中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー
2016-05 の記事

気まま車旅

 2016年4月29日〜5月5日
今年の連休は子供たちも大きくなり、それぞれの予定があり相手にしてくれなくなったので、初日から大垣、京都、神戸、高松、奈良、浜松に宿だけをとり、家内と2人きりで気ままに車で関西地方を中心に旅をしてきました。
初日は、岐阜の実家に帰郷し、父と弟家族と食事を共にした後、母のお墓にお参りを済ませ、大垣に宿をとりました。

      大垣城            関ヶ原古戦場跡           彦根城
次の日は朝早く大垣城を見学し、関ヶ原の古戦場跡を探索しました。ここで400年以上前に、天下を分ける壮絶な戦いがあったんだと思いを巡らせ、彦根城と琵琶湖に立ち寄り京都入りし、西原家代々のお墓がある西本願寺大谷廟にお参りしました。

       金閣寺             嵐 山           摩耶山からの神戸の夜景
翌日は、金閣寺や嵐山などを探索した後神戸に向かい、後摩耶山からみた神戸の夜景を堪能しました。京都には何度も足を運んでいますが、訪れる度違った感動をもらいます。

         姫路城          倉敷天領地           瀬戸大橋
最近改修を終えた姫路城を一目見ようと、混雑を避け早朝に姫路に向かいました。30分程度で天守閣に入る事が出来、「早起きは三文の徳」という諺を身を持って経験しました。途中倉敷の風情漂う街並みを見るために立ち寄り、そこから瀬戸大橋を渡って四国にわたり、高松に宿をとりました。

  鳴門の渦潮              法隆寺               朱雀門
翌日金毘羅さんまで行く予定でしたが、連日の徒歩による疲れが増し、多数の階段を上るのは無理と判断し、淡路島を経由し奈良に向かいました。最古の木造建築である法隆寺を見学した後、平城宮跡の復元された朱雀門・大極殿を訪れました。1,300年前の景色とはかけ離れていると思いますが、その当時の皇族も同じようにここから街並みを眺めていたのでしょうか?

      春日大社            東大寺            興福寺南円堂
奈良では式年造替で美しく甦った春日大社に参拝した後、定番の東大寺を訪れました。何度見ても大仏様の雄大さには度肝を抜かれます。興福寺を後に渋滞を避け早めに最終宿泊地である浜名湖に向かいました。

途中、歴史に触れたついでにと伊賀に立ち寄り歴史の裏を覗いた後、浜名湖の畔に宿をとりました。翌朝は、連休最終日の渋滞を考慮して、早めに東京に向かい富士川サービスエリアからの富士山の雄姿を眺め、渋滞もほとんどなく全行程1800kmを走破し無事家に辿り着きました。長いお休みを頂きましたが、歴史の重厚さに魅了されるとともに、国内にも良い処がまだまだいっぱいあるんだなと再認識させられた有意義な旅でした。


Posted at 2016年05月05日 18時29分45秒  /  コメント( 0 )