メインメニュー
2012-01-12 の記事

古典素問真言論篇第四

こんばんは
肩こり・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です

北方黒色入通於腎開竅於二陰臓精於腎
冬は北方の黒色、五臓では腎に通じその穴は下半身にある前後の二陰
冬は精気が腎に集中しています。

故病在谿 其味鹹其類水 其畜豚 其穀豆 其応四時為辰星
病みますと関節部に異常をきたします。其味は鹹(しおからい)、其家畜は豚。
穀物は豆。天空では辰星即ち北極星です。

是以知病之在骨也 其音羽 其数六 其臭腐
冬の病は骨にあります。其音は羽、其数は六 その臭いは腐(くされくさい)
です。

続きます

Posted at 2012年01月12日 23時23分45秒