一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2013-04 の記事

配筋検査でした

本日は押し壁の家の配筋検査とベースCON打設でした。



朝の通勤時にお施主様も確認をされたらしく、クラ君が報告の電話をかけた際に了解されていたそうです。



午後一番でベース部分のコンクリート打設を終了しました。
明日は立ち上がり部分の墨出しと型枠設置です。


嫁は午後から息子の学校へ進学と今学年の予定の学年集会に出かけました。

 それでですね・・・多分、夕方にお電話を頂ける方が何人かいらっしゃったんですが・・・

携帯電話がトイレに流れました。(沈)

 バックを扉から取る際に勢い良く飛び込み「防水だからよかった〜」と思って、やむなく手を突っ込もうとしたら、目の前で吸い込まれていきました。

他の母親にばれるのも嫌なので、声を出せず、暫しボーゼンとしていました。

そんな訳で、暫く連絡が取れません。宜しくお願いします。


Posted at 2013年04月26日 01時27分52秒  /  コメント( 0 )

消費税10%はいい事?

 本日は雨の中・・・クラ君は守山へ出かけていました。

先日天竜で植林を行ってましたが、その近くの山が崩れている映像が流れて「怖〜」と・・・
いつも、こういった大きな事故にはギリギリ巻き込まれないのですが、現地の方は暫く家にも帰れない。赤ちゃんも写っていましたが、風邪などに気をつけて避難生活を送ってください。

 さて友人が2〜3年後に家を建て替えるかも?という話があったので「消費税が丁度10%になった頃だよね?いいの?」と思わず聞き返してしまったのですが

友人曰く「あのね、住宅だから消費税が大きい金額を占めるだけで、消費税そのものが悪いとは思わないんだよね」

「むしろ地方税や国税を軽く、輸入還付金を無くしてほしい。その代わり年金はもう5万程高くして欲しい」う〜ん、成る程。

結論としては消費税10%にすれば、海外から旅行に来る人、色々な方法で節税している人も「絶対に払わなくてはいけない」税金。

日本に魅力があれば、遠くてもヨーロッパやアメリカからも来ると思うし、そういった国の人は10%位の消費税には馴染みがあるから抵抗感も無いし、日本で家族が1週間遊ぼうと思えば、東京から京都は新幹線で移動するだろうし、20〜30万は使うでしょ?

 後はアメリカのESTAみたいに、申請書で稼げば(申請代一人14ドル)あっという間に5万くらいは納税して貰える計算じゃんね。それを変な天下りに使わずに、年金に付与すれば、みんなが幸せになると思う。

「目から鱗」
10%賛成論者に初めて出会いました。

結構、審理を突いているなぁと感心した話です。


Posted at 2013年04月24日 23時38分48秒  /  コメント( 0 )

枇杷の家〜外観

 ちょっと先日から自転車をこいで、土地探しをしています。

とはいっても、もう不動産屋さんで上がっている場所でなく、壊してる所とかですが・・・

 たまたま同級生の隣の土地を壊していたので、ちょっと訪ねてみようと「ごめんね〜。私の事わかる?覚えている?」と思い切って「お隣の土地の事って知ってる?」と聞いてみました。

クラ君も、前を通る度に同級生が「元気かな?」と気になっていたそうです。クラ君も私も、そこの家でいつも買っていたので、何だか思い出して懐かしい気持ちで見てしまいました。

 それは置いといて・・・(^^)隣が凄く綺麗な正形地なんですよね。南向きで目測で120坪。「3軒くらいに分筆するのかな?」と淡い期待を抱いていましたが、坪単価もそこそこ高く、その友人は「現在の土地と地続きになるので、120坪全部買いたい」という事で諦めました。

さすがに同級生の気持ちを押しのけてまでは・・・ちょっと無理ですね。

という事で、しょぼーんとしながら自転車で現場写真を撮ってきました。昨日、クラ君がちゃんとした写真を撮ってきましたが、面倒なのでブログ用は携帯で撮ります。



裏の庭側からも


もう少しで一旦、外構のブロックを境界線に積みます。


Posted at 2013年04月24日 01時14分59秒  /  コメント( 0 )

ツボイさんのラジオ

 全然、建築にも、うちの事務所にも関係のない話です。

うちの事務所は、サザンの曲かツボイさんがDJをされているラジオを良く聞くのですが・・・

まあ、名古屋の人なら有名なDJさんで、本っ当にくだらない話題を真面目に話す方なんです。

ここ1週間の間、車に乗って笑いが反芻しておる内容が、午後の3時?だったかな?

