彩彩は「手作りお弁当・お総菜日本一」を掲げ、唯一無二のお店を目指しています。冷凍食品(フライなど)は一切使用せず、肉、野菜は全て100%岩手県産か国産のものを使用する徹底ぶり。もちろんお弁当の付け合わせの漬けものですら手作りのものです。そんな店で起こったあれこれ、取り組みや、店長の考えなどをつづるブログなのです。
メインメニュー
2012-02 の記事

地元テレビ局放送日決...

今日はとても寒かったにもかかわらず、500名を超えるお客様に来ていただき

本当にありがとうございました。お客様に「大繁盛だねぇ!!」とよく言われますが

薄利多売なので、本当になかなか貯金がたまらないのが現状です(実話です)・・・

手作りに命をかけてやるってことは、材料費や人件費が半端ないんです・・・



そうそう!そんなことを書きたいのではありません!!予告ですよ予告!!

先日もお知らせしましたが地元のテレビ局(IBC)のじゃじゃじゃTVにて

今週2月18日(土)の10時30分から11時の間に放送されることを

先ほどIBCの方からご連絡いただきました!!

ちょっとの間らしいので、興奮しないでおきたいと思います。

彩彩の看板娘も登場するので見てちょうだいね♪


Posted at 2012年02月15日 20時06分21秒  /  コメント( 0 )

EM農法とは

彩彩ではEM農法のひとめぼれを100%使用しております。

それまでは特別栽培ひとめぼれを使用していたのですが・・・

そもそも「特別栽培米」とは何か。

岩手県では農薬(除草剤含む)、化学肥料など20種類近く定められており、

それを半分以下に減らしたものを全て「特別栽培米」と認定しています。

「ってことは農薬は結構使ってる?」

そうですね。使用量は決して少なくはないのですが、できるだけ少ないほうがよいですよね。

そして特別栽培米は表示することが義務付けられています。

「スーパーで見かけるお米が表示してないってことは?」

そうですね。表示されていないお米は様々なひとめぼれが「ブレンド」されたものがほとんどです。

ですから、特別栽培米も農薬いっぱい使ったお米も混ざっていることが多いのです。

でもお米の袋には例えば「岩手県産ひとめぼれ100%」と書くことしかできないのです。

お米は病気や虫の被害がとても多い農作物なので実際には農薬ゼロにすることは困難です。

それを出来る限り可能にしたのが

「EM農法」なのです。

EM農法は簡単に言うと有用な微生物の働きで土を活性化し、土の力で農作物を育てるというものです。

その効果で農作物本来の味や、栄養価を備えたものになり、甘みが増したり抗酸化力のあるものになるのです。

まさにそのお米こそが「EM農法ひとめぼれ」なのです。

岩手県でも数件EM農法を行っているところがあるのですが、彩彩では紫波町で行っている

農家の方から、その貴重なお米を提供していただいております。

抗酸化力とは「酸化しない」ということです。

だから炊飯器にごはんを入れっぱなしでも黄色くならないのです!!

普通のご飯とEM農法のごはんに水を入れ、常温で2週間放置する実験があったそうですが、

その結果、普通のご飯は青カビだらけになったのに対し、

EM農法のご飯はなんと酒粕のように「発酵」したそうです。

これってすごいことなんですよ皆さん!!

酸化と老化は深く結び付いているのです。

すなわち、酸化しないものを食べることで酸化しにくい体質を作ることもできるんです!!

これってすんごいことなんですよ皆さん!!!



バレンタインデーなのでそろそろ帰ります(特に意味なし)・・・


Posted at 2012年02月14日 20時20分42秒  /  コメント( 0 )

へっちょこ団子ってなに?

彩彩食堂では様々なメニューを提供しております。

他県からきた方からよく聞かれるのが

「へっちょこ団子ってなに?」です。

以前彩彩食堂で提供していたへっちょこ団子の写真がこれだぁ123


      「ちなみにこれは三色へっちょこ団子です」

三色の中身は仝産ほうれんそう県産かぼちゃ8産いちご

「へっちょ」とは岩手弁で「へそ」のこと、それに「こ」をつけたわけですね。

岩手では何でも最後に「こ」をつけることが多いですね。

「あめっこ」「こっこ」「べごっこ」「そりっこ」「ゆきっこ」「だんごっこ」などなど多数

大阪などであめのことを「あめちゃん」というのと似ていると思います。愛称みたいなものです。

以前と言いましたが、今は色をつけていない普通のへっちょこ団子を提供しています。

またいつかこの3色をやりたいと思います。

岩手にお越しの際はまんつ「へっちょこ団子」食べさ来てくなんせ!!


