一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。

古代の浪漫〜

 今週は基本的に、調査がない限りはずっと図面、ずっと申請。明日はお祭りですが、それ所じゃないという感じです。

 実は少し前にクラ設計のロゴをある所でデザインして頂きました。現在はいくつか案が上がってきています。うーん・・・迷うなー

いっそここに掲示して、皆様に意見を頂いた方がとも思い始めています。(人任せな( ゚Д゚))

 さてさて、図面ばかりで特段書くこともないので、本日のニュースから・・・共謀罪はどうでもいいのですが、石垣島で発見された2万7千年前の人骨。4号人骨についてです。

DNAなどを調べ、日本人のルーツに近づこうという事らしいですが、本当に科学は日進月歩。ルーツ何て想像の範囲でしかなかった子供時代から、遺骨から調べられるなんて凄い時代だなーと・・

ある意味浪漫、ある意味現実で面白くない。空想という夢が現実になると、何が残るのかな?

 4号というのは男性だそうです。女性の骨を調べてルーツというと、ちょっと難しい部分がありますが・・・ライオンに例えるのも何ですが、やっぱり女性はその時代に即した強さ(狩りや今なら経済力)基本食べさせてくれる男性に集まる、もしくは戦利品や人質にもなるので調べても・・・となるのでしょうが・・・

ハプログループDというのが日本人に多いのですが、他はチベットやインドネシアですね。特にチベットは宗教的というより、ダライ・ラマに接するチベットの人々を見ていると、やはり日本と気質は似ていると思います。

 熱帯植物の米(稲作)を考えると、普通に南から到着して繁栄したのが日本人なんでしょうね。
人類すべてが元アフリカンではありますが、それでも古代の人がどこから日本へ辿り着いたのか?
考えると楽しいです。

天竜の木みたいに、骨にバーコードが付いてて、「どこどこ産ですよー」だったら面白いな。

Posted at 2017年05月20日 00時17分34秒

 
トラックバック一覧