メインメニュー
2013-12 の記事

薬膳で治す

こんばんは(12月31日)大晦日

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

大晦日になってしまいました。1年が早く感じます

4、肝の働き

 肝は目に開竅し、その華は爪にあります。=肝はビタミンなどの栄養物質の

貯蔵、合成、分解、また血液、瞳孔やレンズに対する自律神経系の調節など

種々の働きを持っているので、肝の機能状態がよく目に反映します。障害が

起こると、視力低下、目がかすむなどの症状が出てきます。また爪は肝の血液

によって養われていますので、肝が正常であれば爪もつやがあり色も良いものです。

しかし肝の機能が衰えていると爪に変化が現れます。薄くもろくなることがあります。

肝の不健康時の主な症状

肝の働きが正常でなくなると、抑うつ、いらいら、怒りっぽい、頭痛、

などの精神症状、めまい、視力低下、手足のしびれ、痙攣、胸肋部が

張って痛む。月経不順、などの症状が現れます。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653

http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月31日 00時32分16秒

薬膳で治す

こんばんは(12月30日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

肝の働き

2、肝は疏泄(そせつ)を司る=疏泄とは滞らずのびやかにさせえる

という意味です。肝は全身の気の流通をよくする働きがあるので次の

ような働きが出ます。

‐霆錣魄堕蠅気察∪鎖西態を快適に保ちます。肝の疏泄機能が失調

すると、抑うつ、いらいら、などの精神機能のほかに様々な身体症状

も現れてきます。

肝臓における代謝や解毒機能、胆汁の分泌と排泄などをおこないます。

3、肝は筋を司る=筋とは骨についている腱、靭帯、筋膜などを指します。

肝は血を筋に送って栄養を与え、正常に機能を、正常に機能が行えるよう

にします。

このため肝血が不足すると筋に対して栄養が不足し、けいれん、しびれ、

ひきつけなどが起こります。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653

http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月29日 22時02分20秒

薬膳で治す

こんばんは(12月28日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

肝の働き

肝は西洋医学でいう従来の肝臓以外に、東洋医学では情緒活動に関連する

中枢神経系、または自律神経系、運動神経系、などの働きも含みます。

肝は次のような働きをします

1、肝は血を蔵す=肝は血液を貯蔵し同時に血液の分布を調節しています。

私たちが休息しているときは、血液の半分近くが肝臓に貯蔵されています。

しかし、活動しているときは、この血液を必要な場所に送り出します。

この機能に障害が起こると、肝の貯蔵血液が不足して、全身の各臓器に

必要なだけの血液を送ることができなくなるので、次のような症状が

起こります。例えば、目に血液が不足すれば目がくらんだり、見えにくく

なったりします。このほか、女性の場合には子宮に十分な血液を供給し、

月経が正常に行われるように調整しています。蔵血機能に傷害がでると、

月経不順などの症状が出てきます。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653
http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月27日 22時31分02秒

薬膳で治す

こんにちは(12月27日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

脾の働き

2、脾は統血する=消化器系の働きによって消化吸収された液体栄養成分は、

赤い液体栄養物質に変化します。つまり造血系を関節的に促進します。

さらには、この血液を脈管のなかにとどめて外へ出さないような働きをします。

3、脾は筋肉、四肢を司ります=脾が作り上げた栄養物質は全身の筋肉を

養います。その結果、筋肉も(四肢)・手足も強くなります。

4、脾は口に開竅します=脾すなわち消化器系の機能状態は食欲や味覚に

反映されます。脾の機能が正常であれば味覚も正常、食欲も旺盛です。

脾の不健康時の主な症状

飲食物の不消化状態、食後膨満感、下痢、血便などがみられ、

元気がなくなり、やせて顔白が悪くなったりします。

長夏(7月中旬〜8月上旬)に良くおこります。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653
http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月26日 23時36分35秒

薬膳で治す

こんにちは(12月25日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

脾の働き

脾とは西洋医学でいう血液量を調節するという働きではなく、東洋医学

ではもっと広い意味でとらえています。消化器系全般の働き(省化、吸収、

移動など)をするものです。飲食物の中からからだに有用な成分を吸収し、

気、血、津液を作ったり、出血を防いだりします、

1、脾は運化を司る

運化とは転化と運輸を意味します。転化とはさまざまな症か酵素によって

飲食物を消化し、栄養素を消化管から吸収し、血管やリンパ管に取りいれ、

気、血、津液、精の生成源とすることです、

運輸とは吸収した成分を血管やリンパ管を通じて全身に輸送することです。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653
http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月25日 16時49分13秒

