英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー
2018-08-22 の記事

英字新聞はおもしろい!

英字新聞はおもしろい!

英字新聞の面白さは、実は、ニュースそのものにもあります。

たとえば、ある業界に、力を持っている人がいて、周りはその人の意向に対して、忖度していた、としましょう。

これなどは、日本の社会で往々にみられることです。

こうした話題のストックがあれば、どうして、人は、忖度するのか。

なぜ、反乱を起こして、その社会を是正できないのか。

あるいは、どのようにその人がトップの座に就いたのか。

そして、その権力をどのように維持し出来たのか。

こうしたことを考えていくだけで、日本社会の構造が見えてきます。

なぜなら、こうしたことは、誰でも知っている、「どこにでも起こりうること」「起こっていること」だからです。

良きにつけ、悪しきにつけ、こうした部分が、日本の社会の一部であることは、多くの皆さんが認められるでしょう。

そして、一旦、事態が明るみに出て、社会的には非難されても、当事者には痛くもかゆくもないらしい、というのも、よくあること。

地すべりが起こり始めて、ようやく、大変なことが起こっているようだ、と考えるようです。

あるスポーツの会長さんについても、その下についていた多くの理事の方たちの一部では、何がいけなかったのか、よくわかっていないことをうかがわせる発言が見られました。

自浄作用がなくて、がっかりした、という声がある半面、あの人は立派な人だ、という声も強いのです。

こうした状況も、わたしたちが、よく見聞きする日常であります。

英字新聞の面白さはこんな点にもあるようです。

Posted at 2018年08月22日 14時57分12秒  /  コメント( 0 )

iPS細胞の治療への応用

iPS細胞の治療への応用

ひきつづき、iPS細胞の治療についてのニュースです。

Parkinson's disease reduces dopamine-producing neurons in the brain and results in tremors in the hands and feet, and stiffness in the body.

reduce = へらす

dopamine = ドーパミン;神経伝達物質の一つ。血管収縮作用を持つ。

neuron = 神経細胞

tremors = ふるえ

stiffness = しこり

「パーキンソン病は、脳内のドーパミン製造神経細胞を弱め、手や足の震え、また身体のしこりを引き起こす」

In the clinical test that will start Wednesday, nerve cells derived from other people and stored at the university will be transplanted into the brains of patients to supplement damaged nerve cells.

deprive = 奪う

store = 保管する

transplant = 移植する

supplement =補給する

「水曜に始まる臨床実験においては、他の人たちからとり、開学で保管されていた神経細胞が、傷ついた神経細胞に補給するために、患者さんの脳に移植される」

淡々と描いてありますが、とても簡単とは言えないプロセスのようです。

それでも医学的な、表現というのは、なんと、端的に書かれるのでしょうか。

Posted at 2018年08月22日 14時35分29秒  /  コメント( 0 )

農民は農薬の利用をや...

農民は農薬の使用をやめるか?

今度は反対意見です。

(農民は農薬の使用をやめるか:否定側)
More farmers will produce fruits and vegetables without chemicals in the future.

I do not think more farmers will produce fruits and vegetables without chemicals in the future for the following three reasons; efficiency, labor and cost.

First, when we think about efficiency, we had better use chemicals.

The pesticides we use are carefully examined by the government.

According to the Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries publishes in its website that the chemicals approved by the government are safe as long as the farmers observe the regulations.

The pesticides and other chemicals guarantee the amount of harvest and safety of products.

Second, the chemicals can save our labor.

For instance, our ancestors were busy taking off weeds and preventing their crops from being infected with some diseases.

Today, on the contrary, we should not take much time to weed out nor take care of our crops simply because the chemicals do these things.

Thanks to the chemicals, we can efficiently produce delicious fruits and vegetables.

Finally, the costs of these chemicals are getting cheaper.

Since the science developed greatly, they can make chemicals in great amount and inexpensive.

The cheaper we can grow products, the cheaper we can sell them to customers.

For the reasons mentioned above, I believe that farmers will not give up using pesticides and chemicals.

Posted at 2018年08月22日 10時29分51秒  /  コメント( 0 )