一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2013-02 の記事

耐震完了

 PM 2.5と黄砂のせいか、アレルギー用の目薬が効かずに困っています。うーん痒い・・

今日は午前中に中古物件の耐震工事が完成したので、検査を受けていました。これから販売されるということです。

 名古屋市内ですと市役所経由で申し込みされると無料診断を受けれます。今回は、県境の場所で販売物件という事で別途になりますが、中間検査と完了検査を受けています。今は新築でも中古でも、大掛かりなリフォームをかける場合に、完了検査の葉書が無いと登記ができません。

 


Posted at 2013年02月27日 21時57分19秒  /  コメント( 0 )

プラン製作中

 お・・・終わった・・・か・・・確定申告・・・(ノД`)

仕事の合間に「申告」・・・一息入れたい「申告書」ってな感じで、夜中や休みの日は確定申告と睨めっこのクラ君でした。何やら、新しいソフトみたいで嫁にはお手上げでした〜♪

 という事で溜まっていた仕事に黙々と向かっています。先週から完了検査がいくつかあったので、デスクワークに復帰です。

 


Posted at 2013年02月26日 20時10分56秒  /  コメント( 0 )

4月20日(土)植林ツア...

平成25年4月20日(土)開催の「山の仕事体験、植林ツアー」のご案内です。



申込書による受付のほか、メールフォーム、電話でも受付を行っています。

伐採が終了し春を迎えた山に、杉や桧の苗を植林します。

住まいに使われる木材の第1歩はここから始まります。

山で食べるしし鍋やシイタケは格別です、是非お気軽に日頃の運動不足解消気分でご参加下さい。

毎年お子様にも大人気です。

住まいに対する想いが一層深まりますよ!

「植林ツアー」で今期の山の体験イベントは一区切りです。
夏場は不定期ですが「木工教室」や「夏山キャンプ」等の企画があります。

決定次第、随時このブログに掲載いたします。

次回の定期イベントは10月頃からスタートする、木こり体験「与作ツアー」です。

お気軽にお問い合わせ下さい。


Posted at 2013年02月25日 14時17分21秒  /  コメント( 0 )

バレンタインだったのね

 そんなイベントもありましたね('A`)学校から帰ってきた息子に請求されて気がつきました。

クラ君が、昨日は一宮、今朝は犬山市へ出かけて、何だかスケジュールを聞くのも疲れるので「いってらっしゃ〜い」「おかえり〜」てな感じです。

年度末に差し掛かり、最近は友人に電話するのも恐る恐る・・・受験生を抱える友人が多いので、ちょっと連絡を入れるにも気を使って、バレンタインなんて頭から抜けていました。今日は取り敢えず中学合格の連絡を受けました。お疲れ様でした〜!よかったね〜。

クラ君の誕生日が来週なのはかろうじて覚えています。が!(^^;)・・・確定申告が来週から受付なんですね!自営業者はそっちの方が重要だわ(;_;)

 男子校に通う息子は今年も0・・・(怒られるかな?(´▽`))
幸い今年は男子部と女子部が分かれる道で、ダンボールを抱えた男は居らず「恥だ〜」と言われる子は居なかったようです。

「え〜?チョコ欲しいって言える(男)子は正直で可愛いじゃない〜」と母が言うと、息子は「末代までの恥!」と言いきります。義理チョコすらないのに何を言ってるのやら???身長もそこそこ高いし、見た目も普通なのに「そんな事を言ってるから女子が来ないわ!」と叱りました。

やけになった息子のクラスでは昼休み中に「ゴデイバ」コールが沸き起こったらしいが、何をしたいのやら・・・そして帰宅の息子・・・「せめてゴデイバが欲しい」という要求。

仕事中のクラ君も「はあ?」と驚いていましたが「よしよし、可哀想にな〜」と息子に同情。一番割安なゴデイバのドリンクを与えていました。

 ちなみに娘の隣のクラスではゴデイバを配りまくりの女子が出現して「いや〜驚いた。でも友チョコの中にゴデイバが入っていた」と、念の為に持っていった紙袋にパンパンに入ったチョコを掲げてホクホクして帰ってきました。

クラ君と「うちの子は、お互いに性別を間違えたんだよ」と納得した夜です。

さて、仕事には関係が無いのですが、今週(?)は公立高校の推薦入試があったり、私立の受験があったり・・・もう30年や40年近い友人達の子供さんが受験なんですが・・・

「どうする?夕飯が終わって事務所に戻ったら、AやBやCが、座ってコーラの1Lのペットボトル抱えて静かに飲んでいたら・・・」
「怖いね。可能性があるだけに怖いね」っていう会話が続いています。

このブログを読んで(読む余裕もないかな?)心当たりのある人物約○名。うちの事務所は墓場じゃないから明るく登場してください。お願いします。


Posted at 2013年02月14日 22時35分26秒  /  コメント( 0 )

設計免許

 また偽装があったようですね。残念です。

でも、最近「あれ?」と思うような事がありました。

住宅を建てるらしい方ですが
〔畋い老てられないから別の工務店へ ■桶建てまで 9發祇限がある
という説明を受けたそうです「1級建築士さんが言うのだから間違いはないわ」ってな感じです。

免許を持っている方なら瞬時に思う事がありますねよね?(^_^;)2級か木造免許じゃないの?

今回逮捕された方は60代の方なので、曲がりなりにも建築を理解しているとは思います。それでも「箔をつけたい」という事で1級を名乗っていたようですが・・・

まあ、年々試験が厳しくなっていますし、足の裏の米粒と揶揄される仕事ですが、受験突破は簡単ではない資格ですよね。

 どこのサイトでも調べられると思いますが、ざっという説明であれば

1級は構造も関係なく(鉄骨、RCなど)地下も含めて設計できます。
2級は木造屋根を含めた高さ13m以下の2階建ての建物までです。
木造は大工さんたちが持っている免許です。

何かおかしいな?という事であれば役所に問い合わせをすれば確認できます。建築士会は所属をしていない方もいますので、役所が確実です。

事務所登録は一人1ヶ所(名義貸しを防ぐ為)5年毎に更新されますし、設計免許も3年毎に役所に「建築した建物」や講義を受けた「ポイント」を提出して、仕事を継続して従事している証明を出さないと免許を更新できません。

継続自体は厳しく管理されていますので「おかしいな?」と感じたら役所へ問い合せて見てください。それしか防御する方法は無いと思います。


Posted at 2013年02月06日 15時34分22秒  /  コメント( 0 )