北九州市小倉北区にあるステンドグラス工房 夢ガラスの新着情報BLOGです。
メインメニュー

春爛漫

自宅の駐車場から車を出そうとしていると、森から鳴き声が聴こえてきた。
「ホーホケキョ」「ホーホケキョ
あ〜鳴いている。へたくそだった鳴き声も練習の成果が出たと思われる。ふふ♪
今朝は一段と美しい声で数羽の鶯が鳴き競っていた。

見上げると、白いものがひらひら舞っている。
その花びらは川に舞い落ち
花筏となって私の目を楽しませてくれる。

桜は散る時期を知っている、
風が吹こうと、雨が降ろうとその時が来ないと決して散らない。

満開の時期が過ぎ散る時が来ると
はらはらと、ひらひらと、散り始める。
そして、風が吹くたび花吹雪。

「散りぬべき時知りてこそ世の中の
花も散るらん、人も散るらん」
 細川ガラシャ辞世の句

私も、散るときは潔く散ろう。な〜んてね♪

Posted at 2013年03月31日 13時23分43秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*