Posted at 2012年02月13日 20時39分22秒  /  コメント( 0 )

露出女性客VS店長

今日も寒かったです。本当に!!

でもそんな中あの女性が来店しました。

そうそれは店長が最も苦手とする

「露出女性客」です

このくそ寒いのにその露出って大丈夫?って心配になるような見た目です。

その女性はいつもたいてい夕方にふらっときてたくさん買っていただいている方です。

その女性が今日も来たんです。

わたくしかっこつけるわけでもなんでもなくそういうろしゅつじょせいきゃくってにがてなんです。まじで。

そういう女性たちって男性店員だったりすると

必ず男性店員の目線をチェックしますよねぇ!!

「あ、いまみたでしょ」的な視線をぉぉ

だからわたくしは絶対に見ないようにするわけです

そうそれはまさに

露出女性と店長との戦争なのです!!

絶対見るはず」と思っている女性と

絶対見るもんか」と覚悟を決めている店長とのまさに

死闘なのです!!

その人が後ろ向いて商品選んでいる最中も絶対に見ない、本当に見ないんです!!

覚悟が半端ないんです!!

特に気をつけなければいけないのはそう

「レジ袋を取り出すとき」なんです。

当店のレジ袋はひざよりやや高めの場所の棚に置いてあるため、

レジ袋の大きさを選ぶためにかがんだり、棚をのぞいたりしなければいけないんです。

その一瞬の刹那はっきり感じるんです。

「女性の視線を!!」

そうそれは

「もしかしていま見ようとした?」的な視線をぉ!!

お会計から買い物袋に入れておつりを返すまでの間、絶対見ないように緊張しているので

自分の動きがとてもぎこちなくなっているのがわかります・・・

おつりを返す時もお金以外に視線を移すことはありません。

視線を全く動かさず、変に瞳孔が開いています。

その方がお帰りになるとどどぉーっと疲れが来ます。

結局今日も絶対見ない店長

「圧勝」

なんですけどね・・・はは


Posted at 2012年02月10日 21時01分36秒  /  コメント( 0 )

地元テレビ撮影入りました

今日はめっちゃ寒かった。でもめっちゃお客さん来てくれてうれしかったぁ♪

今日が穏やかに過ぎ去っていこうかという午後3時ごろ

突如地元テレビ局の方が撮影したいとのこと

「え?いますぐ?」

「なにを撮影するの?」

「え?食堂のメニューでおすすめのもの?」

「どーするどーする」

ということで「安比舞茸天ぷらそば」と「三陸早採りわかめそば」に急きょ決定

“じゃじゃじゃTV”という地元じゃ有名な番組に出演決定!!

放送は今月のどっかの土曜日の10時半〜11時ですと(あいまいでした・・・)

ということで岩手の皆様!!



           「みんな見てねぇ〜」


Posted at 2012年02月08日 20時22分11秒  /  コメント( 0 )

奇跡の人ふたたび

それはもう少しで店じまいだなと思っていたころ・・・
そうそれは午後6時23分ごろの出来事だ・・・

ふと外を見ると

80歳くらいだろうか・・・

どこかで見覚えのあるその女性(やえちゃん)は自動ドア越しにじっとこちらを見ていた。

そしてニヤリとするやいなや、まだ開いていない自動ドアをつきやぶらんとするがごとく

手押し車ごと勢い良く入ってきた。

(・・・その勢い・・手押し車いらないんじゃないのか・・・)

やえちゃん「オッス!!」と今度は穏やかな笑顔でこちらに挨拶をしていただいた

店長「いらっしゃいませ・・・ど・・どうも」

明らかに動揺した店長は次の瞬間 お総菜を陳列していた棚を目視で確認

店長「ま・・まずい、今日はそれほどおかずが残っていない・・・」
  「このままやえちゃんが全部買うといきなり閉店しなければいけなくなるぅ」
  「なにより今からくるお客様にお売りするものがなくなってしまうぅ」

店長がぜいたくなことをつぶやいている間にもどんどんおかずをカゴに放り込むやえちゃん。

そうこうしている間に、5人ほどのお客様が狭い店内にどやどやお越しいただく!!

