中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー

救歯会サマーセミナー

 2018年8月24日〜26日
上記の3日間、今年も私が所属するスタディーグループの恒例のサマーセミナーが、山中湖畔にある「エクシブ山中湖」で開催されました。

今年のテーマは「私の難症例」で、土曜日まる1日暗い部屋に缶詰め状態で参加者全員発表が行われます。天気も良く行楽日和に山中湖まで来て何やってんだか(^_^;)…

私は33年間で16歯が歯根破折で失われた症例を発表させて頂きました。やはり目に見えない力(咬合力)の存在は歯科治療の予後を左右する大きな要素であると感じます。
日曜日の午前中は難症例の分析とその対策をみんなで討論しました。結論は出なくても、自分が施した処置の経過を追い、その対応をしっかりしていくことが大切だと考えます。

Posted at 2018年08月27日 10時57分18秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*