一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。

受験の時期ですね

 クラ君は図面。模型を3個作らなきゃいけないという事で事務所にいますが、夜は士会の役員会へ出かけます。

 嫁は午後から少しお客様回りをしていました。

途中で立ち寄ったコンビニに娘の友達がいました。
「あ〜〜〜○○りんママ〜」・・・・大きくなりすぎて誰か解らなかったわ。

愛知県は来週に私立高校の受験が始まります。今の公立中学って、受験前は早く授業が終わるんですね。知らなかった。お母さんに「公立受かってね」とプレッシャーを掛けられているから死にそう〜〜〜、と嘆いていました。

 明日は私立の推薦受験があるそうですが、珍しく娘の学校も「休み」だそうです。高等部の試験なのに休みって何故でしょう?

息子の学校を受験されるご子息をお持ちの方もチラホラ・・・聞いた方、全員合格すると良いですね。「受験するのは子供だから」といいつつ可愛い我が子の涙は見たくないのが本音です。

毎年この時期は、会話に緊張が走ります。中学受験から大学受験まで・・・特に他県と違って、名古屋の高校は「公立」が優位な土地柄。私立高校だと「おめでとう」なのか「残念だったのか」判断に困ります。

 さすがに親友のお子さんの時には「どっち?祝っていいの?悲しんだほうがいいの?」とストレートに聞きました。嬉しそうに入ってくるか、がっくりしながら入ってくるか、一目見てわかるように話して欲しい。掛ける言葉によっては嫌味になるといけないから・・・

 中学受験は、本命にしろ、滑り止めにしろ「受かった」の一言で救われますね。特に息子の通う学校は自由で有名なので、「行きたい」お子さんが多いので気を使います。

来週からは「弁当いらない」とか「休み」とか「模試」とか、うちもゴタゴタします。
クラ君のスケジュールも、一杯なのに、そんなに聞いてもわかりませーん。



 

Posted at 2014年01月30日 00時21分29秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*