一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2013-01 の記事

基礎立上りコンクリー...


本日は、昨日組みあがった立上り部分の型枠にコンクリート打設です。

明日以降型枠を外せば基礎の出来上がりです。

外壁と屋根瓦のサンプルが届いたので近日中に打合せを行う予定です。


Posted at 2013年01月29日 00時03分10秒  /  コメント( 0 )

ショールームにて


本日はショールームにてユニットバスの打合せでした。

これはショールームに良く置いてある組立て式のもけいですが
イメージを掴む場合、写真に撮ったものを見た方がより全体像が解りやすいです。


Posted at 2013年01月26日 22時48分14秒  /  コメント( 0 )

鉄骨の建て方


本日は、商業ビルの建て方でした。

鉄骨の3階建てレンタカー屋さんの本社ビルです。
現場が狭いので、鳶さん加治屋さんが苦労していました。
なんとか3階部分の梁まで掛かったので一安心です。


Posted at 2013年01月26日 01時38分22秒  /  コメント( 0 )

基礎立上り型枠


本日は寒風の中、基礎立上り部分の型枠を組みました。

底版部分だけでは小さく見えたのですが、少し立ち上がる部分が出来上がるとかなり見え方が変わってきます。

明日はTOTOショールームでユニットバスの打合せです。


Posted at 2013年01月26日 01時34分27秒  /  コメント( 0 )

借家と持ち家

 久しぶりにクルミ部長と散歩に出かけたら・・・風花が舞いそうな空気に「帰る!」とばかりに踏ん張っていました。

そんな寒さの中、某本社ビルの建前に出かけていたクラ君。「日差しとは裏腹に寒かった〜」という事でした。お疲れ様です。

やはり最近は消費税増税の事が頭を遮るようで、住宅と違って商業系に関しては減税措置が無いせいか、商業関係の仕事が増えました。住宅に関しては「どの時点が得なのか?」という点でお考えの最中の方が多くなりました。

 住宅減税に関しては先日400〜450万が一番恩恵が多い、と書きましたが、エコノミストの意見を見ていると「700万」という数字が出ていますね。

これに関しては、「国税だけじゃないの?」という疑問があります。住民税は各地で違いますが、名古屋は結構高額納税に入る地方です。子供の控除が消えた分を考えると、700万−主婦の控除とサラリーマン控除とすると・・・目一杯考えても600万以下の方でないと100%の恩恵は無いと感じます。

その中で思わず納得した言葉は「年収700万とかに減税が必要ですか?」
(必要というか、受けれる物なら受けますが(´▽`))

要は「住宅を建てる、建てられるというのは一定以上の人です。」

 でも欲しい物は欲しいですよね?

ただ振り返れば、私達の子供の頃は借地借家に住まわれる方って多かったと思います。今みたいなお洒落なマンションとかでなく、平屋の2間や3間に3〜4人の兄弟で友達が遊びに来ると人がわんさか!という感じの家です。

「○○ちゃ〜ん!あ〜そ〜ぼ!!」と放課後になると道を歩き歩き、ねずみ算のように子供の数が増え、うっかり「お!うちでトランプしよう!」なんて誰かが言えば、身動きが出来ない位の部屋で、最後はその家のお母さんに「子供は外で遊びなさい!公園へ行きなさい!」と追い出される的な・・・

借家でも親も子も誰も気にしなかったし、誰かに迷惑をかけている訳でもなく、楽しかったな〜という覚えがあります。

 今は人も神経質になり、ちょっとした事や子供の声や足音などで争いが起きます。天気と泣く子には勝てない、という微笑ましい考えも消えている中で「子供をのびのびと、怒らずに育てたい」と考えるのは親としては普通です。

人に因っては固定資産税の請求が来ずに、毎月一定の金額を払う方が気が楽だという賃貸好きの方も居ます。

持ち家に関しては、予算や坪数など、どこまで望むのか?という問題はあります。また、それについては後日書こうと思います。今日はこの辺で・・・


Posted at 2013年01月25日 20時08分37秒  /  コメント( 0 )

地鎮祭

 今日は風和里シリーズ「枇杷の家」の地鎮祭でした。



心配されていた天候も、朝方ぱらっと降っただけで快晴でした。・・・が、寒い・・・
{{ (>_<) }}皆さん寒さを堪えての儀式でしたが、総勢14人という華やかな地鎮祭は初めて経験しました。

 クラ君と工務店も工事の安全とお施主様の繁栄を願い鍬入れを行いました。


昨日も打ち合わせ、地鎮祭が終わっても打ち合わせ。お施主様もお疲れ様でした。

 これから、暫く決めることが多くて大変とは思いますが、良い工事、良い家を造りたいと思います。年始明けから基礎工事の段取りに入ります。


Posted at 2013年01月23日 21時49分36秒  /  コメント( 0 )

基礎ベースコンクリー...


今日は午前中に型枠を組み上げ、午後からコンクリート打設です。

型枠検査も順調終了しました。



午後2時、コンクリート打設開始です。
途中で雨がパラついてきましたが、本降りにはならず影響はありませんでした。


Posted at 2013年01月23日 21時49分12秒  /  コメント( 0 )

配筋検査


枇杷島の家の配筋検査です。
捨てコンを先打ちしたため鉄筋屋さんに評判が良く、短時間で綺麗に仕上げていただきました。


Posted at 2013年01月21日 21時42分37秒  /  コメント( 0 )

前回の消費増税の時

明日は「大寒」ですね。ここの所は穏やかに暖かい日差しが続いて現場も助かっていました。暫く冷え込むけれど、日没も随分遅くなり、作業がやりやすい春を心待ちにしています。

消費税が上がるので、高額な買い物になる住宅について心配は付き物です。前回の消費税が上がった時は、特に大きな救済処置はなく、ローンの金利が下がった事で住宅着工数が戻り始めました。

 特に名古屋という場所は、他県から「ケチ」と揶揄されますが、実際は状況を見極めたいという県民性でして・・・所謂「バランスシート」を非常に考える地域性です。

それを見極める為の時間として、半年は全く仕事が無かったのですが(駆け出しの頃でしたし)半年後に着工数が急に増えました。

あの時は住宅ローンの金利が8%台から4%台まで下がり、急に市場が活気づいたという状況でした。但し、その半年の間に、かなりの数の工務店、住宅設備の販売店や内装関係もかなり消えていきました。

 お陰さまで何とか今でもお仕事をさせて頂いております。

今回はローンの金利は下がりませんが、年50万までの減税が認められるという事ですから、消費税が上がる前に契約をして完成すれば、かなりのお得です。特に年収400〜450万のご家族であれば目一杯恩恵を受ける事になります。

 今回は国の考え、処置が早かったので、お客様に納得感みたいな言葉が出ています。どんな事を言っても住まいと食事は必要ですし、コストが掛かるので良かったと思いました。


Posted at 2013年01月20日 00時46分49秒  /  コメント( 0 )

基礎下地ができました



枇杷島の家の基礎下地が完了しました。
この下に砕石パイルがあり、この上に基礎が乗ります。


Posted at 2013年01月18日 21時39分14秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