一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
2012-02 の記事

消費税あがりますね

今日は久しぶりに仕事が一段落して静かな1日でした。クラ君はちょっと風邪を引いたみたいで、早めに就寝です。

先日の店舗模型はお客様への説明が終わり、昨日は工務店を含めての打ち合わせを行いました。

さて、ニュースを見ていたら、とうとう消費税増税が現実になりそうですね。

 確定申告の準備をしていましたが、控除を削除されたりという事で実質増税なんですよね。

何もかも微妙に負担が増えていて、私達はまだご厄介になっていませんが、昔の老人医療無料から負担に変更になった分も入れると、もうこの時点で2%位の増税に当たるんじゃないの?と考えてしまいました。

 ニュースを見ていても、特に原発関係のニュースにがっかり・・・地震による原発事故時の菅さんを称える番組がNHKで製作予定という事ですが、何?何なの?って感じです。

 世界から、日本の原発事故後の対応を笑われたり怒られたりというのは仕方が有りません。(実際にうんざりしているのは日本国民なので)しかし、水爆実験や、原爆実験禁止3日前に水中で実験した国にまで批判されたくは有りません。

10代20代の方々はそういったニュースを見たことが無いと思いますが、核保有国がそれぞれの実験を集積すると何十発と実験して、地球を汚染しているのです。

こんな時は無邪気に「パン!」「パン食べたい」と請求に必死なクルミさんを抱っこして和むのが一番なKURA嫁です。


Posted at 2012年02月29日 23時29分24秒  /  コメント( 0 )

模型製作

今週はひたすら移動が多かったクラ君です。

先日から一杯一杯のスケジュールをこなして、やっと午後に時間が出来たので模型製作です。ケーキ屋さんの店舗です。



明日の午前中にお客様へのプレゼンです。

 今週は役所へ出かける事が多かったんですが、その理由が・・・どうして?という位に建築関係の役所が残念な対応で、時間ばかりかかりました。一番残念な対応は確認事項を読んだ人が「ああ、これで大丈夫です」と返事を頂いたので

片道1時間の某役所へ・・・すると同じ窓口で「あ、あの人(いいですよと言った人)は責任者じゃないからもう一度最初からお願いします」・・・勿論無言です。

ちなみに名古屋から1時間掛かる役所。再度持っていくとやり直しといった人が「ああ、これ尾張事務所で出してください」・・・普通・・・最初に言わないかな?

尾張事務所・・・事務所から5分の県庁の建物です。通った役所へは往復で2時間×3回。6時間と往復10分では天と地ほど違います。ちょっと笑ってしまったKURA嫁も反省。

 しかし、こうなると腹が立つより「大丈夫?」と心配のレベル。

民間で確認申請が出せるようになってから、全然対応が悪くなったんですよね。「どうせ民間に出すんでしょ?」という空気みたいで、それに付き合わされる建築士に同情しています。民間に出すといっても、役所の法律に合わなければ出せないから役所へ出かけているはずなんです。

先日も擁壁の事で役所へ出向いたら、以前手掛けた物件の再来かと思うような対応で、役所の人に「何で?誰が言ったの?」と真顔でクラ君に聞いたみたいですが「いや、○○さん、あなたに言われました」と答えました。もう、がっかり・・・自分で言ったことが解っていないという事は、きちんと指導内容そのものを記憶していないのかな?と不安になります。

気持ちは解るけれど、忙しい時の1時間って貴重なんですから、責任がある立場の人が答えて欲しいです。はい。確定申告の季節ですし・・・自営業は意外と雑務で忙しいんですよ。今週はクラ君が日を追う毎に疲れが見える1週間でした。


Posted at 2012年02月25日 01時48分01秒  /  コメント( 0 )

木造校舎耐火実験

本日の木造校舎規制緩和の為の実験映像をご覧になった方?多いんではないでしょうか?

 素直に「良い実験」ですね。例え3億が文字通り「灰」となっても、思い切った実験で今回は感動しました。一応見損なった方の為に・・・

  木造校舎3階建て
  紙が多い事を想定して、教室内に木組みを(キャンプファイヤーみたいな感じ)作り点火。
  15分後1階中央の火元から炎が上がり3階まで一気に火が回る
  1時間15分後に骨組みの状態に
  2時間で倒壊

・・・?・・・クッキングの紹介みたいになってしまいました。

もっともスプリンクラーや消火活動は寸前まで行っていない状態なので、こんなものだと思います。消火活動が早い、スプリンクラーがあるのであれば1階からの炎はもう少し小さいと思いますが、不完全燃焼の黒い煙は木造の方が落ち着いている(?)気がします。

