メインメニュー
2013-10

『Rosyな日々…女性とし...


画像『昨年、イタリアはローマで見つけたトートバック。オードリー・ヘップバーンの写真がモノクロプリント。(こちらは既にソールドアウト)』



こんにちは^o^

『いらっしゃいませ(*^^*)』


街中の銀杏の葉が歩く道筋にハラハラと落ちて…山々は彩りを増して来ました。

本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます^_−☆


先ごろ、テレビ番組でオードリー・ヘップバーンの生涯が放映されていました。

その昔、日本女性は皆、オードリーのヘアスタイルに憧れて…その名もヘップバーンカットと。



キリリとした眉、大きな瞳。
当時、モンローやブリジットバルドーなどグラマラスな女性が人気がある中でスレンダーである種ボーイッシュなオードリーは日本女性に親近感を抱かせる女優さんでした。


有名な『ローマの休日』や『ティファニーで朝食を』など沢山の映画に出演し、世界中にオードリーファンを作り出しました。


キリリとした眉や大きな瞳。

その顔には『凜』とした、その華奢なスタイルからは想像出来ないほどの生きる信念を感じますσ^_^;


スポットライトのあたる人生を過ごした女性。

ともすると…いつも有頂天になりがちで賞賛された日々から抜け切れなかったり。


謙虚さと言うものを忘れてしまいがちだと思うのですが…



彼女の晩年にかけての生き方は…
そんなスポットライトを浴びた日々に溺れる様子はひとつもなく、ボランティア活動の日々。


20年近く前に…たまたまつけたテレビにオードリー・ヘップバーンがボランティア活動をしている様子が写し出され、皺こそ増えていましたがあの、キリリとした感じやキラキラ輝く瞳は少女の様でした。


むしろ、女優時代にはなかった優しさや包容力を感じました。


発展途上の国で病気や飢えに苦しむ子供達を優しく抱きしめている光景はまるで『美しい絵画』のようで…
今だに私の脳裏に焼き付いて離れないほど。


『美しさ』
歳を重ねるとその生きて来た功績が…その人自身で…どんなに着飾ってもその内なるものから溢れでる魅力やオーラはごまかせないものなんだと教えられ、考えさせられた時でした(-_^)



女性としての人生…

優しさや思いやり。
それはデリカシーや品格に繋がり…

歳を経るほどに人生の年輪として形に現れるようです。
『心』をいつもクリアにフラットに
…。


晩年のオードリーの様には生きられなくとも、周りに優しさや明るさを振りまく女性になりたいと感じました。
歳を重ねて自己中心的な女性…
それだけは絶対避けたいかな(笑)


秋…
心穏やかに過ごせる季節。
今一度、これからの自分の人生のストーリーを考えてみるのも悪くないようです。



ユミ(^_−)−☆

Posted at 2013年10月30日 16時17分13秒  /  コメント( 0 )

『Rosyな日々…優しさを...


画像『花から得るエネルギーを心に取り入れて(*^o^*)』



こんにちは^_^

『いらっしゃいませ(^.^)』

昨夜の地震に睡眠不足の方もいらっしゃるのでは?
台風だ、地震だと何かと落ち着かない週末になりました。
本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます*(^o^)/*


先日、お見舞いを兼ねて病院を訪れた時の事。

たまたま外来の待合室の前で2歳になるかならないかの女の子連れのお母さんが5人掛けの椅子にお年寄りの方と座っていました。


沢山の患者さんが診察の順番待ちをされている中、突然女の子がギャーギャーと泣き出して(≧∇≦)

待ち時間に飽きたのか?それともどこか具合が悪いのか?

ますます泣き声は大きくなり…泣き止まず(・・;)


周囲のおじいちゃん、おばあちゃんはその響きわたる泣き声に顔をしかめ始めました。

さて、私ならどうする?とひとり自問自答。

受付の看護士さんにグズるので…席を外す旨を伝えてとりあえず外に出る手段かな?と。


女の子ぬ声をかけてみようかな?と思いつつ、逆効果になってもマズイしと様子を伺いながら…


すると業を煮やした、並び席のおばあちゃんが『みんな具合悪くて、ここに来てるんだから何とかしなさい』と。


女の子のお母さんはその声を無視…
ひたすら子供に『どうしたの〜?』
と特別に慌てた様子も見せない姿に私は少しビックリ。


女の子は並び席のおばあちゃんからの言葉に逆らうように声は悲鳴にも似た感じへと。


さすがに受付の看護士さんも出て来て『御名前は?』と尋ね…

順番を確認するかのようにカルテを見て…何やらお母さんにお話。

そうしている間も女の子は足をバタつかせ反り返ってお母さんの抱っこを拒否。


今度はその近くに座っていたおじいちゃんが『…っ!全く』と舌打ち。


一気に待ち室内は悪い空気が立ち込めて…。


さっきのおばあちゃんからは『早く子供をどっかに連れて行ってよ!』とまで…


女の子のお母さん…
それでも平然として、むしろ周囲の人に逆らうかのようにも。
しかしながら、あまりの泣き声に最後は仕方なく荷物を持ち、女の子を抱っこして何も言わずにソロソロと。





