一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2013-06 の記事

見学会お礼

 琵琶の里の新築見学会にご協力頂きました、お施主様、お越しいただいた皆様、先ずはお礼を申し上げます。ありがとうございました。



リビング


ロフトへの入り口


土曜日に雑誌用の写真も撮り終わり、天気も気候もそこそこ良かったお陰で、盛況でした。
ご近所さん(?)の建築士さんも2組ほど立ち寄って頂き、ご覧になられました。

みなさま、ありがとうございました。


Posted at 2013年06月30日 21時17分29秒  /  コメント( 0 )

クルミ部長がメタボ?


今日はクルミ部長とフィラリアの薬をもらいに近所の動物病院まで散歩を兼ねて行って来ました。
最近、散歩も行きたがらず、階段も上がれず、寝ていることが多いので
どこか悪いのか?7歳になって、もう年なのか?と心配していました。

久しぶりの採血で注射針が刺さった瞬間に遠い目になったクルミ部長。
待合室で結果を待っている間、
「寝てる時間が多い、ジャンプしなくなった、散歩を嫌がる、遊びに興味がなくなる等、ひとつでも当てはまったら要注意!、何か病気かも!?ご相談を」
というビデオが流れてました。

「結果がでましたよ!」って呼ばれて、「フィラリアはOKです」と言われたので、
ついでに先生に、
「ビデオで流れていた症状が最近多いんですよ」と聞いたところ
一通り関節など触診してから、診療台の体重計を見て、
「とりあえず、痩せましょう!最低あと500g」と言われてしまいました。

看護婦さんにも、「顔の大きさから見ると少し?体が大きい」って、
体が重いから関節に負担がかかって動きが悪いと、要するにメタボだったんですね。
そういえば最近家族の食事時に、やたらと何かもらって食べてたな?

早速、本日からダイエット開始です。

スリムになったクルミ部長が見られるのは何時のことやら...


Posted at 2013年06月23日 23時35分40秒  /  コメント( 0 )

クロス貼


クロス貼も終盤になってきました。


2階の大黒柱回りもクロスが張りあがって趣が変わってきました。

明日は雑誌の写真撮影です。
今回は工事終盤の写真を撮影して頂く予定です。

来週はいよいよ仕上げです。
照明、洗面、トイレの器具付けがあります。
左官だけ少し残りそうです。


Posted at 2013年06月22日 20時07分29秒  /  コメント( 0 )

第1回建て方


雨で2日間の延期でしたが、本日第1回建て方が無事終了しました。

写真を見ると..このまま建ちそうですが、この状態でサッシ、外壁を取り付けて足場を外して敷地いっぱいまで両側共に壁を押して行きます。

メインの押し壁建て方は約1週間後になります。

他の写真はfacebookでどうぞ。


Posted at 2013年06月22日 19時58分57秒  /  コメント( 0 )

台風か〜〜〜

 くう〜〜〜〜ぅぅぅ〜〜〜〜〜っと、歯軋りしながら、空とにらめっこです。

押し壁という工法は、先に柱を組み立て、サッシをつけて、外壁をつけて、その後にみんなで力を合わせて一気に両横の壁を押すのです。当然1日で柱、サッシ、外壁の工程は無理なので現場でコツコツとやってから・・・となります。

 しかし・・・普通の小雨程度なら大工さんも気にしないのですが、さすがに台風は・・・・

とはいえ、ここの所、各地で渇水。ダムの底が見えている状況。山の棚田は干上がり、お米も取れないと嘆いていた農家のみなさん。私達だって、洪水は困るが、水がなければ死んでしまいます。

特に香川の辺りは、水不足が深刻でしたし、三重県では雨乞いが神事として行われたばかり・・・

自然の神様に「これ位で許して」という曖昧さはなく。クラ君、工務店、大工さんとじ〜〜〜っと空と天気予報を見つめるばかり・・・

 明日は10時ごろから小雨になるという事ですが・・・早朝に現場を動かすかどうか?決めるそうです。さすがに止むといいですね。


Posted at 2013年06月21日 00時33分59秒  /  コメント( 0 )

風和里〜枇杷の家〜完...

