一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。

信長攻路

 日曜日は朝も早くから「近所の人は来てね」という事で、6時に起きて学区の白山神社へ・・・

信長攻路?・・・河村市長さん眠そうです。夜が明けきらない内に清州を出発。それはお疲れ様です。美濃路の会の臼井会長がご挨拶です。お疲れ様です。





うーん



 嫁の実家は元はお伊勢さんから流れてきた家系で、信長公時代は刀鍛冶の元清州民でした。ですから江戸以前に先祖代々清州のお寺、清州越えでの移民(?)ですが、あの時代に街道ってあったのかな?

白山神社へのお参りは本当だと思います。嫁が小学校入学の時に配られた榎小学校100年の歴史の中に、明治生まれの祖父母の時代は、幅下小学校分校として白山神社が学校として機能していた時代もあり、神社奥の榎の木から「榎小学校」と銘された歴史を読みました。

その中に確かに信長公の戦祈願について書き記してあった覚えはあります。元々西区は大野木辺りにも城を持った武将が存在していたと思ったので、小さな戦は結構あったのでは?と考えます。

でもその時代にはっきりとしたここの街道はなかったのでは?清州から美濃なら解かりますが、基本京都へは伊勢街道で出発点は熱田さんからだったのでは?本当の戦祈願は大須の万松寺じゃなかった?

色々な?マークはあれど、市長の意気込みは感じました。

Posted at 2017年06月13日 00時26分50秒

 
トラックバック一覧