ピュアドーラブログ
メインメニュー
2011-12-19 の記事

磁気処理

配管の磁気処理には、外付けタイプとインラインタイプがあります。
外付けタイプとは、字の通り配管を外側から挟み込む様に取り付けますので挟み込みタイプとも呼ばれています。
インラインタイプは、配管挿入型とも呼ばれは、配管を切断して配管の一部の様に使用します。
磁気装置「ピュアドーラ」は配管挿入型です。
両者の違いについては後日。
詳しくはオフィシャルサイトまで。


Posted at 2011年12月19日 16時45分45秒