病院という空間。

病んでいる、患っている人々ばかり…自分の事もままならない状態。


人に心配りなんかしていられない状況。


しかしながら…
お母さんから『うるさくて申し訳ありません』と周囲にひとことお詫びがあったら状況は変わっていたのかもしれません。


子育ては決して楽ではありませんが…子育てを通じて親も色んな事を学べる時でもあります。


出張中の飛行機で…やはり同じような場面に出くわす事がありますが…狭い機内では何処へも行く事が出来ないので…
必死であやす親御さんが周囲に『すみません。本当にすみません。』と繰り返す姿にそれ以上、どうこう言う人は誰一人としていませんでした。


むしろ、親御さんと一緒にあやす人もいたり。


いつも心に『優しさ』を持つ事も決して簡単ではありませんが…。
そんな時こそ、大らかな気持ちや謙虚な心が大切だと学んだ時でした。



深呼吸。深呼吸。


誰の人生でもなく、自分で作り歩む自分の人生ですから…。



皆様、台風や地震で何かと落ち着きませんが…どうぞ心穏やかな週末をお過ごし下さいませ^_−☆



ユミ(^o^)/

Posted at 2013年10月26日 12時44分02秒  /  コメント( 0 )

『Rosyな日々…結婚式、...


画像『着物にも負けない華やかさ…パーティーシーズン到来。準備は大丈夫?』



こんにちは(^_−)−☆

『いらっしゃいませ^_^』


台風続きになりそうな今日、お天気はちょっとスッキリしない雨になりました。
本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます^o^


10月に入り、あちこちから結婚式やコンサートや同窓会…などパーティーやイベントの声が多く聞かれるようになりました;^_^A


パーティーも結婚式と表彰式、あるいはディナーコンサートでは意味合いが違う事はご存知かと思います。
まさにTPO。



以前、結婚式に参列した際に一見して経験豊富とお見受けしたマダムがいらっしゃいました。


素晴らしい留袖に帯…
歩く宝石箱のような方でした。

しかしながら…
お持ちになっていたバックがなんとかの有名なブランドの爬虫類のバックに正直、私は唖然。


シーズン毎の出張で駅に行くと…
入学式、卒業式に参列なさると思われる親御さんに出会う事もしばしば。
フォーマルドレスやスーツにパールのネックレス。
ところがやはり、バックは有名ブランドロゴの入ったものでした(・・;)


せっかくのお祝いの場…
自分では大丈夫と思うことが後で意外にもタブーだったと知ったら…
かなりガッカリ。


そんな時は是非、ご相談下さいね。
以前にブライダル関係での衣裳コーディネートの仕事をした事がそんな時、とても役に立っています。



ブティックと言う仕事。
お洋服を扱う仕事ですが…
お洋服だけでなく、身に付ける靴やバッグ、アクセサリーのTPOをもお客様にアドバイスする事も仕事のひとつです。


これから沢山のイベントが開催されるシーズン。



お客様が…
素敵な装いと共に『大人の女性』としての常識を装いに含めて欲しいと願います。

それは『エレガンス』

お金では決して買えないもの…
品格につながることではないか?と。


そのためのお手伝い。
私の仕事であり、生きがいでもあります。
遠慮なさらず聞いて下さいね。
…いつでもお待ちしております(^-^)/


ユミo(^_-)O

Posted at 2013年10月23日 15時36分19秒  /  コメント( 0 )

『Rosyな日々…孔雀は幸...


