一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2014-01 の記事

新年称好ё?

 他国の祝い事に文句はないのですが、目が痒い!!!

ネットで今後のPM2.5の情報を見ると愛知県も黄色になっています。明日はもっと大気の状態が酷いそうです。周囲の方も「花粉の薬を飲んだ」と言っていますが、正〜直、花粉の薬じゃ痒みも鼻水も止まりません。夏まで我慢です。

 さて、明日はカナレの家のお施主様と久しぶりに打ち合わせです。

来週は深夜バスで移動して金沢の予定ですが、書類の修正の具合によっては泊まりの予定に変更です。


Posted at 2014年01月31日 23時23分23秒  /  コメント( 0 )

今日は模型でした

 昨日、今日とで模型を3つ作っていました。現在は図面です。



傍目で見ていて、相変わらず仕事をこなす時間が早いとしかいえません。

 今日、嫁はミスを犯しました。電話で人間違いをしました。すいません。

お客様と同じお名前の士会のメンバーさんがいるのですが、声が似ていたので「お久しぶりです」ってご挨拶を・・・クラ君に叱られました。本当に申し訳ございませんでした。ちょっと落ち込みました。記憶には自信がわる方ですが・・・何で勘違いをしたんだろう・・・凹みます。

 気分を転換して・・・

さて、話は変わりますが、カナレの家「板倉」の現場では、建前に向かって着々と予定が組まれ始めています。落とし込む板の為に来月には足場を作ります。

はっきりと日程が決まれば、またこちらのブログでご案内を出したいと思います。

 さて、何だか毎日のように女の子が事件に巻き込まれる事が多くて気分が悪くなります。我が家も、そしてうちのお客様にも女の子を持つご家庭が多いので、こういった事件が無くなる様に、早く解決するように願います。


Posted at 2014年01月31日 02時04分27秒  /  コメント( 0 )

受験の時期ですね

 クラ君は図面。模型を3個作らなきゃいけないという事で事務所にいますが、夜は士会の役員会へ出かけます。

 嫁は午後から少しお客様回りをしていました。

途中で立ち寄ったコンビニに娘の友達がいました。
「あ〜〜〜○○りんママ〜」・・・・大きくなりすぎて誰か解らなかったわ。

愛知県は来週に私立高校の受験が始まります。今の公立中学って、受験前は早く授業が終わるんですね。知らなかった。お母さんに「公立受かってね」とプレッシャーを掛けられているから死にそう〜〜〜、と嘆いていました。

 明日は私立の推薦受験があるそうですが、珍しく娘の学校も「休み」だそうです。高等部の試験なのに休みって何故でしょう?

息子の学校を受験されるご子息をお持ちの方もチラホラ・・・聞いた方、全員合格すると良いですね。「受験するのは子供だから」といいつつ可愛い我が子の涙は見たくないのが本音です。

毎年この時期は、会話に緊張が走ります。中学受験から大学受験まで・・・特に他県と違って、名古屋の高校は「公立」が優位な土地柄。私立高校だと「おめでとう」なのか「残念だったのか」判断に困ります。

 さすがに親友のお子さんの時には「どっち?祝っていいの?悲しんだほうがいいの?」とストレートに聞きました。嬉しそうに入ってくるか、がっくりしながら入ってくるか、一目見てわかるように話して欲しい。掛ける言葉によっては嫌味になるといけないから・・・

 中学受験は、本命にしろ、滑り止めにしろ「受かった」の一言で救われますね。特に息子の通う学校は自由で有名なので、「行きたい」お子さんが多いので気を使います。

来週からは「弁当いらない」とか「休み」とか「模試」とか、うちもゴタゴタします。
クラ君のスケジュールも、一杯なのに、そんなに聞いてもわかりませーん。



 


Posted at 2014年01月30日 00時21分29秒  /  コメント( 0 )

ポイント

 先週の夜は低炭素住宅。本日は非構造の講習会へ参加していました。

建築士のポイントを貯めないと、資格更新が出来ません。2年で30ポイントなんですが、仕事と両立して時間を作るのは結構大変です。

 薬局みたいに「ポイント倍デー」や「5倍デー」があれば助かるのですが、人生はそんなに都合よく動きません。地味〜に、コツコツ「1ポイント」「おお!3ポイント」等と言いながら貯めます。

3ポイントはボーナスポイントですが、講習時間が長いのが多いですね。4時間以上の講義になると「ああ、今日は確認申請が下りてくるのに〜」とか「検査だったけれど日付を変えてもらった」なんて話をしています。

 もうすぐ、バレンタインなんですね。

今年もお情けのクッキーを娘が作ってくれるそうです。菊井町の「きくや」さんにデートに誘われました。(お財布ですね)

