これから、日々の活動や、大会や演武部、練習風景の動画等を少しづつですがアップして行こうと思います!!
メインメニュー
龍明のブログ

高野山遍照光院 『運命転換を起こす光のワークショップ』

8月17(土)高野山遍照光院にて『運命転換を起こす光のワークショップ』が開催されます。
当日私も演武をさせて頂きます。
詳しくは下記画像をご覧下さい。



●日時:2013年8月17日(土) 13:00〜16:00
●会場:高野山 別格本山 遍照光院(宿坊)

ご興味のある方はオリエンタルドラゴンまで!!


Posted at 2013年08月05日 17時15分18秒

アフリカ マラウィ共和国の孤児たちのダンス、カンフーショウ

昨日、大阪高麗橋 朝日生命ホール8階で、

『アフリカ マラウィ共和国の孤児たちのダンス、カンフーショウ』

があったので観にいってきました。

なぜこの舞台のことを知ったのかといいますと、先週水曜日、夕方、2人の台湾人の女性が息を切らせてお店に来られて、「実は、今度の日曜日にチャリティーでアフリカの孤児たちのカンフーの舞台をするのだけれど、国外から刀や剣を持ち込もうとしたら税関で没収されて、インターネットでやっと打ちの店を見つけてホッとした・・・」と言うのです。
それは大変!!
必死で必要な器械を集めて、金曜日の夕方にホテルまで届けに行ったんです。

その1人の女性は台湾人の 深さん 日本に住まれて長いそうで、ボランティアでこの舞台に全面協力された方です。




「日曜日、やるから是非観に来てね!!」

そんなこんなでこの舞台を見せていただくことになりました。

最初は、正直、どこまでできるんやろ・・・?
という感じでいましたが、舞台が始まってその疑問は払拭されました。
尋常じゃない跳躍力、身体能力の高さに圧倒されました!!
それと、やはり各子供達が真剣に取り組んでいる姿勢に感動しました。

舞台の内容は、マラウィ共和国の伝統の踊りから始まり、歌(しかも北京語!)、徒手武術、器械術と盛りだくさん!






その演目の中に、貧困の中でお母さんが亡くなり、この『阿弥陀仏ケアセンター』に引き取られ、仲間とともに生きていく少年の話が織り込まれていました。

その
『阿弥陀仏ケアセンター ACC AMITOFO CARE CENTER』
を作られたのが、台湾出身の慧禮法師というお坊さんだそうです。




10数年前にアフリカに行き、貧困で苦しんでいる子供達を助けたい!!
という思いで活動されているそうです。

舞台を見ながら、同じ人間で、魂のレベルは一緒なのに、私たちは食べ物がありあまり、かたや食べ物が無く、路上で亡くなっていく人がいることに凄い考えさせられました。

急なのですが、明日、東京でその舞台があります。

6月25日(火)
東京国際フォーラム(D7ホール6F) 有楽町駅
開場 午後13:00
開演 午後13:30
入場無料

お時間がある方は是非是非、観にいってください!!

本当に感動しますよ^^/




舞台終了後、ACCの子供達と、深さんとパチリ


Posted at 2013年06月24日 17時13分21秒

結婚式 春秋大刀演武

昨日、4月29日、パル法円坂 で親友の結婚式があり、参列してきました。
K君とMさんは、私の指導させていただいている、アルカイック教室で知り合い、結婚することになったのです。




1年ほど前から、K君から結婚式に出席して、大刀の演武をして欲しいと頼まれていたので
大刀を引っさげて、式場へ、スーツに大刀は正直ミスマッチですがそんなのお構いなしで建物に入ると目の前にちょうど演武をするには小さいかな??
と思う場所があり、案内された方に「ここでしていただきます」と言われビックリ!!

ロビーでお願い!!

