メインメニュー
2014-03

『Rosyな日々…素敵な友...


画像『一昨日伺った友人がチョコレート好きの私にと…』


こんにちはf^_^;)

『いらっしゃいませ。ブティックS-TWOのユミです(*^^*)』


いよいよ3月も終わりとなりましたね(・・;)お忙しい中、本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます。



一昨日の土曜日。
数年ぶりで友人に会う事にV(^_^)V
早めにお店をクローズして出かけました。


先月、ご主人を亡くされ…
気になりなかもなかなかゆっくり話す機会もなくいたので…
彼女に会って何と慰め様かと言葉を色々考えながら。



ご自宅の居間には亡きご主人の遺影が…
大切な人がある日突然他界してしまう悲しみ。それは震災のみならず…
日々の中でもある事を。


計り知れない大きな悲しみ。
どんなに察し様とも当事者にしかわからない事だと。



まだ四十九日前…
その魂はまだここにあると以前聞いた事が脳裏をよぎり、私は沢山の思いを時に心で話し、時に声に出して遺影のご主人に語って…。


そのお顔はとても優しい表情で。



四十九日にも終えていない友人に私は不謹慎ながらも15週年パーティーの司会を依頼する事を決めて、そのタイミングを待ちながら。



久々に夕ご飯を共にしながら…この数年の共通の話題に泣いたり笑ったり。


彼女の癒しの様な雰囲気が大好きで…反面、こうと決めたら揺らがない強さに惹かれて。
きっとご主人もそうだったんだろうと。



私は恐る恐る、パーティーの話をそろりそろりと。それに対して彼女からの返答は
『…』
少しの沈黙が私にやっぱり不謹慎だった事を後悔へと。
その直後…
『昨日もね、いつ迄も悲しんでちゃ駄目って言われたの。ひとつ、ひとつやれる事や目的を決めてクリアして行く様にってね』と彼女。



『そうだよ〜。悲しんでばかりいたら旦那さんがもっと悲しむから…それに10周年の時にも私のために心底色々考えてくれて、本当に有難かったし…私、決めてたんだよね次回の時にも絶対にあなたにお願いしようって。』



『ユミさん、私やらせて頂くね』


悲しみの淵にいる彼女からの言葉はどれほど私に沢山の事を教えてくれた事か。


いつも、自分だけの事を考えるのではなく心に優しさと余裕を持つ事。


亡くなってしまった大切な人がもし生きていたならどう言っただろうか?と。



そう、あのココ・シャネルが最愛の人…
ボーイ・カペルを事故で亡くし、彼を想い泣きくれた日々に

『死んだ人を思ってあげれば、その人は死人ではなくなる』のよ。
まさにその言葉。


勝手な解釈ですが…
私には、むしろ生きているのに誰にも見向きもされない、忘れ去られてしまった人のほうが生と言う世界の中で死人だと言っているような。



ふと見ると、ご主人の遺影が笑っている様に見えたのは私の気のせいでしょうか?

帰り際、私はご主人にそっと
『ありがとう。』とお礼を言って手を合わせて友人の家を後にしました。

不思議な事に
何故か喪中のさなかに有るはずの…彼女の家からは緩やかに清々しい空気を感じ、亡きご主人が大好きだった龍の色々が沢山の明るい『気』を
運んでくれているみたいでした。




そんな経緯を皆様に知って頂きながら、パーティーで彼女に会ったら是非、声をかけてあげてね^_−☆


3月も終わりの今日…
今期の煩わしい事は春一番の風で吹き飛ばし、良き事はその風を追い風にする。それはラッキーの始まり。
どうぞ、素敵な一日をお過ごし下さいね*(^o^)/*



ユミ(^_−)−☆

Posted at 2014年03月31日 12時40分40秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

『Rosyな日々…真実って...


