彩彩は「手作りお弁当・お総菜日本一」を掲げ、唯一無二のお店を目指しています。冷凍食品(フライなど)は一切使用せず、肉、野菜は全て100%岩手県産か国産のものを使用する徹底ぶり。もちろんお弁当の付け合わせの漬けものですら手作りのものです。そんな店で起こったあれこれ、取り組みや、店長の考えなどをつづるブログなのです。
メインメニュー

年末年始はやっぱ手作りが一番

さっむ・・・

今年もあとわずかになってまいりました。なんとか体調も維持しながら心も維持しております。

なんか新聞とかチラシとかコンビニとかいろんなところに「おせち料理」の通販が横行しているので少々苦言を呈させていただければと思ったり・・・

なんかとっても高いですよね〜値段が。一段重で15000円?3段で40000円?3段のほうが得なの?
そういう問題ではないのですよ。よ〜く注意書きを見てみましょう。
たいてい「冷凍状態でのお届けになります」なんて書いてある。

結局冷凍食品かよ!!」

中身は豪勢な感じにしてあるけどほとんど産地は書かれていない。調味方法、加工方法も不明。
知らない人が監修してるのを売りにしたり。でも監修って結局作っているわけじゃない。

なんか気持ち悪いんですよね。だって食べるってことは体の中でミクロの単位まで分解されて体に吸収されるわけでしょ?よくわからないものを食べて体に吸収されるのってなんか嫌。
味が良けりゃいいってわけじゃないでしょう。

こんなのにたくさんお金を出すなら、近くのスーパーで刺身とかカニなどを買ったほうがはるかに豪華と思うのですが。

んじゃ彩彩はどうなの?ってことになりますよね。

待ってました!その質問。

彩彩は、あったり前田の手作りです。ぜ〜んぶです。冷凍食品や外国の食材なども一切100%使用していません。県産国産手作りなのです。

だからこそ見た目ちょっと地味。んでもそれが持ち味。
一人分の「ミニおせち」しか販売しませんが値段は1200円。買いやすいお値段かと思われます。

中身はというと・・・具だくさんなます、紫波町産黒豆煮、国産豚の角煮、国産栗使用きんとん、普代村産すき昆布ロール、青森ほたてと広島カキの甘辛煮、お煮しめ、安比まいたけの国産牛肉巻き・・・あと少しなんか入るはずです。すみません・・・ど忘れしました。

もちろん各種の単品販売も行います。

やっぱり食べるものは手作りに敵うものは無い!!ということです。

出来るならお母さんや家族みんなで作った「手作りおせち」が一番なのでしょうね♪

※彩彩の「1人前手作りミニおせち」は30日と31日の2日間限定販売です♪

Posted at 2012年12月27日 21時01分01秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*