一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。

ただいま〜です。

 本日、東京より戻って参りました。

境港でもないのに、キタローが居たので写真を撮っちゃいました。


 仕事中は滝のような汗をかいていたので、さすがに密閉された車の中で「臭い」となりまして、とは言えホテルもはらってしまったので、帰りに風呂へ寄りました。

何もわからず、なんとなく良さ気な名前「ゆかりの湯」という場所へ・・・1時間1000円、1時間以上は1600円、夕方から500円。

ゆかり=紫 

という事で選んだのですが、完全に風水を利用した湯屋でした。多分「まこも」のお湯で、墨汁みたいに真っ黒です。湯船の中の石段も見えません。

この辺りは、昔の海の上に建っていて、源泉が海水で海の藻が元になっているらしいのですが、とにかく「まったり」としました。木々が目の前で、セミの鳴き声も丁度良く、湯船からお湯が溢れると水琴窟の仕掛けが有り、カランカランと高い音色が響いて心地よかったです。

ここは当たり!!!壁に埋め込んである炭も気に入りました。ただ湯船などがちょっと古くなっているので、一度職人さんを呼んで、檜を鉋で削るとベストだと思いました。

昔の家庭の風呂で使っていた檜の湯船は、1年に一度、箍を外して、ばらして薄く削るんです。すると檜の香りも戻るし、木から出る独特の垢みたいな粉が治まるんですよね。どんなに毎日掃除をしても、これは出るんです。

 夜中中、無理をしないように途中で交代して帰ってきました。でもクラ君が運転をして、名古屋高速に乗ったら・・・嫁は安心して居眠りを・・・寝るつもりはなかったのですが、安心して寝落ちしました。

Posted at 2013年08月26日 01時19分43秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*