画像『震災後も頑張る日本にエールを贈る演出、過日のソチ五輪での一コマは私達日本人の知らない部分…』


こんにちはV(^_^)V

『いらっしゃいませ。ブティックS-TWOのユミですf^_^;)』


初夏を思わせる陽気、素敵な土曜日になりそうな今日。
本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます^_−☆


ちょっとした相談を受けた昨日。
それは噂話の色々に困惑し、悩まれている様子に…(≧∇≦)


昔から『人の噂も75日』と言ったものでしたが…その75日間、噂にされた本人にとっては地獄の時。

『火のない所に煙は立たない』
『人の不幸は蜜の味』などとも。


噂…人の口を伝うからこれがまた厄介で…かつて伝言ゲームと言うのがありましたが人の記憶の曖昧さ、物事の捉え方の相違がある事を実証したとも言える様な…例えば『○○さんが△△さんに□□さんの車で遊園地に行こうと話した』が最後には『○○さんと△△さんが遊園地に行った話を□□さんに話した』になっていてビックリ(O_O)


特に既成概念や固定観念と言った経験から得た知識がこんな時は邪魔する様でした。



真実を知るのは勿論、当事者だけなのですが間に入る人との人間関係の在り方によってはその話を見事に脚色されてしまう事も。


ましてそれがあまり好ましくない話に自分が加わっている事になれば…自然と自己防衛が働き、自分に不利益にならない様、事実とは違う事を言ってしまう事もしばしば。


噂話とは異なりますが…
先日のソチ五輪での氷上での一コマに世界各国の人々が日の丸を表し、震災復興を応援する演出があったのですが…何故かその映像は日本では放映されなかった事を先日、知りました。
あまり政治や思想に明るくない私にはその辺は良くわかりませんがそんな色々な事が懸念される事もあったからかなぁと勝手に思ってしまいました(・・;)


良い事、悪い事含め真実を知る事は時にショッキングであり、時に心があたたかくなる事も。


正しい評価や認識も本当の事を知らなければ判断のしようも無いのでは?。



くだんの噂話。
やはり、噂になる引き金は双方、或いは関わる人同士の誤解から生じたのでは?と思いながら。


自分が何気に発した言葉が○なのに受け取る側が△だと聞いてしまえば既に話はここで変化してしまいますから。



良いかどうかは別にして…
私の場合は『自分の目で見た事以外は信用しない』事に。
或いはその話に自分が加わっていたならば当事者に直接確認する術を。



その昔…このまま行くと大変な事になるだろう噂があったので当事者に真実とは言わないまでも言い分を聞こうとしたら、そこからずっと梨の礫になり複雑でした。


頭をよぎったのは
『火のないところに煙は立たない』




『沈黙は金』と言いますか…今の時代にあっては決してそれは良い事ばかりでもなさそうな。
しかしながらそれにはタイミングの重要性をも。そのタイミングを誤れば真実を話したにも関わらず渦中の人に。


墓場まで持って行ける位の気持ちが無ければ…
ウソや不誠実な事はしない事かも知れませんね。
ん…私。
この頃では山積みの色々に記憶も途絶え途絶え、器用に色々画策出来そうにもなく。

要らぬ頭を使うよりは
…心地良く過ごす。自分に正直に生きる事が一番。




さぁ。今日はお天気、気温とも最高の日。
皆様、素敵な土曜日にして下さいね〜^_−☆



ユミV(^_^)V

Posted at 2014年03月29日 12時59分21秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

『本日のオススメ』


画像『街の中で見かけた外国人観光客は早くも半袖姿。今日の様なお天気にピッタリな白が映えるコーディネート。』

Posted at 2014年03月29日 11時30分26秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

『Rosyな日々…エレガン...


画像『少し目線を変えるだけで…見える世界が違って来ます』



こんにちは(^_^)v


『いらっしゃいませ。ブティックS-TWOのユミです^_−☆』


外は春の陽気…じっとしているのが勿体無い、そんなあたたかな一日。
本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます(*^^*)



日増しにあたたかくなって…
オシャレも楽しくなって来ましたね。冬、寒さでついつい出不精に。
その反動からか…春になると心もワクワク♪♪
オシャレをするとじっとしていられず、無性に何処かへ出掛けたくなりませんか?