昔近所のRCが燃えた時は、本当に窓から炎が真っ直ぐに噴き出していたと思います。

KURA嫁も小学校1年2年5年までは明治の頃からの木造2階建て校舎で勉強しました。3年4年はコンクリート校舎、6年生は木造校舎を壊したので、新築の校舎に入りました。

木造はやっぱり良かったですよ。震度4か5位の地震が1度だけあったと思います。(あの当時は震度に強弱表示はない時代でした)

ただ、すっごい古かったので夏休みなんかにチユーさんが来るんですよね。そうなると「ダニー」が発生して、臍の横に一撃が入ります。すると、その週の土曜日は午後から駆除の煙幕です。

まだ、週休5日制ではなかったし、祭日も今より少ないから月曜日の臭いこと!(笑)

 実際にそういった校舎で学んでいたので、木造校舎は賛成ですし、むしろ孫の時にはそういった学び舎で過ごして欲しいと考えています。

ただ1階は基礎を延ばすようなコンクリートにして、3階建てにすればよいのでは?と思います。
あくまでも個人的な意見ですが、薬を扱う実験室や楽器を設置する音楽室はコンクリートの方が適しているのでは?と考えます。

 今日は「ナイス!」と感じる報道で、とても勉強になりました。


Posted at 2012年02月22日 23時42分08秒  /  コメント( 0 )

名古屋城の将来を語る...


今日は名古屋城の市民討論会へ行ってきました。
実は、論文を書いて提出したのですが、「前回の本丸御殿討論会のメンバーは今回はご遠慮頂きたい」とのことで客席側からの参加となりました。

名古屋城の木造復元については、賛成派、反対派の様々な意見が交わされました。
本格的に復元するのか?木材の材質などある程度妥協するのか?復元に意味があるのか?
その中でも興味深かったのは、仮に復元工事が始まると本丸御殿が工事中のため、約10年間は名古屋城そのものが工事中になり見られるものがごく一部の限られたものになってしまう、というものでした。
又、伊勢の「おかげ横丁」のような「金シャチ横丁」を作ろう!っという提案も盛り込まれていて、どちらかというと市民の討論としては「金シャチ横丁」の方が多かったかな?

河村市長も議会より全然面白いので、また討論会を行いたい!っと張り切っていました。

休憩中の風景です。

ちなみに、僕は伝統技術と文化の継承の為に賛成者として参加しました。
予定時刻を1時間延長して盛り上がった会場でした。


Posted at 2012年02月20日 00時58分02秒  /  コメント( 0 )

バレンタイン

STバレンタインデーでしたね。皆さんはいかがでした?

最近は「友チョコ」なんて余分な事を宣伝してくれているお陰で毎年えらい目に会います。女同士で必要なのか?パックに小分けしている間に娘の口に入るだけで納得がいかない母です。

「余ったらお父さんにもあげるね」とご機嫌でしたが、いや・・・その箱はクラ君にあげる為にKURA嫁が買っておいたはずでは???「すいません、P助さん(娘のニックN)、初めの時点で間違っているよ」と伝えましたが無視されました。

息子は相変わらず「いや、チョコなら普段から好きだが・・・」というだけで突撃で知らない誰かから頂いたことは無い。

今年は男子と女子が分かれる道の分岐点で「チョコお願いしま〜す!」とダンボールを持った高等部3人ほどが、選挙戦のように女子に頭を下げていたそうで、中等部は「先輩・・・痛い(遺体)っす」と言いながら登校したそうです。

同級生が
「今日の今日は無理だろ。欲しかったら先週末から道で土下座してお願いしなきゃな〜♪」と、鬼のような発言で大爆笑だったようです。
「それでスルーされたら屍が転がるぞ!」「そうだ!男子部は(生ゴミ?)分別されているんだぞ!(区別じゃないんだ)」とくだらない会話で盛り上がったみたいです。

 子供達の楽しそうな会話を聞く時間もない今週のクラ君。昨日も市内3ヶ所を移動。今日は結構郊外へ出かけ、夜は建築士会。合間、合間は申請やら役所やら図面やらでした。明日は店舗の打ち合わせへ出かけます。

夜の9時にやっと食事を食べて、本当におまけのように置いてある娘のチョコを食べていました。
年々、娘のお父さんに対する扱いが悪くなってきました。小学校時代は「作るね」なんて手作りしていたのに・・・ちょっと、(/_;)です。

そうそう、最近しつこくホムペに関する営業のお電話を頂きますが、何回お断りしても電話が入ります。結構、同じ方なんですが、本当に困っています。特に今は忙しいので迷惑ですから、そろそろ勘弁してください。お願いします。


