一級建築士事務所 クラ設計での設計、現場、その他日々の出来事をご紹介致します。 住宅の新築、改装、耐震改修や店舗設計その他、日々新着情報を報告していきたいと思います。 クラ設計の現場は随時見学OKです。新築、耐震改修、リフォーム等、ご希望の時期や工程を事前にご連絡いただければ、こちらからご案内させていただきます。是非お気軽にご連絡ください。
WHAT'S NEW

車の自動運転に思う事

 今日はやっと日中も涼しく感じます。寒露を越してやっと・・・久しぶりに体が動きます。

そんな中、警察の方が見回りと確認に訪れ、防犯の為の確認をされてきました。



お疲れ様です。

 さて、事情があり車を買いました。自動運転が付いています。正直、かなり楽です。

ブレーキを踏めばドライブに入っててもペダルから足を離せます。特に高速道路での渋滞では、手をハンドルに添える以外は特に何もしなくていいので、少し景色を見たりする余裕すらありますし、本当に設定した通りに前の車がブレーキを踏めば止まります。

とは言え、慣れるまでは逆に疲れて(精神的に)疲れて・・・車線をはみ出さない様にハンドルがロックされるのも不安でしたし、カーブとかは油断をするとハンドルロックが外れるし、自動ブレーキが効くと理解はしていますが、長年の運転とは勝手が違い本当に疲れました。

 ルームミラーも後ろのカメラが後続車を映してくれるので、モニター確認も安心でした。

 最近は車にも慣れ、少し体調が悪い時や雨で視界が悪い日は随分と助かっています。クラ君は元々近視だったのでそれほど困った老眼ではありませんし嫁も裸眼で1,0ですが、高速道路での運転では特に夕方を過ぎると自主的に眼鏡をかけたり、夜の運転は避けていましたが、随分と車の機能に助けられています。

 最近はIot住宅の計画も出てきて、全てをこういった自動に頼る事はやはり抵抗がありました。しかし、防犯関係や室温、冬場にお風呂の湯をはるなど・・・利用できる事は利用した方が便利なのかな?と感じる様になりました。

しかし日本は災害が多い国です。例えば電力。例え太陽光を乗せたとしても絶対に災害時に壊れないとは限りませんし、普段はそこに鳥(ハトなど)が巣を作って大変な事になってしまった事もあります。
 
 電力が消失した事で、調理が出来ない、マンションなどは水の汲み上げも出来ないからトイレも使えない。家は日常です。そういった観点からも考えを突き詰めていければと思います。
 

Posted at 2018年10月11日 14時44分39秒

コメダ50周年で・・・

今朝はコメダ50周年記念チケット!と思って久しぶりにコメダへ行ったら「売り切れ〜」だそうです。残念、、、気を取り直して席につくと下から「ドン!」という突き上げ。

地震は怖いですね。でも皆さん意外に冷静でした。チケットは制限かけずに売ったので初日の午前でおしまい。この辺の人って、住宅すらローンを組まずにキャッシュの家も多いから、そりゃ無くなりますわ。仕方がない。

 先週は怒涛の忙しさ・・・今週末までは目一杯の予定です。

そんな中でも一時の癒しがありました。養老で入ったピザ屋さんに飼われていたヤギ。





こっちはピザを、ヤギは草をはむはむと・・・和みます。

 来週は富士吉田の店舗の完了検査。建物調査、図面。暑さ、寒さに負けずに頑張ります。
 

Posted at 2018年10月07日 15時48分35秒

台風24号

 台風24号が近づいています。伊勢湾台風を経験したうちのおじーさんが「嵐の前の静けさ」に警戒するようにと言われました。

伊勢湾台風の日も、こんな感じで夕方までは「本当に台風が来るのか?」という程度の雨と、殆ど風は吹かなかったそうです。あの当時は今と違い、気象の情報もラジオと一部のお宅でのテレビのみ。そこからも「台風はどこかへ行ったみたいです」というアナウンスだったそうです。