普段は見逃しがちな場所で新しい発見や出逢いがあったり。
そんな些細な出逢いが自分の中に風を呼び込んで…。
今まで見えなかった事や知らなかった事に気付きを頂いて。


単にそれは風景や景色など自然のみならず…人との関係においても同じだと思います。



新年度、配置や部署替えなど…
新しい役職。自分の立ち位置が変わる時…。
例えば今までの役職より一段アップしたならば、以前その役職にあった上司の色々も初めて見えて来るのでは?。

やって見て、その立ち位置について初めて知る事も多いかと思います。


その時には自分の以前の立ち位置を踏まえて後輩の育成に自らの経験を生かす事だと思います。


役職を頂いた途端に急に偉くなる、
つまり上から目線の様になってしまったとしたら(・・;)
それは役職の呼ばれ方にステイタスを感じて…ドッカリあぐらをかいているのだと思います。
これが一番危険な『裸の女王様』街道まっしぐら。


すでに役職と言うステイタスがあるのですから…そんなに威張り散らす事もなかろうかと。
昔から言うではありませんか…
『実るほど頭(首)垂れる稲穂かな』



偶々以前、ホテルで目にした光景。

ロビーですれ違った女性の素敵なスーツに仕事柄、私は『オーダーかな?』と。
靴もバックも一目でブランドとわかる、見るからにキャリアを感じたその女性。

数分後。
先ほどの素敵なスーツのキリリとした女性が明らかに部下とおぼしき若い男性を頭ごなしに周囲にお構いなくヒステリックに怒鳴り散らす場面に遭遇。

勿論、その若い男性は怒鳴られる程の大ミスを犯したのかも知れませんが…その場に居合わせた取り巻きの方々はスーツの女性の怒鳴り声に困惑し、チラチラ周囲を気にしていた様子になんだかそこに居合わせた人ばかりで無く、当のスーツの女性までもが気の毒になりました。


女性特有の感情剥き出しとも言える衝動的な行動は時として…その場に冷ややかで重い空気をもたらす事を。
その上司の女性の怒り。
『よほどの事だったのだろう』と私はひとりで勝手に解釈『後で恥ずかしくならないのかな?』まで。
しかしながら、あの場所でケチョンケチョンにやられた若い男性はきっと苦い思い出になってしまった『このホテルには二度と来たくない』と思うだろうな?とか。


この時から自分に『カッとなったら深呼吸3回』を学習。


不思議な事に深呼吸3回は瞬間湯沸かし器の着火寸前の怒りをちょっと、いや…かなりセーブ。
3回でもまだ収まらないようなら5回でやって見る事に。今の所は3回で間に合っているので(笑)


堪忍袋炸裂は自爆にも近いかと。
素敵なオシャレをしたレディやマダムの辺り構わず怒りの姿ほどみっともない、恥ずかしいものは無いと実感。


深呼吸3回で怒りを冷静さに変えて…
年齢と共に常に周囲に気を配りながらを心がける。


感情のコントロールは決して簡単では無いけれど、自分が怒りに任せて怒鳴る醜態はやはり想像したくはないもの。
『他人のフリ見て我がフリ直せ』


装いに恥じない行動…
エレガントさには必要不可欠な事の様です。




春、春、春の陽気…
皆様もポジティヴに今日を楽しんで下さいねV(^_^)V


そうそう、ブログでの誤字脱字ミス。毎度アップしてから気付く私は学習能力低下の現れ…呆れてしまいます。
失礼しております。


ユミf^_^;)

Posted at 2014年03月28日 12時55分15秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

『今日のオススメ』


画像『私の大好きな色ブルー。海外では沢山見かけますが日本人は意外に選ばない色だとか。』

Posted at 2014年03月28日 11時29分44秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

『Rosyな日々…女性の自...


画像『高価なワインや食事。身近で有りがちな事として…もしあなたが男性にご馳走になる事が当たり前になっているとしたら果たしてそれは経済的自立と言えるのでしょうか?』



こんにちは^_−☆


『いらっしゃいませ(^_^)vブティックS-TWOのユミです。』

どんよりした空模様につられ、ちょっぴりテンションもなかなか上がらない…。それは…
心弾む春への変わり目の一歩と捉えて。
本日もブログにお越し下さいましてありがとうございますV(^_^)V


