英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー
2018-07-29 の記事

DNA鑑定の新兵器?

DNA鑑定の新兵器?

DNA検査は、警察の検査の中で、最も正確なものであり、したがって、最も信頼のおける検査である。

身元調査の方法としては、きわめて有効なのだ。

ところが大きな欠点がある。

それは、時間がかかることだ。

専門の研究所で、何日もかかって、分析をしなくてはならない。

ところが、福音がある。

それは、ある東京の大学の教授が開発した、スーツケースだ。

必要とされる備品がすべて収納された、スーツケースだ。

運搬も簡単で、捜査に必要なのは電池一本だけだそうだ。

ほとんど訓練を受けていないような人でも、30分もあればサンプルを鑑定できる。

このスーツケースの開発により、犯罪捜査が一層進み、事件の少ない日本になることを、発明者の教授は望んでいるそうだ。

Posted at 2018年07月29日 18時29分27秒  /  コメント( 0 )

類似の単語を英英辞典...

類似の単語を英英辞典で引いてみる

smile と laugh

smile = have a happy look on your face; Lisa smiled because she was pleased to see us.

laugh = show that you are pleased, amused, or happy by opening your mouth and making a
noise; The children laughed when the clown's trousers fell down.

cheap と inexpensive

cheap = low in price, not costing a lot of money; Food is cheap in the market.

inexpensive = cheap; not costing a lot of money; We decided to stay at a relatively inexpensive hotel.

hear と listen

hear = notice sounds with ears; I can hear the neighbor's radio because it is very loud.

= receive information; Have you heard from your sister?

listen = hear sounds carefully; try to hear sounds; Did you listen to the news on the radio this morning?

sincere と honest

sincere = honest; meaning what you say; Are you sincere when you say you will work harder?

honest = saying what is true; not stealing or cheating ; An honest man does not tell lies.

quiz と puzzle

quiz = game you try to answer questions

puzzle = problem; something that is difficult to understand; His wife has disappeared--it's a puzzle.

= make you think a lot because you do not understand it; This mystery puzzled me.

Posted at 2018年07月29日 13時56分26秒  /  コメント( 0 )

小鷹信光さんのことつ正

小鷹信光さんのことつ正

小鷹さんのことを調べなおして、ミスをしていたことが分かりました。

わたしが、小鷹さんの亡くなったことを知ったのは、ミステリマガジンによってでした。

追悼号が、2016年の3月号なので、1月頃に出ているはずです。

このことから考えると、2015年の年末ごろに亡くなられているのでは、と考えられます。

なんとなく意識的には、もっと最近のような気がしていました。

ほかにもわたしの好きだった仁賀克雄さんもそのあとなくなっていらっしゃいます。

このかたは、イギリスに現れた「切り裂きジャック」の研究をされていた方で、愛読していました。

また、翻訳家のかたでも、このところ、なくなられる方がいらっしゃって、非常に残念です。

というわけで、今回は、小鷹さんの件について、訂正をしておきたいと思います。

今回、 辞にわたって取り上げた、「翻訳という仕事」という作品ですが、ちくま文庫から再刊されているそうです。

ご興味をお持ちになった方がいらっしゃったら、探してみてください。

Posted at 2018年07月29日 11時24分30秒  /  コメント( 0 )