昨年は友達に大好評だったそうで「おかわり」をお願いされ、嫁に叱られないように(試験中だった)朝の4時から作っていたみたいです。(臭いでばれましたが)

今年は中学最後なので、一人最低5個は作って(?)とリクエストをされたそうなので、120個ほど作るそうですが、うちはお菓子屋さん?1回で焼けるのは50個。おじいちゃん、僕、息子の分は確保できそうですね。

相手にして貰えるうちが華です。楽しみです。


Posted at 2014年01月27日 16時53分13秒  /  コメント( 0 )

天竜にて「木こりツアー」

 先程、クラ君が静岡県の天竜から戻りました。

 本日の伐採は、メーカーさんがバスでお客様を運んできて、盛況だったそうです。

高校男子も「面白かった」という感想を残してくれたそうです。将来建築に関わろうが、関わるまいが、こういった活動を知って、日本の林業に触れて頂き感謝します。名古屋の周辺は、他にも設楽や岐阜、三重にも木材が豊富にある場所です。

色々な物を見て、吸収したり感動してもらえて嬉しい限りです。ありがとう!&お疲れ様。家で帰りを待っておられたご家族の方もお疲れ様でした。



 さて、私的な事ですが、我が家の娘が中学3年です。明日は運命の面接があるので(というより、昨年末から色々と大変でした)
学校やら塾やら家の手伝いの合間を縫い、寸暇を惜しんでずっと机に向かっております。

下の子で甘えん坊なんですが、時折「この強さがどこから湧くのか?」と不思議でなりません。さすがに顔色の悪い時があるので、家族も心配していますが「人事を尽くして、天命を待つ」の心境なんでしょう。

兎に角、後悔をしたくない。全てを1点に集中しています。

3年位前に、ある方が「うちの子、某学校に行けなければどうなっちゃうんだろう?落ちたらどうなるのか?気が狂わないか?」と不安を口にしていましたが、正に今!私達がそんな心境です。

早く娘の晴れやかな笑顔が見たいです。


Posted at 2014年01月25日 22時49分37秒  /  コメント( 0 )

明日は天竜へ

 明日は静岡県の天竜で「木こりツアー」に出かけます。嫁はお留守番です。

今回は高校生の方も参加して頂けるという事でクラ君が喜んでいました。建築でも、そうでなくても日本の林業を見学して、体験して、何かを感じて、次の世代に続いていけばいいなあ、と思います。

明日は暖かいという事で、ホッとしています。名古屋も底冷えしますが、天竜も結構暑さ寒さが激しい場所です。本当は2人参加予定でしたが、一人は腸風邪を引いたという事で残念ですが、またいつでも参加してくださいね。もう一人の方は・・・うん、10代の若者だから大丈夫ですね。

ノロが流行っていますが、みなさんお気をつけください。

 保健所で衛生管理者講習を受けると、やはりトイレの事をしつこく注意されますね。特に男性は・・・理由は察してください。アルコール消毒よりも、爪専用のブラシで手洗いする事を言われるのです。正直、アルコール消毒で掌だけをきれいにしても効果は半減なんですよね。


さてさて春日井の立て篭りが気になって目が覚めちゃいました。

先程までクラ君は図面を書いていましたが、さすがに明日の為に寝ました。

 気がつけば、もう1月も終わりですね。CMで恵方巻きがやっていますが、実は娘が「米」のアレルギーになりまして。元々、ご飯は余り好きではなかったのですが「食べると痒くなる」が故に今年は「・・・くう〜〜〜・・・」と眉毛を八の字にしていました。

以前は「あなたは仏様?」と聞きたくなるほど、大さじに2杯位の量で「もう一杯食べたからいい」とか言っていたのに、食べられないとなったら「むしょ〜〜〜に、コンビニのおにぎりが食べたい!」と力んでいました。

 一緒にお昼を食べるお友達が「コンビニのおにぎり」を出し、海苔の臭いを嗅いだら口の中に甘いご飯の味を思い出して、涎が垂れそうだったそうです。(笑)余りに真剣におにぎりを見ていたので、お友達が「食べる?」と一言。娘は半泣きで「海苔だけ、ちょっと頂戴」と食べて満足したそうですが、恵方巻きのCMを見ると、目を手で覆って「くうー」って唸っています。何か可愛い。

白いご飯は余り食べませんでしたが、妙飯やお寿司は自分で作るほど好きでした。

昨年から娘に酢飯の作り方を教え「手巻き寿司」を楽しんでいました。今年から我が家はドラえもんの「ロールケーキ恵方巻き」でもと思います。


Posted at 2014年01月25日 01時59分07秒  /  コメント( 0 )

ニュースに絶句

 少しプライベートも合わせてバタバタしたので、更新していませんでした。すいません。

最近はニュースを観る時間もなく、朝に多少目を落とす程度なんですが、耳を疑ったニュースは
「設計図と完成物件の述べ床面積が違っていて、工務店を放火した」という内容です。

ん?工務店に頼んで、設計士は工務店からの依頼で図面を書いたって事ですよね?多分現場で「変更して欲しい」という会話なんかがあって、図面変更の申請をせずに完成しちゃった。という事ですね。工務店さんも変更の図面代と申請代金を払わなかったのかな?

