メインメニュー

腰痛の方への対応



<症例1:30代 男性>

症状:腰の右側から右側臀部にかけて痛みがある。
   夜も痛みが出る。
   朝痛みがひどい。
   座ってもお尻が痛い。
   仕事ができない。

初来院された時、まっすぐに立てない状態でした。

施術としては、体背面全体に緊張がありましたので、これを弛めること

および

骨盤、背骨を整えました。

痛みがひどかったので最初の1週間は毎日の施術になりました。

9回の施術後から痛みが楽になり、11回目の施術後は痛みがなくなり、

仕事も可能になりました。

仕事を変える時に深刻な腰痛になりお困りでしたが、新しい職場での仕事開始

には間に合うことができ良かったです。


<症例2:70代 女性>

症状:左の臀部および両足のふくらはぎに痛みがある。
   痛いのでブロック注射もしている。
   両手を上にあげるのが困難。洗濯物が干せない。
   うつ伏せになれない。
   50m歩くのが苦痛。

1週間に2回のペースでの施術になりました。

背骨の湾曲が強かったのでその修正と腰回りを弛める施術となりました。

5回の施術後、50mは歩けるようになりました。

12回でうつ伏せも問題なくできるようになりました。

25回の施術で30分歩いても痛みはでなくなり、洗濯物も普通にほせるように

なりました。

ブロック注射、痛み止めの薬も必要なくなりました。

普通に生活ができるようになり良かったです。

Posted at 2011年10月19日 12時54分54秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*