Posted at 2012年02月15日 00時25分08秒  /  コメント( 0 )

忙しいそうです。

ちょっと週末前にアクシデントがありまして、仕事以外もバタバタとした週末でした。

クラ君は先日のブログに書きました講習会へ行きましたが、その直前で娘が怪我をしたので、講習会へは本当にぎりぎりでした。「もう休んでも仕方が無い」とまで言っていましたが「休んで免許が停止になったら(生活が出来なくなって)死んじゃうから止めて!」

はい(^^ゞ娘命のクラ君です。無事に講習会が終わってよかったです。(胃が痛かった)講習会も頻繁に行われている訳ではないので、終了してほっとしました。(金額も高いし)

 他に瀬戸の板倉の家の見学会が行われました。もう3年以上経過している住宅を見て、お客様同士3組の方が仲良くおれこれお話をされたそうです。年代的にも近かった事も手伝って和やかに終わって、こちらも良かったです。

その午前中は愛西市へ出かけ、下駄箱などの設置を確認。何とか外観の全体写真を収めたかったのですが、本当にお客様の家の前の道路がピンポイントで10月まで工事中。「重機があるから全く写真が撮れなかった」とがっくりと帰ってきました。

またお邪魔すると思いますが、その節は宜しくお願いします。

週末は仕事も娘も(着替えやお風呂なんかで)忙しかった(笑)と思っていたら「いや、週明け。結構真面目に大忙しです」とクラ君。半分、冗談で「どれ位〜?」と聞くと、いつもなら手を使って「まあ、こんな感じで」と腕を広げて言うのですが

「明日は朝一番役所で、午後は・・・・」と語りだしたので
『うわ〜、煮詰まっている』と焦るKURA嫁。「解った、とにかく3日は身動きが取れないって事ね」と答えると「うん、じゃ!」と事務所に消えていきました。

お疲れ様です。何やら今週は忙しいそうです。



 

 


Posted at 2012年02月13日 00時55分42秒  /  コメント( 0 )

建築士講習会


ようやく、一級建築士定期講習会が終了しました。
今年の3月31日が期限だったのですが、さすがに来月では怖いのでギリギリ?ちょっと前でした。

朝9時から講義(ビデオですけど)スタートで、午後4時半講義終了。
そこから1時間テストがあって終了です。
講義中は携帯も電源offなので、途中の休憩になると、みんな携帯の電源を入れてチェックしています。
この講習を受けるのは殆ど現場で活躍中の方なので、10分の休憩では大変です。
これで、3年間は講習を受けなくても良いので一安心です。


Posted at 2012年02月09日 21時55分19秒  /  コメント( 0 )

壁紙の展示会

お昼にクラ君から「午後から時間は空いている?」と一言。何かと思えば「展示会」でした。

ここ1ヶ月位はインテリア系統の展示会や新作発表会が結構有りますが、毎年2月って「暇間」か「忙しい」かどっちかで、中間がないんですよね。「すっかり忘れていた」という事でメーカーさんの担当者から電話を頂いたようです。

本日はサンゲツさん。名古屋城の「ウエステイン名古屋」で行われました。


サンゲツさんは近所という事もあって、ちょこちょこお邪魔をしますので見たことがある壁紙も一杯ですが、和紙系、和風が充実した感じがあります。渡されたアンケート用紙に、希望の壁紙サンプルやサンプル帳を書き込んで行きます。

福島などの東北での和紙や薄木の技術を使ったものなどの展示コーナーもありました。

和紙に行灯のように後ろから照明を入れていました。和紙の魅力を伝えるには良い方法ですね。障子和紙の用法です。

スワロフスキーを扱った展示も行われていましたが、光の加減でこちらは残念な感じ。展示のステージの上に立てば綺麗だと思いました。


身近なm2=1000円から約6万円のものまで(;゚Д゚)!目の保養となりました。

1点、残念だったのは、赤の壁紙ベースに黒の棕櫚を貼ったシノワズリーなものの説明。「赤は韓国で・・・」・・・ん?何故韓国?

朱や紅をベースにした配色のお手本は中国だったはず?シノワって・・・中国じゃなかった?と思わず首をひねってしまいました。春日大社だって、厄除けの意味で朱にしたと、中国を手本にしていなかった?

