中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー

偕楽園

 2014年3月8日
久々の何の仕事もない連休だったので、水戸にある偕楽園まで足を伸ばしてみました。
ここは1842年、第9代水戸藩主徳川斉昭によって造園されたもので、岡山の後楽園、金沢の兼六園と並んで日本三名園に数えられる一つです。


約100種3000本の梅の木があるという事で楽しみに向かったんですが、まだ2分〜3分咲きで今一迫力に欠けましたが、見晴らし台から千波湖を一望する景色は素晴らしく、 自然の中を散策すると日常生活のストレスから逃れられリフレッシュできます。

Posted at 2014年03月10日 12時25分38秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*