メインメニュー
2016-02

ファッション&ビューテ...


画像『今、一番はあちこちで見かける…ファストのお店、その裏側をご存知でしょうか?』



あなたの魅力を最大限に輝かせるブティックS-TWOです。

さてさて前回のファッション&ビューティーレクチャーはまだまだ続きます。




次は…

3.おそるべし、ファストファッションの脅威

安い、簡単、トレンド(流行り)
食のみならずファッションの世界にもファストが横行、文化の一部となりました。
このお手軽なファストファッション、
安価な価格の裏側では巷で囁かれる、
ブラック企業。わたくし達の知らないところでグローバルにその威力を見せつけています。
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

http://spotlight-media.jp/article/228843298989883659#/

そして服飾業界32年を過ぎ、わたくしが危惧する色々、その中に…日本古来の文化を伝承出来なくなる可能性。
着物の文化を見てわかるように着物は世界でもトップクラスの高価な民族衣装。技術的な面においても日本人は正直で丁寧な仕事をする民族である事が世界的にも認められています。四季折々の風情を楽しんで来たという現れ。この気質が今の日本を作り上げて来ました。
着物は着る事にも手間暇かかる事、メンテナンス、高額な為、ファストに慣れるとコスト高の着物はますます敬遠され、良い物や品質、正絹と化繊との見分けが出来ない人が増える事に。
お正月番組の芸能人のあまりにひどいレンタル振袖に京都の老舗呉服店主人が日本の未来に不安を感じていました。

芸術品、美術品の様なものと言った価値ある物とそうでない物の見分けがつかなくなる懸念。
それは着物に限った事ではなく、身近なものの価値判断や社会、政治までのあらゆる事をにまでも及ぶこと。
日本の文化や伝統の継承、存続の危機


長年フランスで生活していた辻仁成さんも日本人の若者のオシャレがファストファッションに進み、日本に当たり前にのさばる事に危惧を一流雑誌で訴えています。




フランスでは良い物(服やバッグやジュエリー)を親子や先祖から譲り受け、ブランド、著名だからというステイタスに騙されないシビアな眼力を養っています。

数々の本物や一流に触れる事で目利きに。

安易な選択が…実は人や物、食品、日用品などにおいての見分けや見極めが出来なくなり、偽装も見抜けなくなる傾向に…。


使い捨て的な考えは物だけにとどまらず、人間関係も希薄になりがち…
全ては蔑ろに出来ない、日本の文化にまで及ぶスパイラルです。


最後までお読み頂きましてありがとうございます。


ユミ^_−☆

Posted at 2016年02月02日 13時57分41秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

ファッション&ビューテ...


画像『過日のグラッツェリオサロンニューイヤーチャリティーパーティー、沢山の方々にお集まり頂きました』




あなたをの魅力を最大限に輝かせるブティックS-TWOです。


過日、フェイシャルサロン「グラッツェリオサロン」様のパーティーにて「ファッション&ビューティー」のレクチャーをさせて頂きました。
後日、参加の皆さまからの反響に…お友達にもお教えしたいとの嬉しいお声を頂き、再びお話させて頂く事に致しました。

ではでは…
順を追って…

1. 何故、オシャレをするの?

※ 女性にとって装いは「大切な環境のひとつ」着る物ひとつで心の在り方、モチベーションが変化。

※ 装いは自分だけでなく、自分と関わる方々への配慮であり、おもてなし。

※ 良い物本物を身につけると五感が鍛えられます。(肌で感じ、目で見る、審美眼や選美眼を培い、良いものを着ていると言う緊張感が一層立ち居振る舞いを美しくしてくれます。その様な装いは褒められ、その言葉が耳から得る、心の栄養につながります。)

裸では過ごせない現代において、その昔は健康管理のための被服でしたが…時代が変わっても心や身体の健康に欠かせないのがお洋服です。


2、見た目9割?って本当?

ラッピングされた二本の超高級シャンパン。一方はビニール袋、もう一方は箱入り、あなたならどっちを選びますか?
中身のわからない状態ならば誰しもパッケージで選ぶもの。
中身がわかっていてもパッケージが中身に相応しくなければ本当に確かなもの?なのかと疑いが生じる事も。
同じ事が装いにも言えます。


アメリカ、テキサス州の大学教授の5段階評価実験でも
第一印象の見た目と経済力は比例していたとの報告。最低でも生涯賃金が2600万円違うとの結果。日本人大卒生涯賃金2億8千万だとすると5段階評価上位と下位では最低でも5000万円近く違う。
キャリアに合わせた魅力ある外見、自信が持てる外見は統計や実験からみてもないがしろに出来ない、成功の秘訣。

「手に入れたいものにふさわしい服装さえしていれば、人生で欲しい物は何でも手にすることができる』とハリウッドスターのスタイリングを手がけたデザイナーも語っています。

ひと昔前のボロは着てても心は錦、ラジオの時代と違い、今やインターネット、SNSの時代あなたが思うより『見た目じゃない』と言い切れない時代は進んでいます。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
皆さまにとって、素敵な一日になります様に



ユミ^_−☆

Posted at 2016年02月02日 13時47分31秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

前へ |  1  2