中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー
2016-07 の記事

甲子園

 2016年7月24日
 今日は甲子園の切符をかけた長野県大会の決勝戦が、松本市野球場で開催されるとのことで、義母を連れて、甥っ子が所属する佐久長聖高校の応援に行ってきました。

相手は、歴史ある松商学園です。1回の相手の攻撃の1アウト3塁のピンチをしのいでからは8回まで完封に抑える展開です。こちらはというと甥のセカンド強襲ヒットの先制タイムリーをきっかけに2、5、6、8回に点を奪っていきました。9回には相手の執念の4安打で2点を返されましたが、見事優勝し甲子園の切符を手に入れました。甥の兄も10年以上前に、PL高校で甲子園出場を果たしているだけに、兄弟そろって甲子園の土を踏めるのは感慨深いものがあります。
今年の佐久長聖はビッグネームはいないんですが、どの打順からでも点が取れる、守備も固いチームなので優勝目指して頑張って欲しいと思います。


Posted at 2016年07月25日 09時14分51秒  /  コメント( 0 )

信州

 2016年7月16〜18日
今週末も岐阜の実家に帰郷しましたが、その途中にちょっと信州に寄り道してきました。

じつは、甥っ子が佐久長聖という高校で野球をやっていて、まさに今甲子園の県予選が上田球場で開催されているため、そこに応援に行き、その後上田城跡まで足を延ばしました。ここは六文銭の家紋で有名な真田家が城主であったお城で、天守はもうありませんが、北櫓と南櫓は残っています。

その日は近くの別所温泉に宿をとり、次の日北向観音に参拝してきました。ここは天台宗の寺院で善光寺が来世の利益をもたらすのに比し、現世の利益をもたらすといわれているそうです。境内には縁結びの霊木と崇められている樹齢1200年の「愛染かつら」の巨木がありました。私にはもう関係ありませんが…

その後美ヶ原高原美術館まで足を延ばしました。様々な変わった彫刻は拝観できましたが、残念ながら天候が優れなく高原からの眺望は望めませんでした。やはり標高が高いせいか夏なのに寒いほどです。霧の中のビーナスラインを通って諏訪インターより父の顔を見に岐阜に向かいました。

翌日東京に戻る際、九州から東海地方にかけ梅雨明け宣言が出ていい天気だったので、思わずリベンジのため諏訪で降りて車山まで向かいました。この日は絶好のドライブ日和となり、ビーナスラインからの眺めも良く、リフトで車山山頂まで登ると、そこには東西南北を見渡せるパノラマの絶景が広がります。八ヶ岳を背景に白樺湖を望む景色は、空の青と雲の白と山の緑が創り成す素晴らしい眺めで、自然の素晴らしさを肌で感じることが出来ました。


Posted at 2016年07月19日 12時21分53秒  /  コメント( 0 )

稲毛から稲城へ

 2016年7月10日
ここ数週間身内のことでいろいろあり休みがなかったので、今日は何も予定のない久しぶりの休日となりました。昨日、参議院選挙の期日前投票を終え、天気も良かったので息子たちの応援に出かけました。

午前中は今年から長男と同じ私の母校のサッカー部に入った3男の東京歯科大学との練習試合の応援に、千葉の稲城まで出向きました。入学したての1年生なので、長男に比べるとまだまだおとなしいプレースタイルで、もう少し積極性がほしいものです。
午後はそこから東京都稲城市にある、日大本部のラグビー部が練習するグランドまで、次男が所属するラグビー部のOB戦の応援に駆けつけました。今年の初めに前十字靭帯を痛め手術したので、その回復程度も確かめたかったのもあり、また、今年度から主将となったのでその激励も含め応援してきました。それぞれデンタル、東医体と夏に向けて本番の試合が始まります。伸び伸びと頑張って欲しいものです。


Posted at 2016年07月11日 09時58分15秒  /  コメント( 0 )