開催日時:6月29(土)・30(日)AM10:00〜PM4:00まで

・月齢伐採天然乾燥材を構造材・床・天井に使用した「新月木の家」の完成見学会です。

・お施主様が自ら伐採された檜を丸太のまま大黒柱・床柱に使用しています。

・国宝や重要文化財に使用されている木材と同じ方法で製材された木材の質感を味わって下さい。

申し込み頂いた方には、折り返し現場案内図を送らせて頂きます。申込み



Posted at 2013年06月20日 14時37分10秒  /  コメント( 0 )

キッチン据付

昨日から行われていたキッチンの据付が完了しました。
来週からはクロス貼の工事に入ります。

風和里〜琵琶の里〜において
6月29日(土)、30日(日)とAM10:00〜PM4:00まで
完成見学会を行います。

見学場所:名古屋市西区枇杷島

ご見学希望の方は、こちらからお申し込み下さい。
折り返し、現場地図を送らせて頂きます。
又、電話052-908-0939でも受け付けております。

お施主様が自ら伐採した桧を大黒柱と床柱に使用した、天竜産天然乾燥木材の住まいを是非ご見学下さい。


Posted at 2013年06月16日 00時17分28秒  /  コメント( 0 )

陽吉の家の現場にて

陽吉の家の現場が本格的にスタートしました。



工場での作業も進んでいます。

現場へ出かけたクラ君が「何か手伝おうか?」と声を掛けると「(クラさんの)奥さんに怒られるからやめて下さい!」と邪険にされたそうです。嫌だな〜(^^)誤解があるな・・・怒りませんよ、バイト代は私に払ってね♪

 帰ってきたクラ君の右手の甲には無数の引っかき傷が!!?

「え?何をやったの?」と聞いても「ん?・・・手伝った」と一言。もし、邪魔になったのなら、すいませんでした。バイト代は嘘です。ごめんなさい

 


Posted at 2013年06月15日 21時56分57秒  /  コメント( 0 )

老いは突然に!

本日は市役所でお仕事でした。

ここの所、仕事に関係なく阿鼻叫喚!意外(笑)周囲に株人口が多い事を知りました。結構、主婦でもやっている人は多いのね〜と感心。絶対に手は出さないけれど・・・やるなら利益を求めるのではなく、株主優待♪食品関係は「良い」みたいですよ〜

 さて、我が家での事なんですが、最近ちょっとした物忘れが激しくなった母。一番はトイレの手洗いの水洗を閉め忘れる事なんですが(月に一度位ではあるのですが)状況によっては誰も気づかないまま2時間も3時間も流れっぱなしという事がありまして・・・

「うーん」失敗したな、と反省。
水道屋さんに電話をしてプッシュ式で自動止水出来るタイプに変えられるか?とお願いしました。

所が、昔のシンプルなタイプなら出来るけれど、洗面一体型の止水弁ですと出来ない。仕方が無いので、水量を絞って対応しました。

 それから2時間位、話をしたのですが、水道屋さんも失敗したな〜と、自身のお家で反省する事があったらしく。

つい1ヶ月前に「ジーさんが呆けた」
前日まで普通だったのに、翌朝「3センチづつしか足が運べん」
たった1日で???

冗談だと思って叱ったらマジだったそうです。階段は上がれなくなるし、階段も床面積をかせぐ為に蹴上げ(階段の高さ)を20センチにしたから、余計に上がれない。上がろうとしても、ほんの1〜2センチ低い位置でつま先が引っかかる。前日まで普通に上り下りしていたそうです。

水道屋さんって言っても、医者ばかりの某名門一貫校卒業で、本人も医学関係を卒業した方なので、直ぐに歩けるようにベビーカーを買い、あるお茶を飲ませているとの事。

 足腰はそのままだけれど、そのお茶を飲ませると、その日は何とか周囲の会話が理解出来るそうです。
お互いに大変だね〜と言いながら検索すると「ん?!抹茶より高い?!」と冷や汗が出ました。