画像『雑貨の仕入れで目に留まった孔雀のシリーズ』


こんにちは^o^

『いらっしゃいませ(*^^*)』


本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます。


気候のせいか…
風邪気味なのか?はたまたアレルギーなのか?お鼻がグズグズしている私(≧∇≦)


出張やらなんやら欲張りモード全開でバタバタの10月…ちょっとお疲れモードだったのかも(^^;;


そんな時に目に留まったのが…
孔雀のグッズV(^_^)V


日々の色々にいつもなら慌てたり、焦ったりするのですが…
孔雀グッズを身の廻りに置いてからは不思議と冷静になれている自分にビックリ。



『悪い事を食べてくれる鳥、金運も呼び込むラッキーな鳥』


少々、心にゆとりがなくなっていたから目に留まったのかも。



もし、心がお疲れモードなら…
是非、この孔雀グッズをオススメいます。


不思議と心が前向きになれる、軽〜くなれるんです。


縁起は担ぐべしv(^_^v)♪



ユミ(^_−)−☆

Posted at 2013年10月21日 15時27分15秒  /  コメント( 0 )

『Rosyな日々…昨夜は十...


画像『八百八島と言われる松島に十三夜の月が出番を待ちかねて…』


こんにちは^o^

『いらっしゃいませ(*^^*)』


台風が去り…
一気に秋の深まりを感じる朝晩の冷え込み。
皆様、体調はいかがでしょうか?
本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます(o^^o)


昨夜は松島での十三夜の『観月の会』に行ってまいりました。


前日までの台風に『十三夜』はどうなる事かとハラハラドキドキしながら迎えた昨日…


美しい日本三景…
松島の夕景に…十三夜の月。


日本のわびさび、そして風情。


趣きを感じつつ…


人生で起こる色々。
出逢う沢山の事。

そんなこんなを振り返る余裕とも言うべく『心』を労わる時を満喫しながら過ごしました。



とは言え…
滅多に風邪をひかない私も今年ばかりは…流行りに乗ってしまいました。

皆様….

朝晩と日中の寒暖差が著しくなっています。
くれぐれもご注意下さいませ(^^;;


ユミ-_-b

Posted at 2013年10月18日 12時26分15秒  /  コメント( 0 )

『Rosyな日々…普段着に...


『普段着こそ、日頃の自分の生活がわかるもの。だからこそ、こだわりたいですね』


こんにちはf^_^;)

『いらっしゃいませ^_−☆』


10年に一度の威力の台風。
時折、吹く突風で道行く人の傘が容赦なくへし折れたり。


本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます(-_^)



四季のある日本。
…なのでオシャレのワードローブも必然的に多くなります。

みなさんは普段着やリラックスタイムの装いをどの様にお考えでしょうか?


休日、パジャマや部屋着でまったりしていると
『ピンポーン!』
家に突然の来客や宅配便などの玄関のチャイムに慌てたり。


或いは…ちょっとそこまでだからと近くのコンビニまで…と着の身着のまま出かけたら最も会いたくない人にバッタリ!(◎_◎;)


私が長年、仕事をしていてお客様の多くからお聞きするお話のひとつです。


リラックスするためには心地よい洋服は大切です。
しかしながら…その『心地よい』がだらしなさに繋がっては普段からのせっかくの装いの心構えが台無し。


特にウィークディにお仕事をされている方なら…出会う人に与えるギャップがダメージにもなりかねません。


あるマダムのお話…


いつもヘアスタイルから足元までバッチリ。
お仕事でもカリスマ的な存在。


マダムはその日は久々に家でゆっくり過ごそうと次回は捨てようと思っていたダボダボのジャージでノーメイクで。


携帯にも家電も鳴らないので…悠長に構えていたそうです^^;

すると…そこへ
『ピンポーン!』


チャイムの音と共に心はパニック。


部屋の中をウロウロ、クローゼット前の姿見を見て…

『この姿じゃ、出れない。さて、玄関のインターフォンに出ようか出まいか?どうする〜?』状態。


インターフォンのカメラから見えたのはいつもの宅配便のお兄さん。
仕方なしにノーメイクを隠すためにマスクをして玄関へと。



玄関を開けるなり宅配便のお兄さんは一瞬ひるんだそうで…


いつものマダムの『お世話さま。』とねぎらいの声もどこかしらよそよそしくなってしまい、いつもの朗らかさもない様子に…宅配便のお兄さんから

『具合悪いんですか?』とマダムを上から下へとノーメイクにマスクでヨレヨレ、ダボダボのジャージ姿を眺める視線が痛い…。



マダムは『失敗した〜(≧∇≦)』と心でつぶやいたとか。


その数日後…
また、いつもの宅配便のお兄さんが配達に来たそうで…
マダムは『この前はごめんなさいね。具合が悪かったもんだから』ととっさにお詫びと言い訳まじりの嘘を。


