彩彩は「手作りお弁当・お総菜日本一」を掲げ、唯一無二のお店を目指しています。冷凍食品(フライなど)は一切使用せず、肉、野菜は全て100%岩手県産か国産のものを使用する徹底ぶり。もちろんお弁当の付け合わせの漬けものですら手作りのものです。そんな店で起こったあれこれ、取り組みや、店長の考えなどをつづるブログなのです。
メインメニュー
2012-01-24 の記事

原材料表示のこわいところ

たまには画像を入れてみますね。


少々見づらくてすみません。

これは彩彩店舗内で掲示している原材料表示板です。なぜこれを掲示しようと思ったか。
それはほかの店で売られているお総菜類の表示があまりにも不親切だからです。

例えばスーパーなんかでよく見る「ポテトサラダ」ラベルには「北海道産男爵いも使用」などと
書かれていたりします。でもここで思うのは

「じゃあ他の原料はどこのものなの?」


ということです。それは我々消費者には一切知らせる義務はないのです。
野菜コロッケや刺身の盛り合わせですら表示義務はなくなるのです。
お弁当に入っている野菜も、ごはんすらどこのものかわからないのが現状です。

それを知った時こんな顔になるでしょう。


「えぇっ!?知らせる義務はないのぉ?」

それでも最近はできるだけ表示をしようとがんばっているのが見れますが、
全てを明らかにすることはどこもしていません。

彩彩は全ての原料の産地を明確にすることで、お客様にご安心いただくことも大事ですが、
我々はここまでしていますというアピールでもあるのです。
彩彩の総菜にいちいちこだわり原料を張っていたら、表面が全てラベルで埋まってしまいます。
ですからこのように表示することにしたわけです。

この表示はお客様とのお約束でもあります。

岩手県や全国各地の野菜に敬意を表して、われわれは日々調理に励んでいるのです。


Posted at 2012年01月24日 21時09分31秒  /  コメント( 1 )