中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー
院長のつぶやき

学位伝達式

 2016年3月25日
今日は長男の学位伝達式(卒業式)に診療の合間を縫って行ってきました。
遠い昔ですが、私も入学式に「紋付き袴」を着たのが思い起こされ感慨一入です。

長かったような短かったような…
なんと今回長男は、恐れ多くも成績優良者に授与される学部長賞を頂いたようです。
私もあと一歩のところで受賞を逃したので(^_^;)愚息ながら誉めてやりたいと思います。


Posted at 2016年03月25日 17時47分46秒  /  コメント( 0 )

3年生を送る会

 2016年3月20日
3男が所属していたサッカー部の最後の会が母校のグランドで開催されました。

付属校で中高一貫教育のため、長男の入学から数えると3男が卒業するまで何と12年間お世話になったことになります。今振り返ると、長かったような短かったような…いろんな楽しい思い出を経験させてもらいました。これからは新しい世界で、楽しく頑張ってほしいものです。


Posted at 2016年03月21日 10時37分28秒  /  コメント( 0 )

謝恩会

 2016年3月16日
今日は、長男の謝恩会が、リッツカールトンで開催されました。
多くの先生方やご父母の皆さんが参加する中、卒業生代表として挨拶に立ち、内心ひやひやしながら聞いていましたが、その心配をよそに堂々とした話しぶりで胸を撫で下ろしました。
手前味噌ですが、親としてむしろその成長ぶりに感激し誇らしく思いました。

やっと6年間のカリキュラムが終了し、晴れて卒業となります。ただ、明後日に迫った国家試験の発表が気がかりです。6年生みんなで合格してほしいと祈ってます。
今後、1年間の研修医を経て独り立ちするわけですが、今が終わりではなくやっと出発点に立ったところだという自覚の下、1日でも早く私を超えてほしいと願っています。


Posted at 2016年03月17日 09時37分09秒  /  コメント( 0 )

お台場

 2016年2月21日
三男の大学も私の母校に決まり、運転免許もとったので、今日は首都高速を練習したいとのことでお台場まで足を延ばしました。

まだまだ一人で首都高速を運転するのは危険ですが、私より慎重です。
山国の岐阜で育った私としては、東京湾ですら海を見るとなんかわくわくしてきます。
せっかくお台場まで来たので、ハンバーガーショップで食事をとり、「オデッセイ」という映画を観てきました。もしかすると、スターウォーズより面白いかも(^_^;)


Posted at 2016年02月23日 10時57分40秒  /  コメント( 0 )

新年会

 2016年1月31日
今日はホテルオークラ別館にて我が母校の新年会が開催されました。

今年も例年のごとく受付係を務めさせていただきましたが、400名以上の参加者を数え、同級生も20名以上集まり、昔話に花が咲き楽しいひと時を過ごすことが出来ました。オークラだけあって、さすがに料理も美味しく昼間からのお酒も体にしみます。奇しくも長男の国家試験が昨日から今日にわたって行われており、少し落ち着かないのは事実ですが…(^_^;)今年の学年は厳しいという噂ですが、何とかみんなで合格してほしいものです。


Posted at 2016年01月31日 18時54分27秒  /  コメント( 0 )

講演会

 2016年1月19日
本日は、日本大学歯学部中野区同窓会主催で、本学の学部長である前野先生をお呼びして学術講演会が開催されました。

「歯科からのアプローチによるメタボリックシンドローム予防の可能性について」という演題で、 昨今巷で話題になっている全身と口腔の関係のお話です。メタボとは、高血圧、高血糖、脂質以上および肥満で、これをほっておくと糖尿病や心臓病、脳血管疾患等の重篤な生活習慣病に移行します。前野先生の教室での研究では、横断研究およびコホート研究いずれにおいても、4舒幣紊離櫂吋奪箸存在する歯周病罹患群では先ほど述べた4つのメタボの兆候のどの値もリスクが2〜4倍になるとのことです。つまり、歯科医院で歯周病管理をすると、メタボリックシンドロームも予防できることにつながります。やはり全身の健康のためにもお口の管理は欠かせないという事ですね!


Posted at 2016年01月20日 11時30分34秒  /  コメント( 0 )

 2016年1月18日
遅ればせながら明けましておめでとうございます。皆様におかれましては健やかに新年をお迎えの事とお察し致します。本年も宜しくお願いいたします。

暖冬だったお正月とうって変わり寒さが厳しくなっていた今日この頃でしたが、東京にもとうとう積雪を認める雪が降りました。診療所から中野駅を眺めると、道路には雪がまだ残っており、人通りもいつもの半分くらいです。9時の時点で、もう4名の患者さんのキャンセルの電話が入りました。東京は、交通機関も含め雪に弱い街です(^_^;)


Posted at 2016年01月18日 09時29分50秒  /  コメント( 0 )

今年のイルミネーション

 2015年12月20日
毎年この時期になると各地でイルミネーションの催しがありますが、今年は「よみうりランド」まで足を延ばしてみました。

夏は波のプールになる場所を利用しての噴水のショーは、水と光の絶妙な演出で大変美しく一見の価値ありです。園内も広範囲にわたり様々な趣向を凝らしてのイルミネーションがあり、一周散策するだけでも十分楽しめます。我々の若いころはせいぜい表参道の並木ライトアップくらいしかなかったのに…(^_^;)


Posted at 2015年12月21日 11時43分21秒  /  コメント( 0 )

中野区歯科医師会講演会

 2015年11月27日
今日は標記の講演会に、千駄ヶ谷にある西堀歯科の院長である西堀雅一先生が中野まで来て下さいました。

彼との出会いは20数年前になりますが、ペンシルベニア大学にアムステルダム先生の引退記念講演に行った時に大変世話になったことがきっかけで、彼がperio-prosの大学院を卒業して帰国した後に、同じ救歯会というスタディーグループに所属し、ともに勉強しているという仲です。
大変ためになる講演会でしたが、いつも彼と討論するのは、「歯周病における咬合性外傷の果たす役割」についてですが、今日の話のニアンスでは、昔は合い入れなかったGlickmanの思想に少し近づいてきたような…(^_^;)


Posted at 2015年11月28日 16時09分45秒  /  コメント( 0 )

救歯塾最終回

 2015年11月15日
今日は我々救歯会が主催する標記のセミナーの千秋楽を迎えました。

年7回コースの最後を飾るのは受講者の先生方によるプレゼンテーションです。卒後2〜3年の先生方から、30年以上の先生まで35名近く(全受講者の8割程度)の先生方の一人7分の発表です。どの発表も素晴らしくこれからの歯科界の輝かしい未来を垣間見たような気がします。我々はもっともっと研鑽をつんで、患者さんを幸せにできるように頑張っていきたいものです。また、最後はセミナー終了後、場所を移して懇親会が開催されますが、そこでも一人一言感想を含めた挨拶をさせられ、いつになってもゆっくりできないのが救歯塾の特徴といえるでしょう!


Posted at 2015年11月16日 09時16分07秒  /  コメント( 0 )

前へ |  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  | 次へ