メインメニュー

『Rosyな日々…美STに掲載されました。


画像『長年、趣味で作っているフラワーデコレーションミラーが今月発売の美ST3月号に掲載されました』



こんにちは^o^

『いらっしゃいませ(*^^*)』

週明けの今日、明るい日差しで心がウキウキ♪♪しますね。

本日もブログにお越し下さいましてありがとうございます(^-^)/


昨年、光文社編集部のライターさんから突然、連絡を頂き…私の作っているフラワーデコレーションミラーを『うぬぼれ鏡さん』特集に掲載したいとのお話しを頂きました。


驚きのあまり年甲斐もなく…しどろもどろの自分。
嬉しいのが半分、どうしょう?の戸惑いが半分でした(・・;)

特に販売を目指して作っていたわけではなく、『こんな鏡が欲しいな〜』と単純に好きなお花だけのミラーを作って飾っていました。


鏡の果たす役割。
意外にも第三の自分の目とも言えるような…
もう一人の自分がそこには映し出され、ある時はうぬぼれたくなるほど『うっとり』
しかし、ある時はガッツリ落ち込みたいぐらいにありのままの自分を映し出してくれる…

ある意味、その時の心の在り方が反映されているようにも思える『鏡の中の自分』



以前、何かの本で見たのですが…
『日に何度となく、鏡を見る女性には美しい人が多い』と。

あらゆる角度から自分を知る。

普段、自分が思いっきり作った表情で覗き込む顔とは別物の無防備な自分がそこには居たり。


しかしながら他人様にご覧頂いているのはこの無防備な自分の顔が殆ど。


さてさて、私のミラーが掲載された『美ST』
今までの美容雑誌よりも更に突っ込んだ情報が凄い。

ある意味、今までにありがちな手の届かない美容提案ではなく、
『誰でも継続とヤル気で綺麗になれますよ』と俄然ヤル気になれる提案が沢山。


今月発売の誌面には…
『お〜っ(O_O)』と驚く、読者の方々のヌードもあるのですが…

この写真を撮影するまでのそれぞれの努力が何とも微笑ましく、女性って『想えば、ヤル気で絶対綺麗になれる生き物』なんだと。



お正月を過ぎ、気分も抜け切らず食べ過ぎて『太った〜』とお嘆きのあなた…


毎日、お風呂場は勿論…こまめに鏡を見る習慣をつけて見てはいかがでしょうか?


鏡なんて見たくない?

自分は鏡を見なければ自分を見る事はありませんが…
周囲の方々には常に『見たくない自分』をご覧頂いているのが何とも皮肉です。


『おもてなし』

その中には日本古来からの他人に配慮を考えた『身だしなみ』があるのです。
身だしなみ…それは身を美しくする
所作…躾へと。


今年、手の届かない色々に目標を掲げるよりは『鏡』で『本当の自分』との出会いから始めてみませんか?



ユミp(^_^)q

Posted at 2014年01月20日 11時58分43秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧

トラックバックURL :
http://cplus.if-n.biz/5003111/trackback/0420894
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*