メインメニュー

古典素問 陰陽応象大論篇第五

こんにちは
肩こり・腰痛治療の三村鍼灸指圧院・三村整骨院です

ブログの投稿に失敗しまして今になりました

故先痛而後腫者気傷形也 先腫而後痛者形気也
ゆえに先に痛みを生じてその後に腫れてくる病気は気の働きが
損傷したためにそれが原因となって肉体に異常が及んだのです。

また先に腫れを発生してその後に痛んでくる病気は肉体の機能が
損傷したためにそれが原因となって気の働きが異常になったためである。

続きます

Posted at 2012年01月27日 12時39分17秒