薬膳で治す

こんばんは(12月24日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

肺の働き

肺は皮毛を司り、鼻に開竅する=汗の穴の開閉、汗の分泌、立毛筋の調節

などを行い、体温の調節に関与しています。さらに病邪が体内へ侵入する

のを防止し、また侵入した病邪に抵抗してこれを排除します。要するに

免疫機能の一部を担当しています。

また、鼻は気道の一部として肺と関連が深く、嗅覚も維持しています。

肺の不健康時の主な症状

咳、痰、息切れ、鼻づまりや乾燥感、また無汗や尿量減少、皮膚の乾燥

などを引き起こします。秋に良くおこります。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653

http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月24日 00時22分24秒

薬膳で治す

こんばんは(12月24日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

肺の働き

肺は皮毛を司り、鼻に開竅する=汗の穴の開閉、汗の分泌、立毛筋の調節

などを行い、体温の調節に関与しています。さらに病邪が体内へ侵入する

のを防止し、また侵入した病邪に抵抗してこれを排除します。要するに

免疫機能の一部を担当しています。

また、鼻は気道の一部として肺と関連が深く、嗅覚も維持しています。

肺の不健康時の主な症状

咳、痰、息切れ、鼻づまりや乾燥感、また無汗や尿量減少、皮膚の乾燥

などを引き起こします。秋に良くおこります。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653

http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月24日 00時22分03秒  /  コメント( 0 )

薬膳で治す

こんばんは(12月21日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です


「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

肺の働き
肺は宣散(せんさん)粛降(しゅくこう)を司り、水道を通調する


宣散とは気・津液などを上の方・外の方にくまなく行き渡らせ、

その機能を発揮させることです。たとえば肺呼吸と皮膚呼吸、

また汗などとして、体液や気道や体の表面から発散させたり、

炭酸ガスとして吐き出させたりします。

粛降とは気や・津液などをからだの下の方に輸送し、腎臓を通じて

尿として外に排出するなどのことです

肺の宣散、粛降による体液調節を水道を通調するといっています。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653
http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月22日 01時02分25秒

薬膳で治す

こんばんは(12月21日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

「薬膳で治す」(時事通信社)(新井裕久、倪曉、中山裕子)より引用

肺の働き

肺とは西洋医学でいう従来の肺は呼吸機能の働き以外に漢方医学では

体液代謝、皮膚呼吸や体温の調節、免疫機能などの働きも含みます。

肺は気を司る=呼吸によって外界の酸素を取り入れ、体内の

炭酸ガスを外へ排出します、すなわちガスを交換します。また体内での

気の生成に関与し全身の様々な機能を発現させます。

例えば心拍動と呼吸を推進したり、

皮膚呼吸、汗腺の調節。体温の調節を行ったりします。

〒121東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653
http://www.mimura-harikyu-shiatsuin.jp

Posted at 2013年12月21日 01時03分41秒

移精変気論篇第十三・...

 こんばんは(12月18日)

今日は温かい日でした。これからは寒くなるか分かりませんが

中古之治病、至而治之、湯液十日、以去八風五痺之病、十日不己

治以草蘇、草荄之枝、本末為助、標本己得、邪気之服(古典素問)


中古の時代になりますと発病してから初めてそれに気が付いてからそれから

治療法を施したものです。それは重湯を用い十日間治療に当たりますと、八風

の邪に中てられて起こった、皮痺、脈痺、肉痺、筋痺、骨痺の五痺の病を治して

やることができたのです。もし十日経っても治らない場合は、薬草の根と葉を刻

んでこれで薬湯をつくり服用します。と根と葉とが一致協力して薬として働き、

さらに医者が与えた薬がその病にぴったり合いますと、邪気はいっぺんに参って

しまったものです。

医は食にあり[新井裕久著]

野菜は漬物にすると浸透圧の関係で水分が外に出てかさが減り味がよくなるので

たくさん摂れます。一方一部のビタミン、ミネラルと食物繊維の含有量が増加します。

カルシウム、カロチンといったものは10〜50%増えますこの栄養的なものを

いかして肉、魚、卵、などのたんぱく質食品、それと油脂を利用して炒めたりして摂りま

す、こうしますと栄養のバランスがとりやすきくなり、また食物繊維もたくさん摂れます。

〒121‐0813 東京都足立区竹ノ塚6−9―7オークビル201

三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎03−3859−5653

mmrnto@khc.biglobe.ne.jp

Posted at 2013年12月18日 23時47分36秒

 1  2  | 次へ