と聞いてはいたけど本当に入り口正面でした。

式は、和やかで2人の優しさが出ていてとても良かったです^^/

でも私の演武は一番最後、式がお開きになってからで、それまでは緊張で心臓がバクバクでした^^;

でも彼らの幸せと式に参列された方たちの「魔」を切るために願いをこめて演舞させていただきました。

何とか先週の「正福寺」さんでの演武と同じく大役を果たせてと思っております。




K君とMさん末永くお幸せに・・・・・


Posted at 2013年04月29日 15時31分31秒

大阪池田正福寺 太極拳・春秋大刀演武

4月20日土曜日、21日日曜日と池田正福寺さんで
『太陽と月のマーケット』という催しがあり、
春秋大刀で演武を頼まれ行かせていただきました。
そこでまた素晴らしい出会いが沢山ありました!!
私の演武とコラボで、有名な二胡奏者 『姜 暁艶』さんの二胡の演奏で太極拳と春秋大刀を演武させていただきました、



本当は春秋大刀のみの演武だったのですが、急きょ、姜 暁艶さんの奏でる「蘇州夜曲」で太極拳をしようということになり、太極拳と春秋大刀をすることになりました。






本堂の中での演武だったので天井の飾り物を壊さないか心配でしたが何とかお役目を果たせました。

姜 暁艶さんは容姿も二胡もとても美しかったです^^

最後に 太陽と月のマーケットに関わられた皆様、お越し頂いた皆様、本当に有難うございました!!


Posted at 2013年04月23日 14時10分32秒

奈良県武術太極拳フェスティバル

昨日3月31日に奈良斑鳩ホールで『奈良県武術太極拳フェスティバル』があり出店させていただきました。

当日は朝8時ごろホールに着き、手伝ってくれた友達と荷物の搬入をしました。

毎年、凄い人数の参加者がある奈良県武術太極拳フェスティバル、皆さん輝いていました。

関係者の皆様、いつも本当に有難うございます!!




Posted at 2013年04月01日 13時39分57秒

沖縄 2

沖縄凄かった!!
まず着いた日、琉球舞踊の仲村先生と一緒に、琉球武術修道館館長 伊佐海舟先生 という方にお会いさせていただき、貴重なお話と関節技をかけていただきました^_^;
72歳というご年齢でしたが拳たこが尋常じゃないくらいでかかったです!!
これからの練習に関するいろんなヒントを教えてくださいました。

そのあと、国立劇場おきなわ大劇場で 創作芸団レキオス さんの出演される舞台を拝見しました、やはり迫力がすごくて圧倒されまくりでした!!
...
次の日、午前中、1人で首里城に見学に行きました、初めて行きましたが中国みたいでした。



お昼からは『紫 ムラサキ』のボーカル兼ドラマーの宮永さんと仲村先生と3人で昼ご飯を食べ、そこからは宮永さんと2人で宮永さんの育ったコザの街へ連れて行って頂きました。

コザの街はまるでアメリカのようでした。
町並みはアメリカそのもので歩いている人もほとんどが外人の方でした。



那覇に帰る車の中で、CDで琉神マブヤーの歌を聴かせて頂きました、
紫は琉神マブヤー1972レジェンドの歌を歌っておられます。


ちなみに、
英語バージョンが ボーカルJJさん、
日本語バージョンが ボーカル宮永さん、

です、かっこいいので皆さんもぜひ聴いてみてください!!

夕方、宮永さんと別れて、仲村先生と那覇空港へ、弾丸でしたがむっちゃ濃い沖縄でした(*^_^*)

また行きたいですね(^^)/

仲村先生、宮永さん、本当に有難うございました!!


