中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー
2015-06 の記事

また、はしご

 2015年6月21日
今日は、あいにくの天気でしたが、子供たちの応援に行ってきました。

午前中は3男の日大鶴ヶ丘高校との練習試合が藤沢の生物資源科学部のグランドであるというので、早起きして駆けつけました。兄弟校対決の結果は3対3の同点でした。先日インターハイ予選の都大会が終わってから約30名いた3年生が受験のため4名しか残らなかったそうです。うちの子もそのうちの1人ですが、誇らしく思った反面ちょっと心配な気もします。人間時間があってもなかなかやろうと思ったことは出来ず、かえって時間のない時ほど仕事がはかどるというのは経験することなので、文武両道で頑張ってほしいものです。

午後は2男の所属するラグビー部が大阪医科大学との定期戦があるというので日大の稲城総合グランドまで移動です。次男も先制トライを決め、結果は35対7の大勝利でしたが、これから夏の東医体、秋のリーグ戦が待ち構えているので、怪我をしないよう気を引き締めて頑張ってほしいものです。


Posted at 2015年06月22日 18時15分28秒  /  コメント( 0 )

はしご

 2015年6月14日
今日は午前中に我々のスタディーグループが主催する「第3回救歯塾」に顔を出し、午後からは日本大学歯学部同窓会が主催する学術講演会のお手伝いに行ってきました。

講師は日本大学歯学部口腔外科教授の外木先生です。「ストップ・ザ・イビキ」と題して、閉塞性睡眠時無呼吸障害の実態及び睡眠学、歯列の拡大矯正や口腔内装置、顎顔面外科手術におよぶその処置法に関してわかりやすく解説されました。顎が小さい人や肥満の人におきやすい病気で、場合によっては命の危険もあるそうです。外木先生は話も面白く、顎顔面離断手術においては1000症例以上も手掛けてるそうです。拍手!


Posted at 2015年06月15日 16時07分50秒  /  コメント( 0 )

救歯会外来講師講演会

 2015年6月7日
この日は年に一度の講師を招いて講演をお願いする日です。今年も、昨年に引き続き咬合の大家である長谷川先生をお招きし、1日じっくりとお話をお聞きしました。

クラウン1本の精度や間接法の限界の話から、よく噛める咬合面形態や歯牙の変位、さらには好ましい咬合様式、および咬合器論まで幅広く大変ためになるお話を頂きました。最近は歯科にとって最も重要なこのあたりのお話を聞ける講演会がほとんど無いのが寂しい気がします。長谷川先生は、もう何年も臨床から遠ざかっていらっしゃるとのことですが、咬合器を手にされた時の大変うれしそうなお顔が印象的でした。


Posted at 2015年06月08日 11時21分27秒  /  コメント( 0 )

体育祭

 2015年6月6日
今日は高3になる3男の体育祭があり応援に行ってきました。前の日からのどしゃ降りで開催が危ぶまれましたが、何とか天気も回復し体育祭日和になりました。

長男・次男と違い足があまり早くないので心配していましたが、クラス対抗リレーではアンカーを務め、見事1位フィニッシュを決めました。 また、体育祭実行委員長とのことで、最後に3年生全員で踊る盆踊りでは、ホイッスルを吹き一丁前に仕切っていました。
長男から数えるとここに12年間お世話になりましたが、子供たちもさることながら、親も良い思い出をたくさんもらった気がします。


Posted at 2015年06月08日 11時03分20秒  /  コメント( 0 )