ツボイさんが冒頭から  ・ ・ ・ ・
「さて、今日の午前中は、おっ〇い(※女性の胸)の話でしたが・・・」
→(物静かに)
女性局アナ
「そうでした、そうでした」→(超〜冷静な応答)

その瞬間、笑いをこらえる余りに景色が歪みました。いいのか?C〇C放送局!!!その後の話なんか聞けませんでした。運転中なのに〜!まさかの初っ端?と思わずツボイさんを恨みました。

そのツボイさんが東の横綱なら、西の横綱は5歳からの友人ですが、先日
「貰った電球が一杯あって使って欲しい!困っているのよね〜。最!っ低!10個はあるの!」

・・・・じゃあ・・・と持ってきて頂くことに・・・

 すると
友人「ごめ〜〜〜ん!3個だった〜・・・こそっと置いたからお願いします。」
一同「!!!?」

先程ブログを書いている最中にクラ君から聞いて、これ読んでいたらごめんね。多分、絶対に読んでいるよね?・・・あのね・・・腹筋が痛い・・・

ちなみに友人は頭も良いし、大学も出ています。

が、時折、何故?という天然で、万事がこんな調子です。愛すべき人物ですが、毎度毎度・・・

先日の自信満々に「こ〜〜んなにあるの!」とポーズを取っていた姿を思い出して、笑いすぎで眠れない責任を取って欲しいと思います。と思って書きました。


Posted at 2013年04月23日 00時43分52秒  /  コメント( 0 )

パソコン買い替え

 15年前位から仕事や家庭で劇的に変化した事は、パソコン・・・・

20年位前までは、やっとホムペなる物が日本でも話題になりました。
アメリカですともっと発展していましたが、24時間繋ぎっぱなしでも1万円も掛からない国と、電話回線を利用して1分100円も掛かる日本のネットでは普及率が違いました。

いちいち地球のマークをクリックして繋いで探したり、ページを見つけると観ている間もお金が掛かるから、また地球のマークをクリックして切断する。という面倒この上ない代物でした。

 それが約15年ほど前に、PCが1台80万から30万まで下がり、20万代まで下がると一気に家庭に普及し、ホムペも新しい営業ツールになったり買い物が出来たりと便利になりました。

 設計なんかも、ちょっとした事はメールで済んだり、紙を大量に用意しなくても図面のやり取りが可能になったり、大きなプロッターが個人では必要がなくなったりと便利になりました。

クラ君は、使用頻度が高いので、4年位で買い換えないと故障します。
嫁は大事に大事に使っているのですが、ブログの更新や案内状や計画書などを作るので、とうとうJとHとSが押しても簡単に反応しなくなり、誤字や脱字の原因になっています。

後からメールを読み直すと「過剰」か「歌謡」になっていたりと、恥ずかしい〜〜〜!
結構、ガンガンと押さないと反応しないんです。

 さすがに支障を感じ、セールのPCを買ったら、入力できない・・・
販売元に送って、本日わくわくしながら子供達がセットアップを行い「先に試していい?」と動かせば「おお!早い!さくさくですね!」と感激。

所が、子供がネット学習を利用しているんですが、動画がフラッシュして昔のポ〇モンみたいに目が痛い!!

 ・・・・折角、交換の為に10日も待ったのに・・・返品します。何も出来ない・・・

明日のクラ君は朝から岐阜でお仕事です。事務所には居ません。


Posted at 2013年04月22日 23時25分44秒  /  コメント( 0 )

吉兆らしいです

 今日は冷えましたね。山形では桜の花と雪のコンビネーションが見られたそうで・・・行きたいな〜〜(^^)行きたかったな〜〜〜

 子供の頃、4月の暖かい時に「満開の桜の花びらと粉雪が舞い落ちる」という夢を見た事があります。その頃、時折知り合いの宮大工さんの工場に出入りをしていたんですが、子供だから唐突にその話をしたんですよね。丁度、神社に収める大きな祭壇を造っている職人さんに

すると、職人さんが「おー、それは縁起の良い夢だよ」と言われました。普段は木を削る香りや、細部を工作する職人さんの手元が面白くて、黙って見ているだけだったんですが、ふと、削られる木が雪に見えたからかな?

