中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー

救歯塾第6回

 2012年10月14日

黒田先生と、我々のスタディーグループ救歯会が主催する今年の救歯塾セミナーもいよいよ6回目を迎え佳境に入ってきました。今回のテーマはコーヌスのトラブルということで、受講者の先生方は最も興味深いところだと思います。参加人数も50名を上回り会場に入りきらないほどの大盛況でした。トラブルは無いに越したことはありませんが、多分それは不可能なことで、先人のトラブル症例を疑似体験することで、その防止ができ、さらには対応がスムーズにいくという目論みです。このセミナーの特徴は、上から押し付ける講演形式のものではなく、グループ単位の討論で自分自身で気づきを起こさせることを特徴にしています。また、今回はそこで自分の17年前の反省を込めてトラブルケースを発表させていただきました。歯科臨床においては、自分のやった処置を検証(経過観察)することがいかに大切であるかがわかります。

Posted at 2012年10月15日 17時59分54秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*