彩彩は「手作りお弁当・お総菜日本一」を掲げ、唯一無二のお店を目指しています。冷凍食品(フライなど)は一切使用せず、肉、野菜は全て100%岩手県産か国産のものを使用する徹底ぶり。もちろんお弁当の付け合わせの漬けものですら手作りのものです。そんな店で起こったあれこれ、取り組みや、店長の考えなどをつづるブログなのです。
メインメニュー
2012-01 の記事

すさまじい寒ささぁ

日本海側では大雪がものすごい大変そうで、ニュースで見ててもそのすさまじさはちょっとキョトンとするほど。

しかしこっち(盛岡)はなぜか雪が少ない・・・

んでもすぃばぁれすぎだぁ!!なんぼすぃたってさぁ!!

今日の最高気温−4.3℃ 終日吹雪・・・

ちなみに盛岡で一番寒い
昨日の藪川の最低気温−25.9℃・・・・

あまりに寒すぎて全国ニュースになりましたね・・はは

雪少ないって言いましたが昨日今日で確実に30センチは積もりました・・・ははは

週間天気予報見てもしばらくはまだ寒いし、雪も積もりそう・・・

たのむから節分だけはおとなしくしていてくれ!!!!


        「寒波ぁぁぁっ!!!!!」


Posted at 2012年01月31日 19時52分37秒  /  コメント( 0 )

おもしろメンチ決定!!

いやいや4日間ほどご無沙汰でした。

今日からがんばりますよぉ。誰かは見てくれているみたいなんで。

2月4日の彩彩祭りで発売する「おもしろメンチ」は当日まで内容は内緒になっていましたが

ブログを見ている皆さんだけにプレゼンつ。

その名も

「大豆三兄弟メンチ」

に決定いたしました!!!

いまや誰も使っていない「〜三兄弟」フレーズ!!最高!!時代遅れ大好き!!

まぁインパクト重視のネーミングにしましたが内容も負けていないです。

何が入っているか

「・・・大豆だし・・・大体見当つくよね・・・」

と思ったあなた。

その内容にプラス

テンぺ

が入っているんです。

意外だったでしょう?あのテンぺですよ。うわさのあのテンぺ。

しかもとっても香ばしい

揚げテンぺ入り

なのです。

これはもう食べるっきゃないっ!!

(これはもう〜っきゃない  昭和40年台生まれが大好きなフレーズ)

ところで



             「テンぺって何?」


Posted at 2012年01月30日 20時52分38秒  /  コメント( 0 )

100%手打ちの魅力

毎日寒い寒いと言っておりましたが今日と比べると昨日まではジャブみたいなもんで、
今日の最低気温は−12.7度だったそうな。朝出勤してくるときチャリ乗りながら
もう顔はダメかもしれないと思いました。

そんな中


ここ彩彩食堂では連日暖かいおそばを食べにたくさんのお客様にお越しいただいております。

ここで出しているおそばは

「100%完全手打ちそば」

なのです!!

よくちまたでは手打ちそばといううたい文句を掲げているお店がよくありますが、
本当に手打ちしているところと、少し手を加えただけで「手打ち」と言っている
お店に分かれます。

少し手を加えるとは、例えば切るところは機械にお任せとか
こねるところは機械にお任せとか、全部機会にお任せだけど手打ちに近いものが
できるとか。もううんざり。

そんなお店がけっこうあるので彩彩食堂ではこんなものを掲げています。


ちょっと見にくくてすみません。

完全手打ちっていったら

栽培からでしょう!!やっぱりさぁぁぁ

本当にこの世の中にせものが多すぎるよ・・・ホント

これだけ手のかかったおそばが「ざるそば・かけそば」¥500也

儲けはほとんど無いけど、毎日食べていただきたいのでね

ちなみにおそばって30%そば粉を使用していれば「そば」とうたってもいいそうです。
だから外国のそば粉であろうと30%使っていれば「そば」なんですって・・・

そろそろ帰ります・・・・


Posted at 2012年01月26日 20時51分22秒  /  コメント( 0 )

あつあつで食べれるよ...