それからは…リラックスタイムでも
あまりな格好は自分自身が引け目を感じるので気をつけるようにしたとか。


後日、宅配便のお兄さんとお話すると…やはり『一瞬、別人かと思いましたよ〜。よほど具合が悪かったんですね』と言われ、ミエや体裁ではないけれど…自分の格好が他人に抱かせる思いの大きさを感じたそうです。



普段着、リラックスタイム。
だからこそ、長く愛着を持ちつつ、いつもの自分のイメージを損なわないもので。



リラックスがだらしなさになっては…自分がリラックス出来ても着る物によっては見る人に不快な事もあるようです。



大人の女性ならば…
いつも周囲に心配りを大切にしたいものですね(*^_^*)



ユミ(^_−)−☆

Posted at 2013年10月16日 12時08分17秒  /  コメント( 0 )

『インポート雑貨のご...


孔雀のモチーフ。
金運や魔除けとして縁起が良いとされています。

直接買付にて数に限りがありますので先のお花もこちらのオーナメントも無くなり次第終了とさせて頂きますので…

Posted at 2013年10月12日 18時53分45秒  /  コメント( 0 )

『インポート雑貨のご...


先ごろの出張にて見つけたリアルで大きなお花。

ローズ、ダリヤ、アマリリスなど…
花の丈も長めで茎もリアルです。

Posted at 2013年10月12日 18時47分19秒  /  コメント( 0 )

『Rosyな日々…たまには...


画像『スカーフ柄のブラウスは心もリュクスにしてくれます』


こんばんは^o^

『いらっしゃいませ(*^^*)』

連休初日の今日、今宵もブログにお越し下さいましてありがとうございます(-_^)


気候が安定しない日々…
訪れるお客様は皆、口々に『今、何を着たらいいのかしら?』と。


確かに日中は汗ばむほどです。

しかしながら季節は間違いなく巡っているので…半袖はちょっと引いてしまいますね。


そんな時はブラウス仕立てのカットソーが活躍します。
後ろ身頃はジャージー素材。
ボウタイの使い方で見せ方は何通りにも(^_^)v

色もあえてブルー系をセレクト。
ブルーは茶色やグレー、ベージュ、黒とも相性が良い色。


エレガンスは…
天候不順であっても忘れてはいけない事。オシャレには必要不可欠です。


それは…
装いは自分を表すものだから。

天候不順の折、くれぐれも体調管理にはご注意をf^_^;)
皆様、素敵な連休をお過ごし下さいませ(*^^*)



ユミ^_−☆

Posted at 2013年10月12日 18時43分36秒  /  コメント( 0 )

『Rosyな日々…出張で思...


画像『やっぱりアメリカは全てがBig(°_°)クッキーは一枚が直径10センチも。アメリカのデカさは食にも現れていると実感』



再び、ブログにお越し下さいましてありがとうございます(*^^*)


娘さんがアメリカ留学をされているお客様との話の中で
9月に娘さんが住んでいる所を訪れ、
行く先々で出会う恰幅の良いアメリカの方々に終始圧倒されて来たそうです。


『野球観戦で一緒に居合わせたカップル。男性は極、普通体型なのに女性はかなりヘビー級。周囲をみたらそのパターンがいっぱいいて、女性はTシャツから贅肉が…
でもみんなカップルはかなりホット(Love.Love)な感じなのね。向こうの男性ってあんなに太ってる彼女に何も言わないのかしら?』と不思議に思ったんだそうです。


『アメリカは新しい国で過去に沢山の先住民達との小競り合いや争い、人種問題でのトラブルに見舞われてきたので無干渉なんだと思うよ』と私。

アメリカ合衆国。
色々な人種や宗教の人で成りたっているので…
ともすると摩擦に発展したり。

摩擦は争いや戦争へと繋がる事を過去の経験から彼らは知っているので
他人には干渉しない事が良い関係を築いて行く術と心得ているのだと。


ある意味、他人と自分の距離や関係において非常にクールだと思うのです。

環境が作り出した感覚とでも言うのか…。

日本ではまだまだ考えられないような…仕事においての男女の格付には差がない事など。


いわゆる平等と言われる事。


文化や歴史の違い。
沢山の人が一つ屋根の下に住むとなれば…人の数だけ問題もあるのですから。


かつて日本では
『お味噌が無くなったから貸して〜』なんて相互扶助的な心がほっこりするような時代もありました。



出張…それは数々の人生経験を仕事を通じてさせて頂ける素晴らしい時でもあるのです。


干渉されなくなると人は自分をセーブ出来なくなる動物なのかも知れませんね。人の目もそういった意味では大切な様ですね。



ユミp(^_^)q

Posted at 2013年10月10日 17時42分06秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