店長「あぁ・・・やえちゃんが全部買っちゃったらこの人たちの分のおかずがな〜い」

普段ならやえちゃんをありがたがる店長もまんべんなくお客さまに売りたいという根性が露呈

やえちゃんはそのカゴを地面にほっぽらかして、お菓子を物色

するとあろうことかあとから入ってきたお客様がその「やえちゃんカゴ」を物色

レジまで持ってくるではないか・・・

店長「果たして売っていいものか・・・」

そう考えるよりもレジのピッという小気味のいいスキャン音が店内に響く

振り返るやえちゃん・・・

やえちゃん「それは売りものではございません」

するとそのカゴを物色していた数人がすばやく退店

少し気まずかったがスキャン後だったため限定1名に販売する店長

その後ジュースや菓子類など多岐にわたりお買い上げいただく

その後やえちゃん座って世間話・・・


30分経過・・・


1時間経過・・・


入ってくるお客様はいるものの、

もぬけの殻となった店内で談笑するやえちゃんと店長を見て・・・

・・・退店・・・退店・・・退店・・・

よく聞くとやえちゃんはめっちゃ有名人。

芸能人じゃないけどその世界じゃ知らない人はいないとか

寒い店の外のおかたづけをしていた店長・・手袋は必須

「店長ぉ!ちょっと店ちょお!!」

店内で呼ぶ声

あわてて駆けつける店長

大事な写真を見せていただく・・・

手袋をはずす・・・・

やえちゃん午後8時過ぎにようやくご帰宅・・・

手袋が片っぽ無いことに気づく店長

店の内外全部探しつくす店長

どうしても無い・・・帰り自転車なのに・・・

そういえばやえちゃんのかばんの横に手袋置いたっけ!!



やえちゃん、店長の右手袋持ち帰る


Posted at 2012年02月07日 22時02分54秒  /  コメント( 0 )

店頭写真公開

今日はほがらかにあたたかい盛岡でした。

2月から心機一転、店頭をリニューアルしましたので画像でご覧下さい。



どうです?間口せまいでしょう?奥行きはけっこうあるんですがね。
この程度のせまい店に400人以上の方が毎日来てくださっています。ただただ感謝感謝。

店頭で日本一をうたっているのは、我々の覚悟であります。

盛岡にお越しの際はその覚悟をぜひ見に来てくださいね♪


Posted at 2012年02月07日 21時18分34秒  /  コメント( 0 )

インフルエンザ来襲

イベントが終わってひと段落とおもいきや、ひと段落しないこともあるんですね

ことの発端はここからはじまる

1月23日午前9時
 
 突然主婦A(30)がインフルエンザにかかったと連絡を受ける
 1週間休養 
 ついに彩彩にもインフルエンザ患者が出たかと彩彩厨房が騒然となる

主婦Aが回復して出勤してきた1月31日の夜
 
 今度は主婦B(39)がインフルエンザにかかったと連絡を受ける
 湿疹が全身に出るなどかなり重症→1週間休養を余儀なくされる
 2月3日のイベントまでに出勤不可能になり、彩彩厨房が騒然となる

2月5日午後6時30分 
 
 今度は主婦C(39)がインフルエンザにかかったと連絡を受ける
 高熱のため夜間救急へ
 5日程度出勤不可能になるとの連絡を受ける

・2月6日朝6時40分
 
 主任の平井さん(年齢不詳)から電話が入る
 昨日から高熱でうなされ、日曜日も一歩も外に出ていないとのこと
 朝の出勤が遅れるますとかすれた声
 彩彩厨房内では「またインフルエンザか?!」と一時騒然となる

・2月6日朝7時30分 
 
 今日はもうだめか・・・と思われたその時
 先週ずっと休んでいた主婦Bが突如出勤してくる

 主婦B「もう大丈夫です!!」
 
 「本当に治ったのかぁ?!」と彩彩厨房は一時騒然となる
 なぜなら先週の土曜日の段階で「まだインフルエンザウィルスが抜けていない」
 と診断されたと連絡を受けていたのだ  われわれは

・2月6日朝8時 

 主任の平井さんよれよれで出勤してくるも
 「仕事はしていきます・・・」
 と根性を見せる
 
 仕事がひと段落した午後2時、急いで病院へ

 
・2月6日午後4時30分

・・・平井主任「インフルエンザ陽性判定」

 
つ・・つぎは俺じゃないのかぁぁぁぁ

こ・・・こわいんです


Posted at 2012年02月06日 19時19分12秒  /  コメント( 10 )

おもしろコロッケ完売...

いや〜やっとイベントが終わりました。たった2日間のイベントなんですが
全部手作りしてるとやっぱり大変なんですよね。

でもその疲れも吹っ飛びましたよ!!

