中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー
院長のつぶやき

学校歯科医

 2018年7月17日
今日は私が学校歯科医を務める中野区立第7中学校の要支援学級のブラッシング指導に、中野区障害者歯科センター(スマイル歯科)の衛生士とともに行ってきました。

衛生士さんのむし歯や、歯周病の講話の後、自分の歯をプラーク染色液で染め出して汚れた部位を観ます。その後ブラッシングでそれを落としていきます。みんな一生懸命取り組んでいました。最近はむし歯がある子は少なく、口腔衛生に関してもだいぶ向上してきているように思えます。これも親御さんも含め、皆さんがお口に対する大切さを認識してきた証拠と言えるでしょう(^o^)


Posted at 2018年07月17日 16時57分44秒  /  コメント( 0 )

救歯会外来講師講演会

 2018年6月10日
今日は私が所属するスタディーグループ救歯会の、年に一度の外来講師による講演会が開催されました。

講師は富士宮開業で包括歯科医療研究会の会長でもある森本達也先生で、私の大学の同級生です。「口腔内の力」の問題をご自分の患者さんの統計とともにユニークな仮説を立て、それを検証するというスタイルで御講演頂きました。今まで開業後に来院された数多い患者さんのデータ集計と、経過からその原因を探る鋭い先生の着眼点には大変驚かされました。今後の先生の御活躍を期待しています。


Posted at 2018年06月11日 09時28分46秒  /  コメント( 0 )

運転手

 2018年5月29日
3男が膝の前十字靭帯および半月板の手術をして1ヶ月が経ちました。

退院して3週間が経ちますが、朝は電車が混雑しているため、大学まで毎日「親父タクシー」やってます(^_^;)毎日同じ時間に家を出ると、到着時刻は電車並みで、1〜2分の誤差しかありません。


Posted at 2018年05月29日 09時49分36秒  /  コメント( 0 )

紫陽花

 2018年5月26日
家の近くを散歩していたら、満開の紫陽花を見つけました。

紫陽花はいろんな色の花をつけ、それぞれの趣きが異なります。
この花が咲くということは、もうそろそろ梅雨入りの予感がします。


Posted at 2018年05月26日 10時26分20秒  /  コメント( 0 )

第2回救歯塾

 2018年5月13日
今年度2回目の救歯塾セミナーが都市センターホテルにて開催されました。

本日のテーマは「下顎遊離端欠損」です。臨床でしばしば遭遇する下顎遊離端欠損症例の問題点とその処置方針を討論します。ここで主役となる維持装置はRPIクラスプです。一言でRPIといってもクラトビルやクロールの考え方、マイナーコネクターの立ち上がりとガイドプレーンなど奥が深い事満載です。いつものように10人程度の小グループに分かれチュートリアル方式で討論を進めますが、今年度からは愚息も参加しているので恥をさらさぬようにと頑張っている父親の姿がそこにあります(^_^;)


Posted at 2018年05月14日 11時21分14秒  /  コメント( 0 )

ゴールデンウィーク後半

 2018年5月4日〜6日
ゴールデンウィークの後半は長男の結納に九州に出向きました。

行きの飛行機から見た富士山は大変美しく、さすがに「日本一の山」と言われるだけあるなと感じました。結納の会場は博多でしたが、少し前入りして熊本まで足を延ばしました。

熊本城は2年前に起きた熊本地震の復興中とのことで訪れるのをあきらめ、阿蘇に向かいました。阿蘇山の火口を観ようと中岳の頂上を目指しましたが、生憎の有毒ガス発生と風向きのため規制があり残念ながら火口底まで見ることが出来ませんでした。しかしながら山頂下の草千里の景観や、100m程の均整のとれた火砕丘の米塚など火口までの道はドライブコースで、眺めも良く訪れた価値はありました。

阿蘇山は南北25辧東西18劼砲よぶ世界最大級の外輪山を持つ活火山で、380㎢の広大なカルデラ地形を形成しています。阿蘇山の北側に位置するの大観峰からは、根子岳、高岳、中岳、杵島岳、烏帽子岳の五峰(阿蘇五岳)の雄大な景観が一望できます。