でも・・・会社を放火って凄いなって思いました。

銀行の融資が受けられなくなったから放火って事ですが、正確に言えば「完了検査」が受けられなかった。という事だと思います。現場で勝手に変更して、図面と違っているから登記が出来ない=融資が受けられないという結論だと思います。

 工務店さんとか、大工さんとか、現場で「いいよ〜」とか安請け合いして「お客さんが喜ぶから」といっては変更される方がいますが、これ危険ですからね。設計士は絶対に駄目って言うのは嫌がらせでなく、登記が受けられないと困るから「変更したいなら、現場でなく設計士に相談してください」という理由の」一つです。

 設計士という仕事の認知度は20年前から比べると随分と一般の方にも浸透しましたが、実際に工務店の行う「管理」と設計士の行う「監理」の違いや、工務店の全てに1級設計士が在籍しているとお考えの方は多いです。

でも設計士と工務店の仕事は全く違いますし、申請や検査は所有する予定の建築主か設計士しか検査の立会いを許されません。

先日、ある役所で40代のご主人と30代の奥様が個人的に何とか建築申請を行おうと頑張っていました。クラ君は役所の方と今後の修正などの相談をしていましたので、嫁が何となく「珍しいな」とぼんやりと見ていたら・・・予想通りの展開になりました。

「ずしょ(図書)って何ですか?」「設計士にしか書けないんですか?」「この道路が駄目(2Mギリギリみたい)?何で?自分の土地なのに?」「申請にお金が掛かるってどうしてですか?設計士を雇うのが勿体無いから自分でやっているのに」「何で1週間も掛かるんですか?」「図面を出したら、変更できないんですか?え?出来てもまたお金が必要って何で?」「構造計算書って何ですか?何でこれにもお金が掛かるんですか?」

後ろで見ていて、おっしゃりたい事は解る。大人しそうな奥様の口調と声ですが、どんどん「納得がいかない」と・・・

 説明している担当者は「ええ、だから難しいですよ。とお伝えしています。設計士さんだって確認しないと建てられない場所もありますし、そんなに皆が簡単に出来る内容なら国家資格なんて必要ないんですから」
・・・正論すぎて・・・おじさん、頑張って!と応援してしまいました。

まあ、ご夫婦が案内されている場所が、明らかに他の申請に来た設計士とは離された場所なので、結構丁寧に説明をされているんでしょうね。

先ずはこれ、次にこれ。と紙に書いてまで説明をしていました。でも用語だけでチンぷんカンプンみたいで、私たちより前に来ていて、1時間経って帰る時もまだ説明の途中でした。

ご検討を祈ります。

また、現場で(面積を)簡単に変更できる。っていのを真に受けると後で困るのはお客様ですからお気をつけ下さい。現場で出来るのは軽微な内容の壁紙や扉などです。構造に影響を与える事は、全て変更の届けが必要です。


Posted at 2014年01月23日 22時00分13秒  /  コメント( 0 )

石川県

 ただいまです。

天気予報では日本海側で大雪もしくは吹雪でした。それで覚悟をして出かけたら


有り得ない・・・この快晴は有り得ない。
予定では、2日間トータル12時間の予定が7時間で終わりました。

印鑑付きの書類を頂きに行くと「ラッキーだね〜」
役所に申請に行くと、最近経験が事がない位に晴れて風もなく「暖かい」と言われました。

豪雪の所で履く靴まで買って、万全の体勢で挑みましたが虚しい程に威力を発揮できず、ただ靴が重いだけ・・・電車の予約まで2時間余り、急いで兼六園を見学してきました。

 



真弓坂の入り口の松の木です。20年前より大きくなってました。



抹茶で一服 仏間ではなく、こんな壁の色を使いたい方って現れませんでしょうか?うちはトイレにこの色を使用しています。



という感じで「しらさぎ」に乗って帰りました。


Posted at 2014年01月18日 00時57分10秒  /  コメント( 0 )

