メインメニュー
2016-06

平成28年6月 白神山地

6月19日〜22日 白神山地に行きました。

以前から行きたいとは思っていたのですが、遠いので躊躇していたのですが

数ヵ月前、ラジオで白神のマタギの方が
・虫が多くなった
・ブナの木が弱ってきている
と言っていたのを聞いたので、早く行かないとの思いから行くことにしました。

現地道路事情(通行止め箇所)がネットでは把握できない状態での出発となりました。


初日四街道駅から6時30分発のバスで羽田に向かう。





大館能代空港。周辺には全く建物がありません。



鉱山跡に架かる橋。既にかなりの山奥。この先にある目的地 岳岱自然観察園への道
は通行止めで行くことができませんでした。



青森県側は、秋田県に比べ観光化されています。アクアグリーンビレッジにある案内所。
暗門の滝へのルートは今年から整備しないこと、白神ラインが通行できないことを知ることに。



近くの散策路。きれいに整備されている。



1時間ほどのコースでしたが結構汗をかきました。途中で水場もありました。



2日目は、荒天が予想されたのと、日本海側へは大きく迂回しなければならないので
山にはいかないで



宿に向かう途中で、こんなところも



3日目、五能線、踏切は数多くありましたが、列車に遭遇するとは、ラッキーでした。
五能線沿いの道路はとても走りやすく、スピードが出てしまいます。注意!



十二湖、ここから大崩まで登ります。
急な登りであることと、熊が出るよと言われました




こんなところを登ります。けっこう明るい。
水場も途中にありました。





大崩。本当に足元が崩れそうで怖い。座るスペースもないので、すぐに下山。



手前が日本のグランドキャニオン?奥の山、頂上付近が大崩れ、江戸時代に崩れたとのことですが
今でも、水による浸食がすごい。




地元の人が、わざわざ写真を撮りに登ってきました。ショウキラン。



この日の夕日。



4日目、駐車場は雲の中



登山開始



登山道。水場はありません。駐車場から頂上まで小さな虫が多くまとわりつきます。





頂上も雲の中で、30分程待ったのですが、周りの山は見えませんでした。残念!



下山したら、頂上が見えました。



世界遺産地域は、緑一色




ギンリョウソウ。尾瀬でも目にしましたが、ここでは、多かったです。



感想

ブナが弱っているかは分かりませんが、4日目に世界遺産地区に最も接近したのですが、
小さな虫が、ものすごく多かった。半ズボンで登ったので、足は数十か所刺されています。

3日目にあった地元の人は、蚊取り線香をぶら下げていました。

問題は道路事情。通行止め箇所は現地に行かないとはっきりしない。
白神ラインが通行できませんでした。ネットには、住所表示で通行止めが出てましたが、
白神ラインが通れないとはでていなかった。弘前方面と十二湖を結ぶ、大事な最短の観光ルート
が通行できない状態は予想してませんでした。

滝への散策ルート。落石事故が昨年あったのですが、落石防止工事は世界遺産エリアのなかでは
難しいとのことで、滝に行くのであれば自己責任でとの説明でした。

秋田県と青森県の違いを感じました。

Posted at 2016年06月25日 08時47分23秒  /  コメント( 0 )

火星の撮影

火星が近づいているとのことで、カメラ望遠機能だけで

撮影してみました。三脚も使用しないで、手でシャッターを

押しているので、どうしてもブレが出てしまいますが

思った以上に良く撮影できました。



ついでに、近くの土星も



そして

Posted at 2016年06月08日 08時18分03秒  /  コメント( 0 )