メインメニュー
2015-06 の記事

薬膳で治す

こんばんは
三村鍼灸指圧院・三村整骨院です

2015-7-1薬膳で治す

食物の効能別表

補陰の働きのある食物

体液の代謝を調節することによって体液を補充し、全身に栄養を与えるなどの
働き、陰液(のぼせ、熱感、口渇、熱証をともなった世機能減退)などに効果
があります。

       食物      味    性    帰 経                                   
穀類     小麦      甘    涼    心、脾、腎                                 
いも類    やまいも    甘    微温   脾、肺                                 
豆類     黒豆      甘    平    脾、腎                                  
       豆乳      甘    平    肺、大腸                                    
種実類    松の実     甘    微温   肝、肺、大腸                                   
野菜類    黒きくらげ   甘    平    胃、大腸                                      
       白きくらげ   甘    平    肺、胃、腎                             
       ほうれんそう  甘・辛  平    胃・大腸                             
       ユリの根    甘・微寒 微寒   心・肺                             
果実類    竜眼      甘    温    心・脾                                   
魚介類    あさり     甘・鹹  寒    胃                              
       あわび     甘・鹹  平    肝・肺                           
       いか      鹹    平    肝・腎                               
       貝柱      甘・鹹  平    肝・脾・胃・腎                               
       かき      甘・鹹  平    肝・脾・腎                                
       かに      甘・鹹  寒    肝・胃                           
       かめ      甘・鹹  平    肺・肝・腎                              
       くらげ     甘・館  平    肝・腎                         
       スッポン    甘    平    脾・肺                              
       ナマコ     甘・寒  温    心・腎・脾・肺                                
       はも      甘    寒    脾・胃・肺・大腸                              
肉類     ガチョウ肉   甘    平    脾・肺                                     
       カモ肉     甘・肝  平    肺・脾・胃・腎                               
       鶏卵(たまご) 甘    平    心・肺・脾・胃・腎                               
       鳩肉      甘・鹹  平    肝・腎・肺                        
       鳩の卵     甘・鹹  平    肝・腎                              
       豚肉      甘・鹹  平    脾・胃・腎                                    
       豚腎臓     鹹    平    腎                         
       豚膵臓     甘    平    脾・肺                             
       ツバメの巣   甘    平    肺・胃・腎                         
       ピータン    甘・鹹  涼    肺・脾                              
嗜好品    はちみつ    甘    平    肺・胃・腎                                   
       ロイヤルゼリー 甘・酸  平    脾・脾                               
調味料    ラード     甘    涼    脾・肺・大腸       

〒121-0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村鍼灸指圧院・三村整骨院 ☎03−3859−5653

Posted at 2015年06月30日 23時34分29秒

薬膳で治す

2015年6月29日

こんばんは三村鍼灸指圧院です

薬膳で治す=時事通信社、新井裕久、睨曉、中山祐子共著より引用

腎陰虚症に対する食物

1、補陰の働きのある食物を積極的に摂ります

2、生津の働きのある食物を積極的に摂ります
 (補陰作用のある食物より滋養作用が少し弱い)

3、清熱のある食物を積極的に摂ります

4、固渋作用のある食物を積極的に摂ります
 (ただし夢精、遺精、早漏などが見られる場合)

5、補陽の働きのある食物を積極的に摂ります
  (ただい熱証の症状の強い場合は取らないほうが良いです)

6、健脾の働きのある食物を適宜摂ります

7、補気のある食物を適宜摂ります

8、補血の作用のある食物を適宜摂ります

摂りすぎないほうが良い食物
辛味では温熱性のもの、例えばしょうが(味は辛い、性は温)、
コショウ(味は辛い、性は熱)、からし(味は辛い、性は熱)、
唐辛子(味は辛い。性は熱)などがあります。

辛味のあるものは発散作用があり、温熱性のものは熱証をひどくする傾向があります。

摂りすぎると陰液を発散・消耗し陰虚をひどくしてしまう心配があります。

121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村鍼灸指圧院 電話03−3859−5653

次回は食物を紹介します。

Posted at 2015年06月29日 22時53分54秒

薬膳で治す

2015年6月15日

こんばんは三村鍼灸指圧院です

薬膳で治す=時事通信社、新井裕久、睨曉、中山祐子共著より引用

(2) 清熱薬

よく用いられる生地黄です。これは涼性が強くほてりやのぼせなどの熱証の症状を取り除くほか、補陰の働きもあります。

(3) 固渋薬
よく用いられるものは山茱萸と五味子などです。これらの薬は腎経に入って腎陽虚や腎陰虚にみられる滑脱(尿、精液、汗、大便などがけじめなく漏れ出る)に効果があります。山茱萸は補陰の働きも持っています。

(4) 補陽薬
よく用いれれるものは、冬虫夏草、肉蓯蓉、菟ししなどです。陰と陽は密接な関係があり、陰液が十分滋潤されるためには陽気が必要なので適宜加えます。ただし補陽の働きが強いと熱証を強めることになるので、穏やかな作用を持ち、なおかつ補陰の働きも兼ね備えているこれらのものを用います。

(5) 健脾薬
滋潤性を持つ山薬、黄精、蓮子、大棗などです。これらの薬は消化吸収を促進させる働きがあります。

(6) 補気薬
人参(にんじん)、党参(とうじん)、黄ぎ、炙甘草などです。
気と血は密接な関係があり、血は気の作用によって生成・運行されるので適宜加えます。

(7) 補血薬
よく用いられるものは熟地黄(じゅくじおう)、何首烏(かしゅう)、枸杞子(くこし)桑椹(そうじん)などです。これらの薬はすべて腎経に入り、滋養強壮の働きが強いので腎の陽気が働くための栄養源として適宜加えます。

代表的な漢方薬
六味丸、知柏地黄丸、杞菊地黄丸などです

121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村鍼灸指圧院 電話03−3859−5653

Posted at 2015年06月15日 00時22分51秒