今日はすぃばれましたったぁ(寒かったです)

朝の最低気温は−10.5℃!!北海道じゃないんだから。一応県庁所在地ですし。
全国の予報を見てると札幌の気温を下回っていることもしばしば・・・。

こんな日はあつあつですよ。

売られているお弁当はできたてではなく、午前中に作ったものを終日販売するために
残念ながらあつあつではないのです。

ただ、朝早く作っている我々は調理しながら思うのです

「これ今食ったらうめぇべなぁ」と・・・

それを実現しようというのが今回の

「選べる!!彩彩ランチ」なのです。

内容はさておき、なぜ今まで出来なかったのか・・・ということにふれておきます。

理由はたった一つ

厨房が狭いから

普通のラーメン屋さんや定食屋さんなら厨房が狭くても何とかなるかもしれません。

しっかし彩彩の厨房はせまいところにさらに食堂の対応をする人と翌日の仕込みをする人が
混在しているのです。その数約8名!!そのため、あつあつを調理するコンロが足りなかったり、場所がとれなかったりといろいろ苦労があったわけですな。

じゃぁなぜ今回やれるようになったのか・・・

理由はたった一つ


             「無理やりですよ


Posted at 2012年01月25日 20時41分57秒  /  コメント( 0 )

原材料表示のこわいところ

たまには画像を入れてみますね。


少々見づらくてすみません。

これは彩彩店舗内で掲示している原材料表示板です。なぜこれを掲示しようと思ったか。
それはほかの店で売られているお総菜類の表示があまりにも不親切だからです。

例えばスーパーなんかでよく見る「ポテトサラダ」ラベルには「北海道産男爵いも使用」などと
書かれていたりします。でもここで思うのは

「じゃあ他の原料はどこのものなの?」


ということです。それは我々消費者には一切知らせる義務はないのです。
野菜コロッケや刺身の盛り合わせですら表示義務はなくなるのです。
お弁当に入っている野菜も、ごはんすらどこのものかわからないのが現状です。

それを知った時こんな顔になるでしょう。


「えぇっ!?知らせる義務はないのぉ?」

それでも最近はできるだけ表示をしようとがんばっているのが見れますが、
全てを明らかにすることはどこもしていません。

彩彩は全ての原料の産地を明確にすることで、お客様にご安心いただくことも大事ですが、
我々はここまでしていますというアピールでもあるのです。
彩彩の総菜にいちいちこだわり原料を張っていたら、表面が全てラベルで埋まってしまいます。
ですからこのように表示することにしたわけです。

この表示はお客様とのお約束でもあります。

岩手県や全国各地の野菜に敬意を表して、われわれは日々調理に励んでいるのです。


Posted at 2012年01月24日 21時09分31秒  /  コメント( 1 )

平井さん弁当って?

今日はいいスタートを切りたい月曜日だというのに早朝からチャリごと転んでしまい、体中を打ちました。今もなんか体痛いです。
ブラックバーンという状態のところは直進していても転ぶものなんですね。突然後輪が横滑りしてそのままブラックバーンにバーンでした。

そんなことはどうでもいいですね・・・

今日はお客様から「平井さん弁当は今度いつ出るんですか」というご質問をいただきました。

「平井さん弁当」とは
当店のがんばりかあさんこと「平井さん」が全て手作りするお弁当を指します。
通常のお弁当は私が考えたレシピをもとにみんなで作って盛り付けをするわけですが、
「平井さん弁当」は私は一切入らず、平井さんの平井さんによるお客様のためのお弁当なのです。
このお弁当が誕生したわけとは・・・

平井さんが彩彩に入社してしばらくしたとき、なんと「朝から店長大変ですね。よかったらこれどうぞ」と手作りお弁当を作ってきてくれたのです!!これって意外とありそうでないことです。平井さんはお金がないこともあって、昔から全部手作りしてきた人なんです。
出来合いの「マーボー豆腐の素」などの素類、調味料の裏の原材料表示を見て、勉強し、同じ
ようなものを作って子供達に食べさせたそうです。

「このお弁当は、大切な人に食べさせたいという心の入ったお弁当の原点だ!!」

と強烈に感じました。彩彩でも一生懸命お弁当を作っていたのですが、お母さんの心が足りなかったと気づきました。

そこで平井さんに

「このお弁当を彩彩でぜひ販売してほしい」

と頼みました。驚いた様子でしたが、「ぜひ頑張りたいです」と言ってくれたのです。

最初のうちは毎週水曜日に出していたのですが、全て自分で考え、全て自分で作ることに
平井さんは疲れ切ってしまい、病気になってしまったのです。
最初は20個程度の個数で販売していたのですが、人気が出てピーク時は50個まで一人で
作らなければいけませんでした。人一倍責任感の強い平井さんは決して他の人に
手伝ってもらおうとせず、夜まで黙々と仕込みをしていました。