最近は韓国ドラマを意識したようなものは出て、それはそれでニーズがあるのなら全然良いと思います。ただ赤の説明で何故韓国なの?中国でしょ?と突っ込んでしまいました。(´∀`*)

でも使ってみたい壁紙が多くあって、とても良かった展示会でした。


Posted at 2012年02月08日 21時00分29秒  /  コメント( 0 )

絵手紙

本日は店舗交渉への付き添いなどに出かけていたクラ君です。

不動産屋さんに付き添って、妥当なラインでオーナーさんのご機嫌を損ねない賃料を考えたり、銀行さんが店舗の場所の確認などに訪れたりという事で、お客様に付き添います。

現実的に店内改装の見積もりを行わなくてはいけないので、そういった事も含めてアドバイスをします。そういった書類を揃えて、お客様は銀行へ書類を提出し、オーナーさんの了解を得られれば店舗着手となります。結構時間がかかったので、上手く前へ進むといいと思います。

 動向して訪れた銀行さんに「クラ設計です」と挨拶をすると「あ、知っています。」と仰ったので「え〜?どこで繋がりがあるんだろう?」と夕飯を食べながら話をしました。ま、世間は狭いですからね(´∀`*)岐阜は親類も多いから、どこかで繋がっているんでしょう。

先日の事ですが、自宅見学にいらっしゃったご家族にお礼状を!と思い、普通に書くには少し淋しいかな?と考えて、久しぶりに絵手紙を書きました。ボールペンで書いた「こぶし」の花です。



なにせボールペンなので「下手!」(あ、ボールペンは関係ないですね)とか思っても笑って許して下さい。


 


Posted at 2012年02月08日 00時05分06秒  /  コメント( 0 )

水道管

 今日は一宮の「裸祭り」でした。春はすぐそこまで来ています。

夕べ知り合いが「明日参加するんですよ〜、去年も前日に雪が降って、寒いやら足首から下は痛いやらで(T_T)まさか、2年連続で雪とは〜」と言いながら帰って行きました。今日はどうだったかな?風邪を引いていなければいいのですが(^J^)

今週のクラ君は移動が多かったです。岐阜、瀬戸、豊田、岩倉、名古屋市内と1日に3箇所くらいを回る事もありで、1週間に3回もガソリンを給油したのは久しぶりです。

ちょうど水回りのリフォームの相談を受けている中で「とうとうお湯が出なくなった!」という連絡がありました。実はお風呂も「そろそろ〜」という話でしたが、この寒気の中、突然お風呂に浸かれないのは厳しい!

そこで、今日は朝から瀬戸で中古住宅の地盤調査
3ヶ所調査して、これ以上基礎が下がらないか検討です。


そこから給湯器の取替え現場へ移動


1日経過して原因は「冷気」による故障でした。
現場は先日の雪がまだ大量に残っていました。
独立して初めてのお施主様宅なので、もう20年です。
リフォームは次回に計画するとして、リフォーム後を想定して新しい給湯器に取替えました。
20年経っても何かあると真っ先にお電話をいただけるのでありがたいです。

 水道管といえば、嫁が子供の時に自宅を新築していたのですが、仮住まいでの洗顔は外の水道でした。(大正時代の建物だった+仮住まいまでは人に貸していた)

仮住まいは一冬だけでしたが、毎朝、父が水道の蛇口をひねる所にヤカンでお湯をかけると、ホースの先から10センチくらいの棒状になった氷が出てくる事が面白かった覚えがあります。毎日バケツの水の氷を誰が割るか?と兄弟で我先にと外へ出ました。

口をゆすぐと「キーン」と歯にしみて、顔と手は氷みたいに冷たくて、愚図愚図としていると足先まで冷えますが、辛いとか感じた事はなく、意外に面白かったという記憶があります。早く服を着替えて炊きたてのご飯をついだ茶碗で手を暖めて・・・という感じでした。

 ここ2〜3日はお米を研ぐのも水が冷たくて・・・お正月過ぎまでは無洗米を使っていましたが、うっかり普通のお米を買ってしまったので、止む無く研いでいます。KURA嫁は家事の時に水しか使いません。お湯はしもやけになるので雑巾も水で洗うのですが、手先が凍ったように痛かったです。

でも、今週は日本家屋をご希望の方が自宅を見学なさるという事で、普段は週に2回の雑巾がけをはりきって2日連続で!(´∀`*)頑張りました〜。

 まだ、他の物件も回るという事でご縁があるかどうかは解りませんが、お陰様で冬場の良い運動不足解消になりました。

来週も中頃に寒波が来るという予報が出ていますが、水道管が凍った時は無理に蛇口を開けず、昼過ぎまで様子を見てください。寒冷地のように、細く水を出しておくことも有効です。


Posted at 2012年02月04日 23時46分36秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