明日から

 明日のクラ君は伊賀へ行き、戻って直ぐに市内で配筋検査と建築予定地の測量に出かけます。

最近、ちょっと助かっている事。別々の依頼で請けたお仕事が偶然同じ学区に何ヶ所か固まっている事。監理の為の移動時間が助かります。申請も助かります。ささやかな喜び。

 16日17日は予定通りに石川県へ行ってきます。

今日お電話頂いたら「晴れてるけれど寒いよ〜、朝晩は気をつけて」と教えて頂けました。

ふふ、名古屋も底冷えしています。石川県にさえ入れば道路は安全ですから、到着してからレンタカーを借りる事にしました。その途中の岐阜や福井方面での運転に自信がないので、電車か高速バスで行きます。
当日宜しくお願いします。

建築関係者は、あちこち本当によく移動します。その上で頼りにしているのが、カーナビですが、名古屋高速が全開通してからちょっと困った事が起こっています。

 うちは基本的に「丸の内」で乗り降りしますが、最近、帰りの場所によっては「黄金」で下りるように支持されます。・・・遠いし、不便。丸の内と似た距離ですと、名古屋駅の「錦橋」・・・

夕方はすっごい混むから誘導されると・・・下りれないどころか高速の道路上まで車が停車していて、カーブから直線に入る時に追突しそうで怖いんです・・・

困っているのはうちだけ?と思っていたら、同じメーカーさんのナビを使っている子も「そう!丸の内で下りたい!」その方は何故か清洲方面から22号に誘導されるみたいです。混むし面倒だし逃げ道ないし・・

ですから、最近家に帰る時は「名古屋城」で設定しています。「大きい家だね〜」と友人爆笑。その方も次回から名古屋城か三の丸で設定するそうです。うっかり黒川に誘導されたら大回りですね。暫く実験状態です。

さて、話は変わりますが、小学5年の女の子。早く見つかるといいですね。身長155センチっていうと大人と変わらない大きさでも不明になるなんて・・・我が家も娘が居ますので、本当にこういった事件は胸が痛みます。



 


Posted at 2014年01月15日 00時03分13秒  /  コメント( 0 )

我が家の祝日は・・・

本日・・・も!・・・お仕事です。その中で何かを忘れている・・・成人式?・・・

 実は今日が休日だった事にも、昨日やっと気づきました。カレンダーなんか見ても、基本仕事だから休日だとしても頭の中で平日扱いですから気がつかないんですよね。

「目出度いね〜」なんてクラ君とテレビを見ていたら、母が「うん?あなた達、今日記念日じゃない?」と一言。いやいや、おばあちゃん、成人式はとっくに15日設定じゃないですよ。何て笑ってPCに向かってゴソゴソ。最近は書類を持って出張するのも大変なので、クラ君がウィンドウズ対応、嫁がIpad を導入したので、データーを移したりして忙しいのです。

やっと高さ50〜100センチの書類と1週間分の宿泊の着替えの両方を持たずに済むね〜。じゃあ、石川のホテル取っておくね〜、なんて喜びながらお風呂へ入ろうとしたら

「いかん!!!忘れてた!!!」(さよなら満塁ホームランを打たれた後の投手状態)

息子の弁当の材料・・・
娘の学校は、まるでOLさんみたいに休みが無いので(冬も今年は10日間)ずっと弁当の事を考えていなくてはいけないのですが、息子は弁当を持って行かない状態で既に1ヶ月。ずっと半日か休みかどっちか・・・

しかも食べ盛り。息子が学校での研修期間中、娘と3人の食事代って、息子がいる時の5〜6割しか必要がない。最近は夕飯時に茶碗を持ってうろうろしていては「おかず、もっと無いの?」食卓が固まります。「ま、まだ食べるの?」「え?食べちゃ駄目ですか?」と静かに逆切れ。

ここ2年は、帰宅して最初の台詞は「お腹がすいた」か「今日の夕飯何?」

ど〜しよ〜、おかず無いわ〜と焦っていたら、クラ君が「梅干と大量のふりかけでも入れたれ!5パック位」(笑)娘が「今夜のうちに作ってね」と楽しみにしていた金平ごぼうの大半を息子の弁当箱に移動。後は明日にでも卵焼きを投入してごまかそう。

 そこへ息子がやってきて「あのさ、ごめんね。正月ぼけしてた」ん?何々?私は完璧よ!と待ち構えていたら「来月の修学旅行なんだけれど・・・」クラ君と嫁、滑った。

そうかー、沖縄のニュースを観て、娘が「お母さん、兄のお小遣いは?」と言われた時に「高校生は3000円に決まっています」って答えたら変な顔をされるはずです。

お弁当の事じゃないのね・・とがっくりしながら「わかったよ、お土産などの見積もり書いて出して」「はーい」とご機嫌の息子。

そういえば、修学旅行が季節外れの台風で延期になった事をすっかり忘れていました。仕事の事は忘れませんが、子供達が大きくなり本人任せが多くなったせいか、気がつくと「え?そんな事が!」という事が増えてきた我が家です。


Posted at 2014年01月13日 23時34分52秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