「おもしろコロッケ」350個完売!!!ひゃっほほう

売れ行きランキングを発表しますね

第5位  県産納豆めんたい焼きコロッケ
     コメント:とにかく納豆臭かったです。作っているときから・・・
          納豆を出し醤油で炒め、ねばねば感を消し、焼き目をつけて香ばしく。
          焼きパン粉をまぶすことによりさらに香ばしく仕上がりました。
          納豆が強すぎて、めんたいの味が負けちゃいましたが・・・

第4位  大豆3兄弟メンチ
     コメント:とにかく大豆臭かったです。試食した時から・・・
          ただ、パン粉をつけて揚げてみるととろとろクリーミーで
          三陸産の干しエビの風味と粉チーズのコクが加わって
          めちゃうまでしたね。
          ちなみに大豆3兄弟は県産大豆おから、県産大豆絹豆腐、国産大豆テンぺ

第3位  味噌味ごろごろ芋の子ロッケ
     コメント:とにかく芋の子がまろやかでした。試食した時から・・・
          たっぷりごぼう、県産しいたけ、人参を味噌、醤油でこってり味付けし、
          湯がいた芋の子の上にどーん
          芋の子好きにはたまらない一品に仕上がりました。

第2位  チーズたっぷりオムコロッケ
     コメント:とにかくチーズ臭かったです。試食した時から・・・
          人参、玉ねぎをバターでいため、塩コショウし、ケチャップを投入。
          ケチャップが少し煮詰まってきたところにご飯を入れ、
          しっかり炒めたところに・・・・
          たっぷりチーズをどーーん
          チーズインでとろとろになったケチャップライスを
          半分に切った県産のゆで地養卵にくっつける
          接着剤代わりにマヨネーズをぷちゅ
          カロリー高そうな一品に仕上がりました。

そして自他ともに認める売れ行きナンバー1は

第1位  中華たっぷり袋詰めとろみコロッケに決定!!!
     コメント:とにかくとんろりしていました。試食した時から・・・
          県産きくらげ、県産しいたけ、国産豚肉、もやしを
          強火で一気に炒めたところに、特製中華スープをたっぷり注ぎ、
          たっぷり春雨をどーん
          そこへとろみをつけてぇ・・・
          半分に切ってひっくりかえした油揚げにイーン
          パン粉をつけてできあがり♪
          油揚げをひっくり返したのはパン粉が付きやすくするためであります。
          これを揚げたらパリッパリのパン粉をかみしめたらとんろり中華あんが
          どばーーっとでてびっくり。春巻きのようなんですがそれとも違う。
          試食した時にみんながうまーいと絶賛しました。

   試食しなければもっと売れたのではないか・・・


というわけでイベントは大成功!!そば打ち体験も開催し1日中楽しかったです!!

今日は1週間ぶりにゆっくり眠りたいと思います。

またイベントでお会いしましょう!!
            


Posted at 2012年02月04日 21時06分37秒  /  コメント( 1 )

恵方巻き完売御礼!!

ついに迎えましたイベント初日。

いや〜昨日も夜中まで準備していたかいがありました。


お買い上げいただいた来客数は彩彩ではすごいとされる581名っ!!!パチパチ

3種類あった恵方まき400本完売っ!!!パッチパチパチ

…劼吋機璽皀鵑ガッツリ入った「漬けサーモン恵方まき」

ためしに食べたら・・・うめがったぁ

納豆と甘くない卵だけのこだわり「なったま恵方まき」

ためしに食べたら・・・・たぁまんねぇなぁ

今回のメインと言ったらこれ「岩手の恵み恵方まき」

ためしに食べたら・・・・・なみだっこではりそうになるくらい、かみしめでたべたぁ 
             やっぱし岩手の食材はかくべつだな

ためしに食べなければもう少し売れたのではないか・・・


そして今回はほんのちょっとですが、おしゃれに変身した場所があるので写真添付しておきます。



ここでは岩手県産の雑穀や、ちょっとかわった健康食品、地場産の調味料を置いてみたんです。


そして明日は「おもしろコロッケ」の日です。

食堂でも、

「もうしばらく食べられないよなぁ・・・」

と残念がっていたあの


「三陸産早採りわかめそば」を明日から販売開始!!!!

正直感動しました。三陸の方々の頑張りに本当に頭が下がります。
明日からおいしいわかめそばを作りますからね!!


Posted at 2012年02月03日 20時51分33秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  | 次へ