昨夜、ある雑誌を見ていたら…
離婚率の高さや結婚年齢の高さが載っていました。


そう、一昔前なら女性の大半が専業主婦。
なので旦那様の色々に不平不満があっても…いざ離婚となるとそこからの生活を考えて我慢するのが普通でした。

今や共稼ぎが主流、ともすると女性の方が経済的があったり(・・;)
やはり女性の社会進出や自立に伴い離婚率もアップしたようです。


そもそも自立って何かを考えた時に…
私が思うのは
『生活に必要な最低限の事は自分の経済力で賄る事』

『精神的な自立』ではないか?と。


精神的自立。
何かアクションを起こす時に誰かに依存しない事。
自分がしたい、やりたいと思う事にひとりだからと不安を感じた時、他人を巻き込まない事だと思います。
(注…何かをする時に力添えを頂く事とは違いますので)
わかりやすく言えば…
自分で考え、ひとりで行動出来るかどうか?
…なので女子会を否定はしませんが毎度、毎度女性ばかりの集団で群れて歩っていてはなかなか自立のチャンスはないかと思います。

平たく言えば…
雑誌で見た美味しい紅茶やケーキのお店や美術館に思い立ったらひとりで行けるような事。


そしてその為には経済的自立は必要不可決だと思います。


よく耳にするのが…
自慢げに男性にご馳走になるのが当たり前と言わんばかりの色々なお話…。
勿論、決してご馳走になる事がいけないと言っているのではないので。



ご馳走になるだけの間柄(彼氏彼女)、何かでお世話をした等ならともかく、初対面やあるいは数回会っただけの男性にご馳走になるのが当たり前と考えるのって変じゃないかと…。

以前、私の周りにもそんな女性がいました。
男性がいると必ずと言っていいほど…いざレジで会計となるとトイレや或いは酔っ払ったフリでスルー。
その場は仕方なしに男性がその分を支払ってその場を後に。
『いくらだったの?』や『ご馳走さま』の言葉もなく、同性の私でさえも腹立たしく感じたほどでした。


極端な話が…
もし、持ち合わせがなかったらその場に行かない事だと思います。
その場に行く前から誰かにご馳走になろうと言う魂胆だとしたら…
食事代が浮くとか飲み代が浮くなどと言う考えは、さもしく寂し過ぎる女性。
そのような女性からは決してエレガントさは生まれないと思うのです。
相手を思う気持ちのない女性ほど傲慢な者はいないと。


ご馳走になるだけの会話や時間を自分は相手に提供したのだろうか?と。

相手から『今日は楽しかったからご馳走するよ』と言われたならば、ありがたく『ご馳走さま』と応えればいいだけですが…。





その昔はそんな女性を『寄生虫』と表現した時代も。
労せずしてぬくぬくと心も身体も肥えて人の痛みのわからない女性になっていく様子に。




かなり毒舌な話になってしまいましたが…
エレガンスを目指し、語る時には決して蔑ろに出来ない点でもあります。


自立した女性。
それは男性から見ても『凜』とした生き方が素敵な女性。
いわばハンサムな女性。
私が憧れる女性の在り方でもあります。


皆様、今日からハンサムな女性を一緒に目指しましょ!…。



ユミ^_−☆

Posted at 2014年03月27日 12時13分25秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

『Rosyな日々…パーティ...


画像『ゲストはオシャレで素敵なイケメン露崎俊介さん♪♪。その美声がまた素晴らしいのでお楽しみに』


こんばんは*(^o^)/*

再び、ブログにお越し下さいましてありがとうございます。


S-TWOは今年15周年。
更にチャリティーパーティーも今回が10回目となりました。



とき 6月21日土曜日
12時30分より
ところ ホテルメトロポリタン仙台
5階 『ル・リアン(絆)』
会費 税込 15000円


人生…
それは時に荒波もあり。また穏やかな波もある航路。
まるで航海。

そんな船旅では荒波を意図もせずに進む事が出来る大型客船でのパーティーをイメージして。

ホテルメトロポリタン仙台の素敵なお部屋にてスペシャルなフルコースランチと選りすぐりのワインやお酒
をお楽しみ頂きます。

更に当日のスペシャルゲスト…

東京から
『露崎俊介さん』
渡米後は日本のクラシカルクロスオーバー界では唯一無二とも言える存在に。
一度聞いたら虜になるほどの美しいクリスタルボイス。
更にモデル級の容姿にオシャレな衣裳はまさに本物のエンターティナーを感じます。


ひとりひとりが一輪の花となって、オシャレがひときわ映えるパーティーで楽しいひとときを。


あなたも一輪の花としてご一緒しませんか?