法事から帰り家へ着くと、昼頃には「伊勢湾台風」級という情報が流れていましたが、高齢者は「あー。やっぱり」と納得していました。

 あの日、普通に夕飯の準備をしていたらあの惨事が起こり、丁度親類のお嫁さんのご実家が、名古屋で商売をするために熱田さんの近くに引っ越して来たそうですが、2階まで浸水して大変だったそうです。その後も赤痢などの感染を防ぐ為に、名古屋も大変な経験をしたそうです。

一応お昼には風呂に湯を張り、ポリタンクに飲料水を確保しました。皆さんもお気をつけください。

 こういった台風が来ると心配は建築中の物件。

先日も富士吉田で店舗が着工しているのですが





心配です。
 

Posted at 2018年09月30日 17時54分15秒

季節が変わっていました

 知らぬ間に秋になっていました。

嫁はずっーと多摩にいました。毎日36度、37度・・・もう太陽何て見たくない。平日は晴れ、週末は台風・・・そんな天気の中、クラ君には「うーん?こっちは40度だけれどね」名古屋も嫌だなくらいの気持ちでした。

 ところが東京はゲリラ豪雨というか「夕立」ですね。何度かの夕立の後に一気に肌寒さを感じ、彼岸花があちらこちらに咲いていました。



古民家を改装したお蕎麦屋さんにお邪魔、子供の頃に見ていた窓の外の景色でほっとしました。


 ここは車屋さんとおっしゃる地元では有名なお蕎麦屋さんだそうです。

それでも暑さは何度もぶり返し、夕方にはぐったりの日々で、夕飯はいらないか〜みたいなノリでカフェで珍しくケーキを食べました。



 ほぼ毎年時期は不定ですが中野から西にいる事は多々ありますが、今年はほっとするお店に出会えて良かったです。
 

Posted at 2018年09月30日 17時30分45秒

災害に思う

 先ずは被災した地域の方、大変ですが頑張ってください。

 友人もセントレアで足止めを食らい「温泉入ってくるわー」大阪や京都など関西地域の友人は、台風前に紀伊半島だけれど大丈夫?と連絡を頂きましたが、大阪ー!アカンやん。

幸い知人友人の所は車が傷ついた程度で(それも可哀想だが)命あっての物種。人生は悪い事よりも「よかった」を探すしか有りません。


 今年は変な年ですね。異様な暑さを消すように台風の連発。そして今朝は北海道で地震。

マンションなどの網入りガラスも中の網が暑さで膨張したのか?ガラスにひびが入ったという話もちょいちょい耳にしました。

先日から予算が予算なので、3〜4年後を目途にした住宅の依頼を受けているのですが・・・こう災害も多くて気象も変ですと、ある意味

アナログ最強じゃない?

なんて考えが湧きます。先日Iotを使った住宅のコンペ募集がありましたが、北海道の停電を見ていると、どこか最低限の命を確保できる考えが大切なのでは?と思います。これから、ゆっくりと話をしていきますが・・・

 色々と続く災害。そして来る来ると言われている南海トラフ。東海豪雨なども経験して思う事は、かっこいいデザインも大切ですが、住宅は安心安全が一番ですね。
 

Posted at 2018年09月06日 10時12分20秒

事故った話

 暑さは和らぎませんね・・・いや、本当にもう無理だって・・・特に高齢の親がぐったりで熱中症対策でクーラーの部屋には居ますが、病院やら買い物に行かないわけにもいかない。車も心配で何度か免許返納の話も出ていますが、この暑さじゃ歩かせられない・・・

はい、送り迎えです。子供が小さい時みたいになってきました。幸い夏休みは娘が運転してくれていたので安心でしたが、もうすぐ夏休みも終わりです。うーん早く涼しくなってくれる事を祈るばかりです。

 そんな中、子供が二人とも車の免許を取り、そこそこ上手くなってきた所でやっと新車に変えました。8月の頭にお願いして本日納車ですが、いやー大変でした。

義父が暑さで体調を崩し2週間程入院をしていたので、子供の運転でお見舞いと義母のお迎えに行った帰りに、後ろから追突されました。

100m道路の真ん中(5車線)を走っていた所、いきなり警察が飛び出してきました。
急ブレーキをかけた所、後ろのタクシーがドン!