 工場の真ん中にある棟梁の部屋で「〇〇のおじさんに、こんな風に言われたよー」と報告すると「昔から4月なのに雪の夢を見ると、その人は幸せになるって言われているんだよ」と言われました。大きな幸運はなくても、穏やかな生活というだけでも人(私)は幸せです。

 今年は伊勢院宮、出雲大社、共に遷宮が行われます。そんな年に、滅多に無い「桜」と「雪」の競演なんて、美しくて、幻想的で、日本のこれからが明るい感じがして嬉しいですね。こういうのを吉兆と呼ぶのかも知れません。日本の経済がこれから良くなって、みんなが幸せになると良いなと願います。

さて、本日は「選挙」もあり、打ち合わせが2本有りという事で、気が付いたら「もう夕方!」でした。そして今週末には片付けよう!!!と決心していた冬物ですが、もう少し活躍です。


 


Posted at 2013年04月22日 00時17分45秒  /  コメント( 0 )

植林ツアー

 本日は静岡の天竜にて「植林」が行われました。ウグイスの声が響いて美しい場所です。

とはいえ、険しい山の上である事は確かなんですが・・・


 木曜日から泊りがけでTSドライ天竜さんを中心として、匠の会からも「下草」刈りに参加しました。クラ君は、建築士会の総会で役員さんなので、こちらは参加できませんでした。下草っていっても野薔薇はあるし、山椒も生えているので、棘で怪我なんかもしますし、殆ど草というより「木」なので、大変だったと思います。

 皆さんお疲れ様、ありがとうございます。


 帰り道の坂で和紙の原料である「二又(こうぞ)」を見つけました。写真以外で目にするのは初めてです。
可愛い花を咲かせていました。思わず和み〜〜〜


 途中で景色の良い場所に車を止めたら、ウグイスの声が一層近く、道路へ出ると地元の方が滝へ案内してくれました。
不動の滝です。


煩悩にまみれた心を洗い流してくれるような清い水でした。
まあ、そんな気がするだけで、約50年分の煩悩が流せる訳はありませんね。はい。

山はガスに包まれていたのですが、夕方まで天気が持って良かったです。
昨年植林したうちの苗も元気に育っていました。♪


Posted at 2013年04月20日 23時56分04秒  /  コメント( 0 )

鋼管杭工事


月曜日からのガラ撤去が終了し、鋼管杭を施工しました。
なにせ間口が狭いので、杭打機が回転できません。

全ての土を掘り返すことができないので、多少ガラが残っていましたが、一番奥から順番に施工して無事に14時頃完了しました。

明日から基礎工事が始まります。


Posted at 2013年04月19日 21時29分52秒  /  コメント( 0 )

押し壁工事の地鎮祭

 まだタイトル名は決まっていないのですが、昨日、間口4メートルの敷地に押し壁で建築する住宅の地鎮祭が行われました。



春の嵐の日。
各地で天候が荒れていたので心配していましたが、午後1番だった事もあり、多少の雨に降られただけで済みました。

8月完成予定の物件ですから、来週にも着工します。お施主様にとって良い暮らしと、何事も無事に工事が終わるように祈りました。

 


Posted at 2013年04月19日 21時20分57秒  /  コメント( 0 )

ありゃりゃ?

 陽気がいいせいか、最近のクルミ部長はお外で昼寝が気に入っています。

昨日は、押し壁の家の現場で、工務店さんがご近所への挨拶回りを行っていました。

今朝はその現場で「杭」打ちが行われるので、クラ君は9時に到着。さあ!と始めたら・・・地盤調査では解らなかった場所にコンクリートが埋まっていたそうです。

 仕方が無いので、それを取り除いてから杭を打つ事になりました。

地盤調査も、敷地内の限られたスポットを調査する為、場所が外れていればこういう事もある・・
という事例でした。地面50センチ下に埋められていたので、普通は気が付かなくて当然なんですが・・・・

そんなこんなで、今日は早々に事務所に戻り、図面に勤しんでおります。


Posted at 2013年04月19日 21時20分40秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