英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー
2018-07-09 の記事

単語が分かれば英語は...

単語が分かれば英語はわかるか?

それでは、すこしずつ読んでいきましょう。

When he subsequently attempted to infect the other plant in each pair

まず、ここまで。

subsequently は「つぎに」くらい。

infect は「感染させる」 。

the other plant in each pair というのは、「それぞれのペアの残っている方」を指します。

the other というのは「もともと二つあるうちの1つを取った残り」のことです。

そこで、

彼(実験者)がつぎに、それぞれのペアの残っている方に病気を感染させようとしたとき、ということになりますね。

ここで、明確にしておきたいのですが、,任盻颪い燭箸り、いくつかのトマトの木のペアがあり、そのいくつかには菌根とのリンクをつくらせ、別のペアには作らせない、ということでした。

つぎに、「それぞれのペアの片方にべと病を感染させた」わけです。

それぞれのペアを、ペアA とペアBとしましょう。

A と B の 感染させられた方を、Aア、Bア と書くことにします。

したがってここでは、Aア、Bアではない方、ですね。

便宜上、Aイ、Bイと呼ぶことにします。

めんどくさくなりましたが、勘弁してください。

さて続きです。

, those with mychorrhizae were far more likely to resist the blight,

「菌根とのつながりのある方は、べと病にたいする抵抗力が(そうでないほうにくらべて)すごくあるようだった」

Aイは 抵抗力があるらしい、のですね。

Posted at 2018年07月09日 10時04分20秒  /  コメント( 0 )