入院を経て、二人で話し合った結果、それでも平井さんはこのお弁当を中止してほしくないと
言いましたが、体のこともあるので一旦中止することになりました。

毎年3回程度イベントをするのですが、その際には「平井さん弁当」を出すようにしています。
だから次はいつ出るの?と聞かれても何カ月も先の話になってしまうのです。

「平井さん弁当」は回数こそ少なくなったものの、昔と比べてもだいぶ進化しています。

最近では「岩手県産原料100%の平井さん弁当」というチャレンジも何度もしています。

それほど難しくないようにも聞こえるのですが、

「100%といってるからには、味噌も油も醤油も砂糖も全部が岩手県産じゃないと意味がない!!」

と平井さんは鼻息を荒くします。

今では当店の調理主任としてがんばってくれていますが、いかんせん体が弱いんです。

あまり無理せず長く彩彩で働いてくださいね。


Posted at 2012年01月23日 20時58分58秒  /  コメント( 0 )

網走に行きたい

昨日ニュースを見ていたら網走のオホーツク海に流氷が接近したとのこと。それを見ていたらつい昔が懐かしく思い、網走のことを書きたくなりました。

私はかつて東京農業大学オホーツク校に在学していました。そこでの4年間はいい思い出しかありません。全国各地から集まった連中が、ほぼ全員一人暮らしという状況。しかもみんなが近くにいる。東京みたいに電車で仲間のところに行くことはない。そして人生で一番自由を感じた4年間でした。一生つきあえる最高の仲間と出会えた4年間。今は全国にバラバラになっているけどいつも互いを応援し合っています。

今から7年前に久しぶりに網走を訪れた時の日記をそのまま記しておきます。

「農大の中を歩いているとき、能取岬から海を見たとき、知床の途中の海岸線を車で走っているときに思わず目頭が熱くなった。塩見のヴェラハイツの前や皆の住んでいたアパートの前を通ったときそこから大学時代の皆が出てきそうな気がした。資源研の前を通ったときドアの前で誠也あたりがタバコを吸っていたりナベさんが出てきそうな錯覚。学食では誰かが飯を食いながら待っているような気がした。全て8年前で時が止まっていたよ。農大の廊下の匂いも懐かしかった。まさか自分の子供と歩くことになるとは・・・。思わず農大生に声をかけてしまった。彼は大学生活は楽しいと言った。心からうらやましかった。「後悔しない最高の大学生活を送れよ」と言いたかったがなぜか言えなかった。戻れないあの時代をもどかしく思いながら、でも改めて最高の仲間と出会えた最高の場所だったなと心から感じた。
能取岬にまた皆で来れる日を夢見ながら網走を去った。」


Posted at 2012年01月21日 20時34分48秒  /  コメント( 0 )

酒粕ってすげぇぇです

彩彩では地元の酒粕(板粕)を販売しているのですが、いつも酒粕をご購入いただいている方にどうやって使っているか聞いてみました。すると

「甘酒で毎日飲んでいるんだけど、最近やけに体調がいいんだよね」

とのこと。ほんとうかなぁと思い、今更ながら酒粕について調べてみました。

そしたら・・・

酒粕ってすっげぇぇぇです!!

なにがすごいかっていうと

・糖尿病の克服・血圧降下・骨粗鬆症に効く・脳梗塞予防・心筋梗塞予防・動脈硬化予防
・コレステロール値の降下作用・花粉症などのアレルギー体質改善・ガンの増殖抑制
・ガンの副作用克服・強力なシミの改善・美白効果・保湿(保温)効果
・健忘症(痴ほう症)抑制効果・やけどを早く治す・のどの痛みにてきめん効果
・うつ病の抑制

などなどなどたっくさんの効果が期待できるそうです。

さらに、酒粕風呂や酒粕洗顔、酒粕パックでお肌がつるっつるになるそうです。
今の時期非常に乾燥していますよね。ひび、あかぎれの手を酒粕で洗うことで
つるっつるになるそうです。

他にも二日酔いに効いたり、酒粕の中にパーキンソン病の治療薬と同じ成分が入っていたりと
もういたれりつくせりです。それ以外にもさまざまな効果があるそうですがキリがないので
省略しておくぐらいすごいです。

これは
宙(あおぞら)出版 「酒粕の凄い特効」という本から引用しました。
NHK「ためしてガッテン」でもその効果を取り上げたそうです。

もぉ薬以上ですねこりゃ。

さっそくいろいろためしてみよう!!!