結論は「絶対に怒っちゃいかんね。どんなに腹がたっても、怒られる=不快な事だけは理解できるんだから、赤ちゃんだと思って耐えている。それが一番進行を遅らせる。」と慰めあいました。

やはり建築当初よりも、予測不可能な速さで老いが来る事ってあるんだな〜と・・・
「でも20年後には自分かも知れない」と思うと自分の為にも高齢者用の補助を付けるそうです。

「全然!おっしゃれ〜じゃなくなるけどね」はははは〜と豪快に笑い飛ばしていました。

・・・・お茶は買おうかな。将来に施設では本人も私達も辛いだろうから。薬代だと考えます。


Posted at 2013年06月11日 00時15分30秒  /  コメント( 0 )

前向きに考えた

 素晴らしい!と思った手土産です。今月(?)実習に来られる学校のおせんべです。

3日間らしいのですが、頑張ってください。

 クラ君は1日中図面。明日は犬山です。押し壁の陽吉の家の修正図面も済み、着工を待つばかりです。楽しみ〜〜。押し壁工事って面白いって言うか、見ていて飽きないんですよね。

嫁は色々な事が落ち着いてほっとしている状況です。

実は、ある事から、ちょっと小さなトラブルが続いていたのですが、(内容的には全て軽く済むので助かりました)世の中には、関わってはいけない事や、相性があるな〜っと実感。

 昨日の段階で「止め!」と決心した途端に色々と解決。凄く不思議です。

 例えば相談があっても請けるべきか?ずっと悩む事ってあるんですよね。直感的に「何か、絶対に将来トラブルになるな〜」というタイプ。

一番はやたら値切った金額を最初から依頼する。例えば、設計、税金込みで坪40万は無理です。

○いだホームさんのように廉価を得意とされている所が向いていると思います。又は建売。

 次は感情論が先立つタイプ。例えば海抜0m地帯が愛知には多くあります。東北地震の恐怖も記憶に新しいのですが、この近辺は伊勢湾台風の記憶があります。地域の神社が高い場所に建っているなら、江戸の頃に大きな水害が起きた事を表しています。

歴史は消せませんし、履返りません。また生活が便利になっても自然には絶対に勝てません。

あれだけの災害から時間が経っていないのに、そこを問われても全く違う返事が返ってくると理解に苦しみます。実は従姉妹が子供時代に過ごしたからという理由で、海抜0mの場所に新築しましたが、田を埋め、地盤改良で約500万。浄化槽と合わせて600万が掛かっています。

備えあれば憂いなし。それでも5mの津波予測が出ているので、備えていても何ともならないかも知れませんが、愛着のある土地に住めば、後は天に運を任せる。これも考え方の一つです。

一見安い土地でも、建築前の段階でしっかりと余分なお金が掛かるので、そこを納得出来るか?だけです。私達は打出の小槌ではないのですし、ボランテイアではないので、言えば何とかなる訳ではなく、負担が出来ない事に無い袖は振れません。

 3番目に「お客様は神様ですが、お金を頂いてから神様になります」
半分は冗談ですが(笑)
ただ依頼をチラつかせて、サービスばかり望まれると無表情になります。しかし、これは相性もあって、良い関係で進む場合と余り良くない場合があります。何とも言えません。

やっぱり最後は人間関係とか相性とかもあります。私達に子供がいる以上は、お金も大切ですが充実した仕事を行うほうが大切です。

目の前の、今ある仕事、すでに予定が入っている仕事をきちんとこなして行く事で、新たな仕事に繋がると考えています。

悩みながら対応を続けるよりも、スパッと割り切った方が、現状の依頼者に迷惑を掛けません。
本日は友人とサウナで汗を流して、きっちりと切り替えました。(おっさん?)

今日は一つ山を乗り越えて、ほっとしています。おやすみなさい。
 


Posted at 2013年06月07日 03時00分11秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