと先ずは道がクネクネ。5差路とか斜め右が2本とか3本とか・・・ウィンカー出すのを一瞬迷います。

 信号の節約なのか電気代の節約なのか?横道から入るには信号がない。信号から極端に停止線が近く信号が見えない若しくは10M位手前に切ってある。兎に角道が狭い!!

昔勤めていた会社の部下が事故を起こしたというか、一方的にぶつけられて大変な事になったのですが、都内でも特に狭いという区で、大真面目に軽しか入れない道が多い所でした。

でもそこ以外の道も狭い!坂が多い!自転車が無謀、でもって、しれ〜っと赤信号で突っ込む車の多い事多い事!

名古屋なら絶対に一方通行しか無理って所で相互通行。そこにごみ収集やら、居酒屋送迎のサイズのバスが入ってくるからカオス状態です。もうマーチでも怖い〜!って皆で叫んでいました。

本気でストレスが溜まります。

警察にどうしてキョロキョロしていた?と質問されて答えましたとも

「道が狭い上に踏切は多いし・・都市計画が無茶苦茶でインフラ整備が出来ていない、名古屋みたいに強制的にセットバックで下がらせてないから道の条件が悪すぎ。道かと思えば行き止まりばかり・・名古屋や京都みたいにきちんと真四角に整備されてればキョロキョロなんてしませんよ」

おまわりさん・・・・シーン・・・

「確かに・・・名古屋と違って無理やり道にしているからね」「気をつけて」

笑・・・ですよね〜!オリンピックよりも道路を整備したほうが経済効果も安全も高まる気がしました。豊橋出身の子なんて「東京なんて車に乗る所じゃないから(車を)実家に戻しました」ってあっけらかんと笑っていました。
改めて豊臣秀吉と家康って賢かったのね。確かにあの時代にここに飛ばされれば、何も出来ないって思うわ。それを逆手にとった家康も凄いね。

東京を横に移動するのなら電車が一番便利なんですけどね・・・縦のラインがもっとあって止まらなければ・・・東京の人は偉大です。


Posted at 2016年11月22日 01時20分39秒

天竜にて

 寒くなりました。嫁は東京で仕事をさせて頂いておりますが、明日から・・・2度とか4度とかどこの北の大地寄りなの?

クラ君と梅はこの週末に、久しぶりに天竜の伐採に参加しましたが、生憎の天気でした。

でも景色は落ち着いた感じで素敵なんですよ


今回は学生さんも参加しています。



雨のお陰で滑りやすく危険という事で伐採会場は見学だけ



その代わり製材工場などでカンナなどを体験してきました。


皆さん真剣な眼差しだったそうです。



やっと再開された伐採体験。これからも応援します。


Posted at 2016年11月21日 23時46分05秒

TOKYO デザインウィーク

 クラ君の明日の予定は渋谷で書類を訂正する事。という事で、本日から東京へ・・・
せっかくだから、神宮などを回るついでにTDWへ出かけて行きました。



基本というか当然お目当ては建築模型でした。



熱気はムンムン。明日が最終日、今夜が最終夜という事で人が溢れていたそうです。



 粗方見終わったので帰ろうかな?とブラブラとしていたら、遠くで何となく炎が見えたので、東京はオリンピックも絡んで最終夜は演出も派手なんだなーとぼんやり思っていたら「火事だー」の声!?
驚いて取り合えず消火の邪魔にならないように会場を後にしたそうですが、ニュースを観て驚きました。当然、うちにも子供がいますのでテンションの低い声で連絡が入り、嫁は「あんなに楽しみにしていたのに面白くなかったの?」と・・・

ニュースを観て驚きました。単純に作品が燃えたのでなく、お子さんがお亡くなりになったとの事。ご冥福をお祈りするばかりです。


Posted at 2016年11月07日 00時56分52秒