人の願いにはいろいろありますが、最も大きな願いの一つは「健康」ではないでしょうか。
メインメニュー

延命草(クロバナヒキオコシ)との出会い 2




 この記事に父が興味を惹かれ地元の植物研究家に問い合わせたところ、飯豊朝日連峰の山中に自生しているとの事でした。延命草(クロバナヒキオコシ)の花咲く秋に、その方に山へ同行していただき実物との出会いとなりました。


 その後、京都大学化学研究所の冨士薫先生、野出学先生のご厚意によりご縁をいただき、いろいろとご教授いただきました。
 また、当地で採取したクロバナヒキオコシの成分分析をしていただき、有効成分の含有量は新聞記事中の試料と同等と確認されました【植物の有効成分の含有量はその生育する気候。土壌等により大きく左右される事はよく知られています(漢方薬の原料の80%が中国からの輸入なのはこの事よるところが大きいようです)】
                                     

Posted at 2011年10月25日 19時13分50秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*