メインメニュー
2013-11-24 の記事

薬膳で治す

こんばんは(11月24日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

薬酒

酒が初めて作られてのは3200年ぐらい前の殷の時代に入ってから

だといいます。薬酒は3000年くらい前、殷が滅んで周の時代にな

ってからだといわれています。周の名君、周公旦の名のついた薬酒

“周公百歳酒”というものがあり、強壮長寿の酒として現在でも

飲まれています。それ以後多くの酒が造られ、李時珍の著した

「本草綱目」には69種もの薬酒がのっています。正月に飲む屠蘇散も

出ています。薬酒には単方(一種類の薬材(漢方薬)を用いて作る酒

です。強い効果が期待できますが、その適応範囲は限定されます。

もうひとつ複方があります、これはたくさんの薬材を配合したものです

(20種以上のものもあります)。この種の薬酒は一つの病気でなくいろ

いろな病気に応用できます適応範囲が広いです。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653
http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年11月24日 00時35分17秒