 新人警官の研修でシートベルトの注意をする研修だったそうです。

え?嫁ですか?うちの奥さんは乗ってはいなかったのですが、怒りが凄くて・・・「警察が事故を誘発する行為は有りなのか?」「何で真ん中の車線で、若葉マーク止めて責任がないって何?タクシーも可哀想だ!」

 まあね・・・前方不注意とか色々とあるから、タクシーは不利だけれど可哀想です。まさか道路に飛び出してくるなんて思ってもみないシュチエーションです。

うちの車はここ1か月、後ろのドアが開かない様にガムテープで止めて乗っていました(笑)ベコベコ〜〜〜。事故の1週間前には下取りの金額も決まっていたので、それは保険会社にお任せしました。とりあえあず今の所は誰もむち打ちの症状が出ていないのが幸いです。

では車を取ってきます。
 

Posted at 2018年09月06日 09時47分26秒

スズメバチに注意です

 また台風かー・・・台風が来ると涼しくなるのが普通ですが、暑さが増すってどういう事?と空に問い詰めたい気持ちです。皆さんは体調など崩されていませんか?

三寒四温とは何ぞや?秋が待ち遠しいです。(秋だけれどね)

さてさて、先ずは梅君の学科合格が確定しました。学校から電話があり嬉しいお知らせですが、これから実技です。そっちの方が大変、来週は週に3日ほど授業もあり、翌週は10日ほどお休みして試験に備えます。頑張れ!

 そんなこんなでクラ君も梅君もスケジュールがタイトです。

図面、申請、調査〜と動き回っております。そんな中で調査に出かけると、ここの所はほぼ毎回スズメバチの巣に遭遇します。

 黄色スズメバチが殆どですが、あれ?これって?と思ったのが、最近話題の朝鮮半島からのタイプ。ちょっと写真がなくても申し訳ないのですが、対馬だけじゃなくて本州にも?と・・・疑問に思いました。小高い木などが生えている場所などではお気をつけくださいね。勘違いだといいのですが、ヒアリなどの事もあり、不用意に刺激しない様に気を付けています。
 

Posted at 2018年08月24日 01時56分14秒

Iotキッチン

クラ君、梅君から「暑い、熱い〜」というコメント。本日クラ君は刈谷で一日中外にいたので「死ぬかと思った!」と焦ったそうです。子供が帰省中ですが絶賛後悔中。嫁は東京にいるのですが、寒くて死にそうでした。

 先日石川県へ出張した際も上着がなくて寒くてカーデイガンを購入したのですが、今日の東京はスポーツタイプの長袖2枚とTシャツ重ねても寒くて寒くて風邪を引きそうでした。外は風が強いのですが、思ったよりは雨が降っていません。明日は35度の予想だそうですが、名古屋は・・・

逆に台風が来ないせいか、街がフライパンの様だそうです。世の中うまく行かないもんですね。

 さて、最近の車って凄いですねー。「やあ、マイケル!」「OKエンジンかけて」
なんて、あのドラマ、ナイトライダーの世界みたいに「大丈夫か?マイケル」と人が倒れると車が自分から駆けつけてくれる時代がやってきそうです。

15年乗った愛車・・・もう勘弁してください。遠くへは行かないでください。もうね、部品がないの・・・と工場から懇願され、高齢者の送り迎えの加減もあり買い替える事にしましたが・・・問題はあのボタンの多さについて行けるかな?うーん、あの車のエンジンの吹きあがる音や、グリップとか気に入っていたけれど、もう乗れないのね。残念です。

 住宅業界もIotの取り込みが始まりました。電気を点けるとかエアコンだとかでなく、調理も自動で行えるようになるみたいです。まだ展示品を見ていないので感想はないのですが、そこまでするなら外食派って人も増えるかも知れませんね。

ただ・・・どれ位の期間使用できるのか不明ですが多分15年?・・・持つのかな?パソコンの回線の時は5年毎に進化したからどうなるんでしょうね?そういう疑問は持っています。

 何でもね、本当に強いのはシンプルなアナログが一番強い場合もあります。でも時代について行ける様に、住宅設備も車も見ないといけませんね。
 

Posted at 2018年08月09日 00時09分58秒

溶けそうで焦げてます

 久しぶりに帰省した我が子が・・・「や、本当に名古屋に戻りたくなかった」((笑))

外は40℃・・・そりゃそうだよなー・・・おじいちゃん、おばあちゃんが会いたいって言わなけりゃスルーする積りだったらしい。この親不孝者が!

