メインメニュー
2013-04 の記事

 医は食にあり

こんばんは(4月29日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。
医は食にあり[新井裕久著]

腎虚症は陰が不足する「腎陰症」(火照るタイプ)と、

陽が不足する「腎陽虚」(冷えるタイプ)のタイプに分けられる。


腎陰症というのは、血液をはじめとする体液や筋肉などのからだの組織、

つまり目で見て、手でつかめるものが不足した状態で、

一種の栄養失調状態といえます。体液が不足するわけですから、

相対的に脱水状態となって体温が上がり、熱っぽい、微熱が出る、

手足がほてる、のぼせる、口が渇く、といった症状が出てくる、

また興奮して、怒りっぽくなったり、眠れなくなったりすることも

あります。どちらかというと血が煮詰まった状態なので、

舌の赤みは濃くなります、言いかえれば腎陰虚すなわち熱症です。

続きます

121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月29日 00時52分10秒

 医は食にあり

こんばんは(4月27日)

むち打ち症・腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

今日は天気がよかったですね。夕方から雨といわれていたのですが

医は食にあり[新井裕久著]

腎は各種の働きをしているので、これが衰えると人間の生命を

脅かす事にもなります。

即ち精力が減退して性機能が衰えるのみならず、

心身の老化が進み耳も聞こえにくかったり、視力が低下したり、

健忘症やノイローゼ、不眠症、血圧の上昇、動悸、白髪や抜け毛、

頻尿や乏尿などの尿に関する異常、

糖尿病、むくみ、冷え、のぼせ、など様々な不調をもたらします。

121−0813

東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201

三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月26日 23時54分33秒

 医は食にあり

こんばんは(4月24日)

むち打ち症、腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

医は食にあり(新井裕久著)

精力減退のもとは腎虚


腎の働きが衰えたことによる不調を言います。

東洋医学でいう腎とは現代医学でいう腎とは性格が異なります。

古代の解剖知識に基づき考えられているからです。

東洋医学でいう臓器の名称は、一つ一つの内臓を指すというよりは

一つのまとまった生理的な機能を単位として、それに対して

与えらえれた名称をと考えた方がよいとわかりやすいのです。

東洋医学の心臓とは大脳皮質の働きと循環器のポンプとしての

心臓を合わせたもの。

肝臓は肝臓の働きと情緒系中枢、自律神経系、

運動神経系の働きを含みます。

脾臓は消化器系。

肺は呼吸器系と皮膚を含みます。

そして腎は泌尿生殖器系、ホルモン系、カルシウム代謝、

神経系の一部、免疫系などを含みます。

おそらく腎は副腎皮質ホルモンを作る副腎皮質の働きを

含めて考えていると考えられると思われます。(続きます)
121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月25日 00時35分35秒

 医は食にあり

こんばんは(4月23日)

むち打ち症、腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です

今日は晴れましたがやはり寒い日でした

医は食にあり[新井裕久著)

龍馬童子鶏(ロンマトンツチイ)


鶏とタツノオトシゴの蒸し物という料理はオスのひな鶏の

上にタツノオトシゴ、干しエビをのせ塩、酒などで調味し

て蒸しあげて作ります。

インポテンツ、早漏などに良いとされています。

同様な効果がある料理としてニラと新鮮なエビを炒めて調味

したもの。また腎虚証の人に大変効果がある中成薬、

海馬補腎丸の主成分はタツノオトシゴです。

なおここで一言注意しておきたいのはこの料理や

中成薬はどちらかというと寒がり、手足が冷えるなどの

症状を伴う腎陽虚の人に効果があります。

逆に手足がほてるなどの症状がある腎陰虚の人がとります

と効果がないどころか副作用が出てきますので注意しましょう。

121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月22日 23時32分52秒

医は食にあり

こんばんは(4月22日)

むち打ち症、腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。
今日は雨が降り寒い日でした

医は食にあり[新井裕久著]

ゲテモノには強壮強精食品が多い


鹿やオットセイの生殖器、竜の落とし子と言ったものは

温補腎陽の働きがあり、もっぱら腎陽虚の人に使います。

すなわち耳鳴りやめまい、腰や膝のだるさや冷痛、悪寒、

腰より下が冷える、夜に小便の回数が多く、色は薄くて量は多い

、性欲減退、インポテンツ、女子の不妊症、などの症状をもった

人に使われます。

漢方薬としては附子、肉桂、トシシ、淫羊カク、肉ジュウヨウ、

などが用いられます。

食品としては鹿、羊、にら、雀の卵、エビなどが用いられます。


121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月22日 01時10分33秒

 医は食にあり

こんばんは(4月19日)

むち打ち症、腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

今日は温かいというよりは熱いような陽気でした

医は食にあり[新井裕久著]

