一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2015-10 の記事

右往左往

 関東で仕事をしていました。大型物件の建築検査(調査)などです。

まあ、建てるのではなく、劣化していく建物の検査です。はい。写真のように壊れかけや危険な個所の調査です。



 ここの所は偽装だ何だかんだのニュースが騒がしいのですが、某夜のニュースを観て、杭の業者さんが「設計士に偽装を指示される事がある」「頭を下げても仕事がない状態だから飲むしかない」なんて発言ありましたが・・・鵜呑みにすると危険ですよ。

何故なら、こういった事例で速やかに刑事罰を受けるのは設計士のみ。営業停止3ヶ月でも食らおうものなら、個人事務所なんて倒産と同じです。

建築の他業者さんは、証拠を集めて裁判で有罪無罪が決まる。そんな危ない橋を設計士が率先して渡ると思いますか?どんな業界でも悪い人はいますが、独立まで最短足掛け10年での資格(合格すれば)簡単に国家資格を手放すような馬鹿な真似をするか?考えてみてください。

さすがにこの某ニュースは許せない気持でしたし、改竄を請け負うような杭打ち業者なんかは仕事がなくなって当然です。それは設計士のせいでも何でもなく、本人の責任です。

 そこで建築専門サイトの設計関係のコメントを読んでみますと、さすがオタッキーの世界。半端なくコメントが続いております。一般人が読んでも、医学書や六法と同じでチンぷんカンプン。理解できる人達には面白いというか、そうだよな。というコメントの嵐です。

ただ、周辺でも大手販売会社の遅延損害金の額の大きさ、下請けへの同情もやはり有ります。一番こういった事案がなくなるのは、お客様の覚悟なんです。

 天気に左右される仕事が多いのですから、もしかしたら遅れるかも?という前提が必要です。ましてや大型物件なんですから、完成が1ヶ月ずれても許容範囲として、期限より安全性を求める事です。あとは元受の銀行融資の関係(利息)で、利息がかかろうが、それはお客様には関係がない事なんです。

うちでも遅延はあります。無いとは言えません。一番は天候で最高1ヶ月。1ヶ月のうち、晴れた日は日曜日だけ。1ヶ月のうち20日以上雨が続いて塗装がかけられなかったなど・・・思い出すだけでも、あれが最悪でした。あと中国の暴動でトイレや食洗機が入荷できないとか・・・悪夢でした。

現段階で10年以上経過している建物は、基本的に安全ですが、この問題でまた書類が増えれば、金銭的な負担がお客様にかかる事や、それこそ工期が延びるでしょう。は〜って感じです。


Posted at 2015年10月23日 16時12分16秒  /  コメント( 0 )

なんともはや

 あれだけA歯だとか何とか騒ぎになっても大型物件の偽装は無くならないのですね。

A化成さんがどうのこうの・・・と泥沼になりそうですが、ブランド名を求めて購入した方々もお気の毒としか言いようがありません。

うちの場合は、ちょっとあやしい地名や歴史的に田だった場合は「地盤改良と基礎のお金は絶対に値切らないでください」とお願いを致します。正直に言い値になりますが、勿論こちらで「ん?」と思うような事があれば、うちから業者に言うと思います。

ただ、そういった場面に出くわす事もなく、大体はこれならこういう金額だなという予測の範囲を超えないので、依頼される方にはお願いをしております。

 上にどれだけ立派な物を建てても、地べたってどうしようもないのです。今回の場合はマンションを購入した方々に瑕疵がある訳ではないので、本当にお気の毒としか言葉がありません。

住宅などでも技術が向上した事もあり、田を潰して速攻で建築する場合もあります。うちは、技術に頼るだけになるのも怖いので「乾かしてから」とお願いをする事があります。地面は自然ですから、自然に勝てないという視点から入るようにしています。

 それでも多くの相談(いわゆる無料相談などの範囲)では、すぐに建築をご希望される方には不評なんですが、下手に「出来る」って答えるには抵抗があります。もしくは「ありがとう」の言葉に「何で出来ないの?やりたくないの?」という言葉が見え隠れする事もありますが、そんな事は気にしないで、地盤改良などに理解を頂ける努力をする事にしています。ま、嫌ならその後の連絡なんて有りませんし、中には無料で使えるだけ使うという方も無きには在らず。距離感は大切にしております。

 確かにマンションなどの同行を依頼される事はありますが、データーそのものが改ざんされた場合は、こちらに知識があっても対応できません。特に建ってしまった物件、マンションや建売などは信じるしか有りませんので、こういった偽装は業界の人間も気分の悪い感情しか湧きません。バブルの頃は、大きな企業の担当者にキックバックを渡す為に、コンクリートが・・・という事もあったようです。しかし、偽装であれだけ業界に激震が走った後でもこんな事件が起こった事はとても残念です。それに関わった担当者達は絶対に多く存在すると思います。早く、こういった事が無くなるようにと願います。


Posted at 2015年10月17日 01時19分37秒  /  コメント( 0 )

無題

 お久しぶりです(?)

朝夕の冷え込み、夕暮れの早さ。秋ですね〜・・・本来ならば食べ物が美味しい季節ですが、今年の異常気象?ここ毎年天気がおかしいのですが、今年は激しくおかしかった為に、野菜は高いはあんねい芋なども甘さがにすい(薄い?)

 せめて20年くらい前までの寒暖まで戻って欲しいと考えるこの頃です。

 先週は仕事の合間に予定を何とか取り、天竜にてS原さんのお通夜に伺い、木造建築への多大なるご声援を賜った事に感謝を申し上げてきました。


さて、話は変わります。
その後は関東への出張、名古屋へ戻り新築のご契約を頂きました。海に近い場所なので、外壁に木を使う計画になるかも知れません。楽しみです。こちらは現段階ではタイトルも決まってはおりませんが、また色々と写真などをUPして行く予定ですので楽しみにしていてください。

 あーーーー、もう10月!毎年この時期になると気分は年末です。皆様、お体ご自愛ください。


Posted at 2015年10月12日 23時51分26秒  /  コメント( 0 )

訃報

 クラ設計でも多くの方々が触れ合いをされた天竜のS原さんがお亡くなりになりました。

山の事を多く教えて頂いたり、山で美味しい幸を振舞って頂いた事、忘れがたく、心よりご冥福をお祈りいたします。

 月になって、山を見ているような・・・そんな気がします。


Posted at 2015年10月03日 21時05分31秒  /  コメント( 0 )