一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。

新橋0地点

 GWが始まり、街は一気に静かになっています。皆さんお金持ちです(^^)

クラ君は草むしり&図面書き書き。庭が一気に綺麗になりました。

 さて先日は出張のついでに、夜の新幹線の時間まで辺りをぶらぶら。新橋で測量の0地点を見学しました。日本の鉄道の線路は、当時イギリスだったかな?全てを輸入し鉄で作られる予定でしたが、日本に雇われた技師エドモンド・モレルさん(日本の外国人墓地に埋葬されています)の提案で、豊かに広がる木を枕木にする事を決定したそうです。

輸入よりも安価で、破損しても直ぐに材料が調達出来るという、とてもナイスな発案です。

こんな感じでプラットホームが再現されています。


ここを起点に鉄道の測量が始まりました。0と打たれています。


こんな感じで線路が引かれたのですね。この中の鉄道博物館は無料で見学が出来、昔の基礎も見えますが写真はNGです。残念。


博物館の中では、鉄道のうんちくビデオが流されなかなかと興味深いものがあります。新橋〜横浜間の線路工事は武家屋敷の反対で一部は海の上に木造線路を作って走らせたそうです。教科書で見る絵などに描かれていますね。しかも工事は約2年半!日本人、どんだけ優秀なのよ。

 そのままお向かいにあるパナソニックさんを見学。4階ではジョルジュ・ブラックさんの作品を拝見してきました。ワインなどのラベルに描かれている、特にメデイアの馬車など目にされた方も多いと思います。ギリシャ神話の神々を題材にされている元画家で、それを立体で表現する事でダイナミックな作品に仕上がっています。

中々と有意義な時間でした。

Posted at 2018年04月29日 23時53分39秒

 
トラックバック一覧