メインメニュー

安田 賢司



やすだ健康院 院長
〒654-0021 兵庫県神戸市須磨区平田町2丁目3-9 パルプラザ新板宿ビル601
TEL : 078-737-0778
http://yasuda-kenkouin.jp

【 プロフィール 】
S51.12.31生
関西学院大学卒業
兵庫鍼灸専門学校卒業・関西メディカルスポーツ学院卒業
H12.1.23/理学整体学会 研修生として参加
H15.9/理学整体学会 「認可生」取得
H23.9.1/助講師に任命 現在に至る

理学整体に出会ったのは、大学生の時でした。
阪神淡路大震災の時に痛めた腰痛が理学整体によってよくなったのです。
半年後には私の母が「OPEをしなさい」と整形外科医に言われ座薬も効かない激しい痛みに悩まされていました。
そんな状態でも理学整体によって痛みが治まったのです。
私の身体と私の母の身体も理学整体によって救われたのです。
そして、理学整体の道を進むことを決意したのです。

理学整体の施術は見ためは簡単そうにみえるのですが、実は非常に奥が深いのです。
簡単そうにみえるが、効果はすごいということは、その簡単そうな操作の中にいくつもの注意すべき点があるのです。
まさに「匠の技」です。
理学整体を学んで13年が経ちますが、まだまだ学ぶことはたくさんあります。
これからも成長できることが楽しみであります。

他の手技療法は1週間や1カ月程で免許皆伝するところが多いです。
人の体はそんなに容易く学んだだけで治すことは出来ません。
理学整体学めば学ぶ程、奥深さを知り、むずかしい手技ではありますが習得していけば私や私の母といった、どこへ行っても治らないような患者さんを救えることができる技なのです。

これからも神の手と言われた酒井先生に少しでも近づけるよう精進し、困っている患者さんの救いになれる先生になりたいと思っています。

[ 平成25年9月16日 ]

Posted at 2013年11月14日 18時14分44秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*