Posted at 2013年03月15日 15時17分47秒

沖縄

3月10日、急遽、沖縄行きが決まりました。

いつもお世話になっている『関西琉球舞踊研究所』の仲村先生が10日に沖縄で

『創作芸団レキオス』

の舞台があるので観にいかないか?と誘ってくれたのです。

もちろん ハイッ と返事させて頂きました。

実は、沖縄には初めて行くんです、子供の頃は、屋久島には毎年帰っていましたが、沖縄は行ったことが無く、機会があれば行きたいな〜と思っていました。


仲村先生のお陰で、沖縄の友人が沢山出来ました^^

本当に感謝感謝です^^/

有難うございます。


Posted at 2013年03月01日 17時14分53秒

32式太極剣  大阪府武術太極拳選手権大会

2月16日、32式太極剣Eの部で出場させていただいた時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=075zIvVu6dw&list=UUWP_xm16IqKjBktwYuIo_kw&index=1

やはり何事もそうですが、奥が深いですね〜〜〜

頑張らないといけませんね^^;


Posted at 2013年02月22日 16時11分25秒

大阪府武術太極拳選手権大会 無事終了

大阪府武術太極拳選手権大会が無事終了いたしました。
僕も16日、32式太極剣Eの部で出場させていただき、1位を頂きました。

ですが今回は、自分の太極剣の動きに癖があると言われ、まだまだ練習不足と、勉強不足を痛感しました。

大会が終わった後、徐師父からお電話を頂き、とても喜んでくれていました。

最近は、不義理をして師父の元へ顔を出していないので、また久しぶりに練習を見ていただくのを兼ねてお会いしに行こうと思っております^^/

次は7月の全日本、また春秋大刀で出場します!!


Posted at 2013年02月18日 14時13分55秒

出雲大社 御神楽奉納剣舞

1月26日、尼崎アルカイックのカンフーの指導が終わり、
その足で仲間の方たちと合流し、バスで島根県出雲大社に行ってまいりました。

なぜ出雲大社に行ったかと言うと、奉納剣舞をさせていただくためです。

旅館に着いたのは午後8時頃、慌ただしく部屋に荷物を置き、すぐ皆さんと一緒に夕食を食べました。

夕食を食べている最中に教えていただいたのですが、
その旅館はなんと、歌手『竹内まりや』さん のご実家だったそうでビックリしました!!




この旅館です。




当日に備え、早く寝たのですが、剣舞のことを考えるとなかなか眠れない・・・・どうしよう・・・

そうこうしているうちにちょっとは眠れたようで朝になり、皆さんと朝食を食べたのですが、
頭の中は剣舞のことばかり、外は雪が降ったりやんだりで外での剣舞は寒いやろうな〜〜
とかそんなことばかり考えていました。

御神楽の舞と剣舞は午後1時30分からと言うお話だったのですが、かなりの雪が降っていたせいか分からないですが、2時からということになり、その分また緊張が増してきました。




1時45分に社務所に入り、ストレッチもする暇も無く、白装束に着替え愛刀の日本刀(黒龍、自分で名づけました)を持ちいざ神楽殿へ!!

と思ったら神楽殿を通り過ぎ、その少し先のとても綺麗な建物の中に通されました。

実は、出雲大社は初めてで何処のなんと言う建物かなど全く知らないのです^^:

その建物の中にはズラッと椅子が並べられており僕たちの後から80人位が入ってこられ皆さんそれぞれ席に着かれました。

僕は、御神楽の舞を舞われる方々の露払いという名目で剣舞をさせていただくので、1番最初の舞でした。

3日前に皆さんの前で初めて剣舞をさせていただいたときに、型にとらわれすぎていて何も伝わってこないと言われ、最終的には出たとこ勝負で自分が感じるまま動くことに決めました。

いざ始まり・・・心のままに動き・・・剣舞しながら ”あっ動けてる” そんなことを思いながら動きました。

今まで大会や舞台で演武させていただき、それぞれに感動や悔しい思いもしましたが、今までの中で1番気持ちが良かった剣舞でした。これからも色んなところでの奉納の舞があるそうですので、もっともっと感じるままに動けたらと思っています。


Posted at 2013年01月29日 16時10分35秒

前へ |  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  | 次へ