中野駅南口から徒歩0.5分。歯のことでお悩みでしたら西原デンタルオフィスへ!
メインメニュー

これは花ではありません!

 2012年5月28日

これは何でしょう?
実は5人分のマウスガードです。
なぜこんなたくさんあるかというと、うちの次男が今年大学に入ってラグビー部に入部して、その同級生を5人も連れてきたからです。最近のものはカラフルになってきてますが、これはおしゃれ感覚や、相手を威圧するだけでなく、誰の物か識別するのにも役立っているようです。
市販のものは、あまり高くはないんですが、フィット感が悪く、何よりかみ合わせの調整ができません。そのため、衝撃吸収率が低下したり、顎の関節に負担がかかったりします。少し費用が掛かりますが、歯科医院で作製したほうがその点安心です。ラグビーに限らず、ボクシングや、ホッケー、アメリカンフットボール、サッカーなど、コンタクトスポーツにおいて歯を外傷から守るためにはマウスガードは有用です。また、個人差はありますが、パフォーマンスの向上にも役立つ場合もあるみたいです。

Posted at 2012年05月28日 18時49分49秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*