メインメニュー

鋸山

先日鋸山に行きました。

浜金谷の駅に着いたのは午後3時を過ぎていたので

登れるか迷いました。

観光案内所も人がすでにいません。

で、少し館山方向に走ると、登山自動車道入り口がありました。

午後5時までだが、4時半までには下りてきてください。とのこと

ここも断念して、もう少し走ると狭い道ですが鋸山登山道の標識がありました。

この道を進むことにしましたが、正解でした。

中腹の無料駐車場への道でした。

鋸山日本寺案内図

東口管理所(日本寺料金所)で説明を受けました。

既に、3時半は過ぎていたのですが、5時までに上の方は見れるとのこと

ならば、登ることにしました。

登り始めると、大仏様が



その後はひたすら続く階段



途中、羅漢像も見ながら



山頂の展望台に



切り立った崖は人間の作業によってできたもの。

明治に来た正岡子規は、当時の石の切り出しを見て

100年後には山が無くなると思ったとか



頂上から少し下ると



5時には駐車場に戻れました。

一般的な山であれば暗くなっても自己責任なのですが、鋸山は日本寺の管理する地区なので

事故が起きてはいけないので、暗くなると歩かせてくれない。

この日も日没が5時過ぎでしたので夕日は見ることができませんでした。

Posted at 2014年04月30日 10時26分45秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*