当日、ご協力頂きました皆様からの『あたたかい優しさの心』は東日本大震災で親御さんを亡くされた震災孤児支援のために寄金致します。


沢山の皆様の支えがあってこその今に感謝しつつ、そんな皆様にお応え出来る様楽しく素敵、エクスクルーシヴなパーティーにしたいと思います。

☆パーティーでの内容詳細は追ってお知らせ致します。



尚、会場の関係上、50名様限定となりますのでお早めに申込み下さいませ。

あなたの心、一緒に届けましょう。
子供達は未来の日本。



ユミV(^_^)V

Posted at 2014年03月26日 18時44分53秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

『Rosyな日々…もうすぐ...


画像『新年度。職場や学校には新人さんや新入生の後輩が…。素敵な先輩の印象に装いは不可欠です。』



こんにちは(*^^*)


『いらっしゃいませ。ブティックS-TWOのユミです^_−☆』


東京では20度を超えて、桜が出番を待ちかねてチラホラ咲いているとか…昨日に続き暖かな日になりました。
本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます(^_^)v



来週からは新年度。
年度末は色々な事でバタバタしますが…職場にらニューフェイス、学校には新入生が加わる、ちょっぴりその出逢いが楽しみな時でもあります。


誰しも新人時代があり、その時代…失敗やミスなどで凹んだ事もあるのでは?
やはり経験は熟練に通ずるようで
回を重ね、学習しいつの間にやらササッ仕事をこなす様になってp(^_^)q
目をつぶっていても出来る?ほどに
…。
そこまでキャリアを積むと仕事に関して….大半は把握し理解していると言う事だと思います。
やはり積み重ねの大切さであり、結果ですね。



さてさて、新人さんですが…
右も左もわからず、新しい人間関係も加わり(・・;)かなりの緊張感。
たった一度の説明じゃ、テンパっていてなかなか理解も難しいかと。


そこに持って来て….先輩の方々は慣れた動きでパッパと仕事をされた日には…
新人さん、羨望、憧憬、或いは自己嫌悪に。


『熟知』している目線から、わからない人に教える時に有りがちなのが…
何がわからないのかが理解出来ないために起こる『説明不足』

例えるならば…
苦いカプセル入りの薬。
苦いから飲みやすいようカプセルにいれてあるのだとキチンと説明しなければ…そんな薬を見た事の無い人はカプセルを開けてしまったりするような事。

自分には当たり前の事が…わからない人には『?』。


自分のそんな時代を思い出して…
常にコミュニケーションが取りやすい状況にする優しさを。


それには…
制服が有る無しに関わらず、清潔感やエレガントさを忘れずに。


職場の人間関係…
全ては仕事に影響する事でもあります。人間関係の良い職場、部署は自ずと仕事の成果が上がりますから。



『私ぐらい….』という気持ちがネガティブな『気』となって見えない空気で感染する事を。


本当の意味でのリーダーシップとは…
いつも先頭を走り続ける事ではなく、時折、そのスピードを落とし…一番最後尾の人を徐々に先頭集団に追いつけるように励まし、後ろ押ししながら一緒に走る事ではないかと…。
これがチームワークに繋がると思うのです。



毎度、独走の私には前を行くも後ろを押すのも自分…これこそが
『叱咤激励』

ところが飴と鞭の加減が何とも難しくなって来たと感じるこの頃。
叱咤よりもやはり飴玉の回数が増えて、今や飴玉無しには走れなくなっているようです(笑)



あたたかな今日、日差しの様に心に優しさで素敵な一日を*(^o^)/*


ユミV(^_^)V

Posted at 2014年03月26日 13時14分44秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

?w?{?ú?c?¨?o?}?¦?Ì?j?...


画像『お花見やゴールデンウイークなど春の行楽にオシャレ度満点のコーディネート。そう、こんな赤ならお花見や旅先で目印にも。』

Posted at 2014年03月26日 12時26分37秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

『本日…お出迎えのニュ...


画像『左はインポートのタイトなジャケットとワンピース。右はノコ・ブラックレーベルのジャケットを羽織って…』

Posted at 2014年03月26日 12時21分24秒  /  コメント( 0 )  /  トラックバック( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