その日は満願寺温泉に宿をとり、次の日近くの杖立温泉の中を流れる杖立川に各地から集められた鯉のぼり3500匹が泳ぐ「鯉のぼり祭」を見学したのち天草に向かいました。天草までは1本道で渋滞もあり時間がかかってしまったためイルカウオッチングのみして博多の帰路につきました。なんでもここには100頭前後の野生のイルカの群れが3〜4群ほどいるそうです。


Posted at 2018年05月09日 12時10分58秒  /  コメント( 0 )

3男の怪我

 2018年5月1日
2男に続き3男も前十字靭帯および半月板損傷の手術を受けました。

3男は現在大学3年生でサッカー部に所属していますが、どうやら2〜3か月前に練習中に痛めたみたいです。夏休みまで手術を延期しようかとも相談しましたが、来年4年生の幹部の代になった時の春リーグにぜひ出場したいとのことで、次男が研修医として働いている日大板橋病院で連休の合間の手術に踏み切りました。授業の遅れも心配ですが、早く良くなって復帰してほしいものです。


Posted at 2018年05月07日 09時43分55秒  /  コメント( 0 )

ゴールデンウィーク前半

 2018年4月28日〜30日
ゴールデンウィーク前半の3日間を使って、実家の瑞浪にお墓参りに行ってきました。
行く途中に中央道の一つ手前のインターの恵那で降り、恵那峡という観光地に立ち寄りました。

ここには大正時代に発電のため木曽川をせき止めたためにできたダム湖があり、そこを遊覧船に乗り対岸のいろんな珍しい形をした岩を眺めることが出来ます。中でも雨風の浸食や風化によって珍しい形になった「傘岩」は国の天然記念物に指定されています。
翌日は岐阜県との県境にあたる長野県阿智村まで足を延ばしました。

中でも月川温泉郷の川沿いに数キロに渡り植えられた赤・白・ピンクの約5000本の花桃並木は大変美しく一見の価値ありです。夜は以前訪れた時は雨だったので、リベンジということで「ヘブンスそのはら」という所に星空を観るナイトツアーに出かけました。生憎、満月近くの月が昇っていて星はその光にかき消され、今回もまた残念な結果となりました。空気の透明度からして、蓼科で見た星空のほうが綺麗かもしれません(^_^;)

帰りは中央道も渋滞とのことで、甲府南インターで途中下車し、本栖湖にある富士芝桜祭りに立ち寄りました。まだ時期が少し早く7分咲きということでしたが、富士山をバックに見る芝桜と湖面が織りなすハーモニーは絶景です。花は気候により満開の時期に訪れるのは難しいですが、心を癒してくれます。


Posted at 2018年05月01日 16時25分42秒  /  コメント( 0 )

 2018年4月22日
4月だというのに25℃を超える夏日となり、天気も良かったので、栃木県まで花を観に出かけました。

以前は秩父の羊山公園や千葉の富田農業交流センターの芝桜を観に行きましたが、今年は栃木県市貝町にある芝桜公園を訪れました。ピンク、紫、白などいろんな色の芝桜のが敷き詰められ、花の絨毯の様で大変きれいでした。

その後、同じ栃木県にある足利フラワーパークまで足を延ばしました。ここは以前も訪れたことがありますが、大きな藤が有名で圧倒されます。今回はライトアップの藤棚も観たく夕刻訪れました。藤の花だけではなくいろんな色のつつじやチューリップも満開で一見の価値ありです。


Posted at 2018年04月23日 10時11分52秒  /  コメント( 0 )

救歯塾セミナー

 2018年4月15日
今年も黒田先生と我々スタディーグループ救歯会が主催する標記のセミナーが始まりました。

今年のテーマは「欠損歯列に強くなる」で、年間7回コースです。昨今のセミナーで欠損歯列に関する話題を扱っているものはほとんど見当たりません。そのおかげか、今年度の受講者は60名を超え、半数以上が初参加の卒後5年前後の若い先生方です。患者さんが益々笑顔になれるようたくさん学んで日々の臨床に役立ててほしいものです。


Posted at 2018年04月16日 10時53分13秒  /  コメント( 0 )

前へ |  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  | 次へ