強壮強精食品は体質で異なります

容姿端麗、美肌と同時に求めるのは強壮強精ということでしょう。

鹿は古くから強壮強精の効果がある動物として珍重されていました。

現代医学でもその効果が証明されています。鹿茸(シカのと袋角)、

肉、血液、筋(スジ)生殖器などの部分も強壮強精薬として効果か

高く評価されています。

しかし誰でも合うというわけではありません。

漢方伝統医学の原則に基づいて、使用された場合に効果が

現れるわけです。専門家に相談して使用しましょう。
121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月19日 00時12分06秒

 医は食にあり

こんばんは(4月17日)

むち打ち症、腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

風邪が吹いていましたね、

医は食にあり[新井裕久著]
食事の減量効果を継続させるコツは3か月以上かけて

ある程度減量できた場合、食事量を漸次ふやし2000キロ

カロリー前後まで持っていくが食事内容はあくまで

低糖質、高タンパク、高脂肪のパターンで摂りましょう。

具体的には低エネルギーの野菜料理を3、

魚肉などのたんぱく質料理を2、

ご飯、パン、麺などの糖質料理を1の割合で摂ります。

この際もゆっくりよく噛んで腹8分目に留めるようにします。

食事は一日3回規則正しく摂ります

121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月17日 00時13分09秒

 医は食にあり

こんばんは(4月16日)

むち打ち症、腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。
昨日は鍼灸の講習会があり改めて鍼灸の奥深さに感銘しました

がわが技術はいまだ発展途上ですね!がんばります・

そして良い治療を目指して!

医は食にあり(新井裕久著)

アライ式減量食

減量食というと、脂肪の少ない食事をとるというのが常識です。

脂肪はカロリーが高いからといって敬遠されますがバランスの

とれた食事の中で摂り方にさえ注意すれば肥満防止に効果的です。

いくら高エネルギーでも大食しなければ太らないです。

この内容はたんぱく質、脂肪(できるだけ植物油を摂る)

をそれぞれ100g前後、糖質を100gこれに低エネルギー野菜を

たっぷり加えたバランスのとれた低糖質、高タンパク、

高脂肪(植物油)の食事です。一日3回ゆっくりよく噛んで

腹8分目摂ります。お試しください

121−0813

東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201

三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月16日 00時48分20秒

 医は食にあり

こんばんは(4月14日)

むち打ち症、腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。
天気は良かったのですが寒いような気がしました

医は食にあり[新井裕久著)

早食いは肥満の元

肥満者は一般の人よりも三倍速く食べ、三倍多く食べる。

という言葉があります、日本人は元来早食い。

昔から「しゃべらず、早く、残さずたべる」といったことが

食事法が美徳とされてきたお国柄です。このような食事に

仕方は現代社会に通用しませんなぜなら肥満の原因にもなるし、

胃炎の原因にもなります。

食事中一言も話さずもくもくと食べることはつい食べ過ぎに

なってしまいます。

減量のコツはゆっくり、よく噛んで食べることですね、
香港人は4〜5品の一皿に盛られた、低糖質、高タンパク質、

高脂肪の料理を好みの量だけ小皿にとり、しかも3〜4人で

卓を囲み、ゆっくり時間をかけて楽しい語らいながら食べるので、

自ずと腹8分目におさえられ自然と減量できます。

お昼は30分から夕食は60分をかけています。

(ゆっくり時間をかけよく噛んで食べてください)


121−0813
東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201
三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月14日 00時45分01秒

 医は食にあり

こんばんは(4月11日)

むち打ち症、腰痛治療の三村整骨院・三村鍼灸指圧院です。

今日は少し寒い日でした

医は食にあり[新井裕久著]

食事抜きは肥満になりやすい

肥満は食べ過ぎが原因だからできるだけ食べないようにすればよい。

それならば、朝、昼、夕、三食を摂っていたものを、二食か一食に

すればよいと考えがちですが、これは短絡的な考え方です、机上の

計算と現実とではかなりの開きがあります、ある調査結果では一日

の食事回数が5回以上のグループと食事回数が少ないグループとで

はエネルギー量が多かったにもかかわらず、平均体重はむしろ少な

いという結果が出ました。

香港の中国人は飲茶という軽食を一日何回も摂ります、それも少量

ずつその上きちっと三食摂る毎食の食事の量も決して多くはないです。

結果において頻回の食事となり自然と肥満防止に役立っているもの

と思われます。

121−0813

東京都足立区竹ノ塚6−9−7オークビル201

三村整骨院・三村鍼灸指圧院 ☎ 03−3859−5653

Posted at 2013年04月11日 23時56分48秒

 1  2  | 次へ