Posted at 2012年01月20日 20時46分34秒  /  コメント( 0 )

クレーム報告

ここでは本来公にはしたくないクレームを紹介していきます。

今までクレームはありましたが、ここではブログ開始時からのクレームの報告とさせていただきます。

今日のクレーム

「昨日買ったカクテキの賞味期限が1月14日になっていた」

対応

「訪問謝罪したうえ、返金および新しいカクテキを提供」

非常に申し訳ないことをしました。心から謝罪し、再発防止に努めます。


実は昨年末にこんなやりとりがありました。

店にかかってきた1本の電話。

男性「となりの店の電話番号を教えてほしい」

となりの番号をお教えすると

男性「実はこんなことがあったのさ」

とのこと。聞いてみると

男性「さっきとなりの店で買った生うどんの賞味期限がもう5日前に賞味期限が切れたものだった。とんでもないよ。こんな店がとなりにあったらおたくも迷惑だろう?」

私「いえ、私の店でも肝に銘じたいと思います」

男性「いやおたくは悪くないよ。となりにこんな店があったらアーケード全体が迷惑するだろう?」

私「いえいえ、私の店でもそのようなことのないよう気をつけます」

などというやりとりがしばらく続きました。


そんなことを男性と約束したにもかかわらず今回の失態。
本当に反省し、絶対2度とないようにします。

以上恥かしながらクレーム報告でした。

本来クレームがないことがベストなのですが、さまざまな方がいるので思わぬことが
クレームになることもあります。どんなクレームでもこの場で報告したいと思います。
報告することは自分への戒めでもあります。


Posted at 2012年01月19日 14時51分22秒  /  コメント( 0 )

おもしろコロッケ

2時間ほど前から雪がしんしんと降ってきました。

ここのところ寒いけど雪が降らなかったため道路が乾いていたところに・・・

自転車通勤のため、今からの帰り道が心配・・・

さてさて

今日は2月3日からの節分イベントの新聞チラシ折り込み広告の打ち合わせをしました。

日替わりイベントでは
2月3日は恵方巻き一本で勝負しますが
2月4日は土曜日ということもあってちと内容が難しい。

そこで決定したのは

「おもしろコロッケ」の販売です。

以前もやったことあるんですが、これが結構人気だったんです。

何が「おもしろ」なのか

やっぱり見た目でしょう!ということで

前回は「ハンバーガーコロッケ」を販売。
「コロッケバーガー」ではありません。
ハンバーガーのバンズ部分(パン部分)がコロッケなんです。
コロッケに手作りデミハンバーグとレタス、トマトをサンドしたんです。

ただ手間がかかるのでそれほど個数は販売できませんでした(30個ぐらい)。
皆さんわけがわからなかったのか売れ残りが8個ぐらい・・・

翌日従業員に食べさせましたが・・・「これおいしい!!」と大反響。売れてないけど。
買ったお客様から後日「あれおいしかった!!」という声を頂戴しました。うれしい!!

それ以外にも「ひっつみ袋コロッケ」「もちもち牛メンチ」「ちくわ船コロッケ」「3色串コロッケ」などなどを販売し、完売御礼と思ったのですが・・残バーガーコロッケ。

リベンジの意味で今回やります。えぇやりますよ。

ただ「バーガーコロッケ」はやりません 

「さっきまでのくだりは何?」「リベンジちゃうやんけ」といったつっこみありがとうございます。

今回のおもしろコロッケはというと・・・

「芋の子ロッケ」「オムチーズコロッケ」「めんたい納豆焼きコロッケ」「袋詰めコロッケ」
「何が出てくるおもしろメンチ」
などとなっております。
※おもしろメンチは闇鍋ではありません。ちゃんとおいしい合うものが入っています。

さぁこれだけをがんばるイベントです(うそです)

他にも内容盛りだくさんですので明日以降また紹介していきます。

ほんではまた明日〜


Posted at 2012年01月18日 20時19分51秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