 さて、スイカが一杯届いたので友人におすそ分けをし、ちょっと立ち話をしていたら・・・最近消えた景色は「夕立」だね。ゲリラ豪雨とかでなく夕立がないね。その友人は暑すぎて、最近はいつも「今長野県」という文字が・・・あー、なるほど、軽井沢だな・・・羨ましい・・・うちは仕事だよーと心の中で叫んだ。

 これだけ暑いと、どうやって考えたら涼しい家って出来るんでしょう?なんて事を最近はぼんやりと考えます。ぼんやりというのは、暑すぎて何も思い浮かばないから・・・ダメじゃん。

こういう仕事なので、、当然外での作業も多いのですが死なないようにするのが精一杯。外作業ですと6時間の間にペットボトル4〜6本が消えます。最近はスポーツタイプの長袖を着ないと日差しで脱水症状を起こしますので活用しています。事務所の中もパソコンの熱風が酷くて・・・水槽の中の金魚だけが快適そうです。

 住宅のプランニングももうちょっとだけ、お盆に涼しくなったら始めよう・・・慌ててないって事だし・・・
 

Posted at 2018年08月04日 00時35分39秒

蒸し焼き也

 やっとやっと今日は涼しくなりましたが、先週今週は外で(×丸焼き)蒸し焼きになりそうでした。熱風が・・・夜になっても体温が下がらないなんて初めての経験でした。


そんな中、クラ君は富山へ刈谷へ東京へと移動しておりました。店舗の完了検査やら建築調査です。流石に暑くてバテバテ・・・今年からスポーツタイプの長袖を着込んでいますが、その方が直射日光を受けなくて涼しく感じます。

 嫁は東京にいました。「あ!」っと思い写した写真です。



エアーフォースワン。近くで見ると凄い迫力!夕方には日本の国家とアメリカ国家が流れて映画の中のシーンに見えました。

 さて、昨年は仕事中に黒煙が立ち昇り、夕方は東電の電源(?)元の施設火事、一昨年は千葉のタイヤ工場の火事が荒川から見えました。今回は作業中にはしご車が凄い勢いで、しかもいつもみたいに「緊急車両が通ります」という優しいアナウンスでなく「道を開けて下さい。緊急です、緊急です」と珍しく大慌てでマイクから声が流れていました。

すると多摩の建築現場の火事。・・・いや、言葉を失いました。

昨日の段階では詳しい事は分かりませんでしたが、本日は鉄骨加工の作業とウレタンの吹付が同時に行われていた事を説明していました。

 うーん。昔は街中に鉄工所なんかがあって、子供の頃はそういった所に入り込んで隠れん坊なんかしていると、作業のおじさんに「おじさんの背丈くらいは離れてろよ、火花が飛ぶからな」と言われて見ていました。

今は問題がありますが、、三輪トラックの時代。子供達があちこちにいるのは普通の事だったんで、言う事を聞かないと怒られるがルールを守るのなら居てもいいよ、みたいなスタンスでした。

ですから、火花が飛ぶ範囲にボードで養生もせずに鉄骨を切っていたのかな?という想像をしていましたが、実際は吹付と、そのすぐ傍での鉄骨加工。人災にしても・・・

お亡くなりになった方々、まだ重傷で大変な方々。同じ業界の人間として、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げると共に、やはり気を付けるべきは守るという事です。

建築は高い所、刃物、火、燃える建材、化学反応。危険が一杯の仕事です。胸に刻みたいと思います。
 

Posted at 2018年07月27日 21時36分07秒